モンベル「ポケッタブルベビーキャリア」を5か月使ったので感想を書きました。

Mont-bellから発売されている抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」の実体験レビューを紹介します。

モンベルの「ポケッタブルベビーキャリア」を使ったらこうなった


このコラムは1歳7ヶ月の子供を持つSalla.Yさんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

息子の歩行が安定し、体力もつきはじめ、近場のお出かけは手を繋いで歩くことができるようになったのが1歳2ヶ月ごろ。

もともとは安定感のある大きな抱っこ紐を生後間もなくから使用していたのですが、その抱っこ紐は折りたたみができず持ち歩きには不便でした。

息子が歩けるようになったので大きな抱っこ紐は必要ないのですが、急に眠たくなった時や疲れてぐずった時には腕で抱っこをするのは疲れるので、持ち運びに便利なセカンド抱っこ紐があると良いなと思い探していました。

モンベルの抱っこ紐はSNSで繋がっているママ友の間ではとても人気で、実際によく会うママ友にも使用している人がいました。

小さく折りたためるので携帯性に優れ、でも生地は丈夫でしっかりしているので安定感もある、と評判だったため購入を決めました。

色は本来3色あり、黒っぽい色が欲しかったのですが、当時は人気で完売していたため、オレンジとグリーンで迷い、夫に相談して男性でも装着しやすいグリーンのベビーキャリアを購入しました。

2.実際に使ってみたらこうなった


もともと使っていた抱っこ紐が大きかったこともあり、実物を見たときは「これが本当に抱っこ紐なの!?」と思うほどコンパクトで、軽かったです。

また、生地自体も薄かったので初めは不安でしたが、そこはさすがアウトドアブランド、10キロ近い息子を抱っこしても全く問題ありませんでした。

抱っこ紐の機能としては新生児から使える一般的な抱っこ紐と大きく変わらず、装着もスムーズにできました。

最初、夫は生地が薄くて「どの部分が腰紐で、どの部分が肩紐なのか分かりにくい」と装着に手こずっていたようです。

一般的な抱っこ紐とは厚みが違うので、人によっては使い慣れていく必要があるのかもしれません。

3.その後、どうなったか?

携帯性にとても優れているので、近場に徒歩でお出かけする時や、ベビーカーで移動の際の「念の為の抱っこ紐」としてこちらは大活躍しています。

また、カバンに楽々と入る大きさなので、オムツやおやつなどの持ち物が多い乳幼児の親にとっては強い味方になってくれています。

急に眠たくなった時やベビーカーで急にぐずった時には、子は抱っこの方が息落ち着くので、その場でベビーキャリアを取り出して抱っこに変えられるのがとても良いです。

ただし、ベビーキャリアは安定感があるものの、もともとメインで使っていた腰ベルトや肩ベルトがしっかり太く、中綿が入って柔らかい作りになっている抱っこ紐と比較すると疲労感は早く来ます。

長時間使用すると腰への負担が大きいと感じるため、我が家ではメインでの使用はしていません。

ベビーカーを持っていかずに外出する際はモンベルのベビーキャリアではなく、元々持っていた抱っこ紐を選んでいます。

モンベル「ポケッタブルベビーキャリア」の評価


2019年4月現在「ポケッタブルベビーキャリア」は品薄状態となっており、モンベルの公式サイトのみで入手可能です。

モンベル公式サイト「ポケッタブル ベビーキャリア

1.良かった点

期待通りの携帯性でした。

かさばりやすい抱っこ紐をこれほどコンパクトに軽量化されている商品は他に知りません。

スリングなどは小さくなるものもありますが、ある程度、大きくなった子供を抱っこする丈夫な抱っこ紐で携帯性に優れているものは珍しいと思います。

また、抱っこ紐に内蔵しているポケットに本体をしまいこんで行くスタイルなので、抱っこ紐用のポーチなどを用意する必要もありません。

抱っこ紐ひとつで、最小のサイズに携帯できるように考えて設計されているなと感じました。

「歩く!」と意気込む息子とお出かけする際には、ベビーキャリアをこっそりカバンに忍ばせて、ぐずった時には素早く装着するという流れがとてもスムーズになりました。

あとは、使用感・安定感もまずまずです。

とてもコンパクトで軽量なので最初は安定感を期待していなかったのですが、1?2時間の抱っこならそこまで腰にダメージを感じずに使用できます。

メイン抱っこ紐にはかなわないものの、外出時の急な抱っこに対応しても疲れずに使用することができます。

2.改善し欲しい点

抱っこ紐でお散歩をすると息子はすぐに眠たくなってしまいます。

メインの抱っこ紐だと、首を支えるクッションや布地が十分にあり、親が手で頭を支えなくても安定するのですが、モンベルのベビーキャリアは違いました。

携帯性を優先している結果なのかもしれませんが、抱っこ紐で子供が眠った時、頭の部分が支えられず、後ろ(子供の背中側)に重心が傾き、首が伸びたような状態になってしまいます。

呼吸が苦しくないかなと、手で頭を支えてあげるのですが、普段のメインの抱っこ紐ではその必要がないことと比べると結構不便に感じます。

日除けは付いていますが、首を支えるものではないので、やっぱり頭が落ちそうになります。

頭を支えられる程度には布の面積があればよかったのになと思いました。