ベビーカーの「ビングル」を6か月使ったので感想を書きました。

ピジョンから発売されているB型ベビーカー「ビングル」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

ピジョンの「ビングル」を使ったらこうなった


このコラムは1歳の子供を持つyo-koさんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

我が家で最初に使っていたベビーカーはレンタルした海外製AB型ベビーカーでした。

妊娠中から憧れていたベビーカーだったのですが、海外製ということもあって重い上に小さくたためないという難点がありました。

腰が座り始める生後7ヶ月ごろから、B型ベビーカーを検討しはじめたのですが、種類の多さと自分のこだわりに折り合いがつかず非常に悩みました。

こだわっていたポイントは、片手でも小さくたためるかどうか、走行性、デザイン性の3点でした。

走行性は特に気になるポイントでしたが、そういったベビーカーは安定させるために車体が重い、という点がネックになっていました。

ある程度の重さは仕方ないとしても、なるべく軽くて走行性のいいものを選びたい、と思っていました。

そんななかで見つけたビングルは、デザインもすっきりとしていて、片手でコンパクトにたためる点が気に入っていました。

しかし、重量が3.7キロと軽いため、走行性に不安があったので近隣の店舗で試乗してみることにしました。

実際に我が子を乗せて走行してみたところ、ハンドル操作もよく、非常に軽やかでした。

「路面にでてみないことにはわからないな」とは思いつつも、他の点においても希望をクリアしていたビングルを購入することに決めました。

2.実際に使ってみたらこうなった


我が家の周囲は住宅街で、狭い一方通行の細い道路が入り組み、いたるところに歩道に上がるためのわずかな段差があるという環境です。

ビングルを購入し、早速我が子を乗せてその道を歩いてみました。

重量が7キロもあった海外製のものに比べると、やはり揺れは感じるものの、思った以上に安定していることに驚きました。

娘もご機嫌で、これまでよりも高くになった視界に喜んでいるように見えました。

車道から歩道にあがるわずかな段差は高さによって乗り越えられる段差もあれば、しっかり前輪を持ち上げる必要のある段差もありました。

とても軽いので前輪を持ち上げるときに後ろにひっくり返りそうでした。

気をつけないといけないのでドキドキしましたが、コツをつかめば難しいことはありませんでした。

初日はいつも行くスーパーへ買い物をしましたが、狭い店内でも小回りが利くのでスムーズに移動できました。

しかし、帰り道には、日差しがちょうど娘の顔に当たるところに。

幌が小さめなので日差しを避けることができず、娘はまぶしくて泣いてしまいました。

途中からは抱っこ紐に切り替えて帰りましたが、路上で子供を下ろすのもスムーズに行えました。

3.その後、どうなったか?

ビングルを使い始めて半年が経過しましたが、安定して使えています。

車を持たない我が家では、主にスーパーでの買い物や近場への散歩に使っていて、周辺の道を走る分には全く問題のない作りだと感じています。

娘が最初は嫌がっていた日差しですが、今はすっかり慣れて、むしろ幌を下げようとすると自分で幌を払い退けようとするくらいです。

周りの景色がしっかり見えることがとても嬉しいようで、ベビーカーでお散歩すると体を揺らして喜んでいます。

また、カゴは荷物がたくさん入る形状なので、買い物で荷物が増えても安心です。

娘が大きくなって重みが増したからか、走行性が安定してきたようにも思います。

座面が高いと重心が上にきてしまうので、購入する前は転倒なども心配していましたが、今の所一度も倒れたりすることもなく使えています。

一方、娘がベビーカーで寝ることはほぼありません。

寝ぐずりしても断固としてベビーカーでは寝ないので、途中で抱っこに切り替えることもあります。

悪路では振動を強く感じて目が覚めてしまうことも理由のひとつかと思いますが、子供の性格にもよるのかなと思っています。

「ビングル」の評価


amazon-link2 rakuten-link

1.良かった点

購入の際に重視していた片手でコンパクトにたためる、走行性、デザインの点においては全てクリアしていたように思います。

特によかったのは、大きめのシングルタイヤの機能です。

シングルタイヤの走行性が良いかどうかは個人の感覚にもよるかと思いますが、個人的にはダブルタイヤよりも安心して使えています。

と言うのも、私は一度ダブルタイヤのベビーカーを使ってみてちょっとドキッとしてしまうシーンがあったからです。

ダブルタイヤは車輪幅が小さく、側溝にある格子状の鉄製の蓋にひっかかってしまうことが多々あったからです。

その道は側溝が多かったからということもありますが、ビングルのシングルタイヤはそういったことは一度もなく走行できているので、非常に安心して使えています。

小さな段差の乗り越えなどはコツをつかめばスムーズにできるので、小回りが利く点も含めてシングルタイヤにしてよかったと感じています。

また、片手でのたたみやすさや使い勝手の良さも気に入ったポイントです。

ビングルはハンドル部分のレバーを軽く握るだけで畳めますし、カゴや座席に荷物があっても、少量であれば一緒にたたんでしまうこともできます。

私の場合は娘の上着や、靴などは一緒にして畳んでしまうことも多いです。

バスや電車で両手がふさがっているときに、少しだけでも荷物を収納できるのはちょっと助かっているポイントです。

2.改善し欲しい点

ビングルは、全体的に使いやすさを追求しているベビーカーだと感じています。

私も愛用して満足しているのですが、あえて改善して欲しい点があるとすれば、コンパクトさと広げやすさです。

これまで検討したなかでは、飛行機のなかに持ち込めるレベルまで小さくなるものもありましたが、ビングルはそこまでは小さくなりません。

畳んでもやはりかさばってしまうので、バスや電車のなかで邪魔になってしまうこともあります。

さらに持ち手部分もたためるか、長さを調整できたらいいなと思います。

また広げやすさについては、片手で広げるのがちょっと難しい作りになっています。

コツをつかめばできるようなのですが、私はいまだに片手で広げることができません。

両手で車体を軽く押さえないといけないので、子供を腕に抱っこしているときは非常にもたもたしてしまいます。

もっと簡単に片手で広げられることができれば、とても助かると思います。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】