驚異の防臭袋BOS(ボス)を1年半も使ったので感想を書きました。

クリロン化成から発売されている「驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋」の実体験レビューを紹介します。

「驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋」を使ったらこうなった


このコラムは1歳の子供を持つChibimeさんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

妊娠中、出産準備品を購入しているときに、ベビー用品店でたまたまこの「驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋」を目にしました。

当時は子どものおむつがどの程度臭うのか検討がつかなかったため、特に購入は考えていませんでした。

また、毎日消臭袋を使用するのは、ランニングコストがかさんでしまいそうだと思うほどでした。

そのため、すでに用意していた蓋つきゴミ箱とおむつ用の脱臭剤でしばらく様子を見ることにしました。

ただ、「驚異の消臭袋」で一体どれくらい臭わないのかが気になってしまい、お試しで【Sサイズ15枚入り】の少量パックを購入してみることにしました。

外出中に使用後のおむつを持ち運ぶときにはあると便利かもと思ったことも、購入の決め手になりました。

2.実際に使ってみたらこうなった


娘は5月生まれだったので、5~6月の新生児期は比較的涼しく、おむつの臭いなどは特に気になっていませんでした。

しかし、7月頃になり気温が上がってくると、おむつ用のゴミ箱の蓋を開けるたびにムワッと臭いがたつようになり、そのうちに蓋を閉めていても臭いが漂って来るようになりました。

また、ゴミ箱の中の使用済おむつは、レジ袋などの大きな袋にまとめてから、ゴミ出し用のゴミ袋に入れていたのですが、ゴミの日までの間が開いてしまうと、こちらからの臭いも気になるようになってきました。

そこで、お試しで買っていた「BOS おむつが臭わない袋」を使ってみることにしました。

BOS消臭袋に使用済みのおむつを1つ入れると、まだ数個入れられそうだったので、後でほどけるように軽く結んでおいておきました。

また次のおむつを捨てようとゴミ箱を開けてみると、これまでのムワッとした臭いはなく、しっかりと消臭・防臭されているのを感じました。

さらに、ゴミ出しの間隔が1週間程度空いてしまった時でも、BOS消臭袋にいれたおむつからの臭いはまったくといっていいほど気にならず、その消臭・防臭力に本当に驚かされました。

3.その後、どうなったか?

初めにお試しで買ったものは15枚入りだったのでアッという間になくなってしまったのですが、すぐにネットで200枚箱入りタイプのものを追加購入しました。

BOS消臭袋で臭いのない快適さにすっかり虜になってしまい、今では手放せないものになっているのですが、やはりコストはなるべく減らしたいので、我が家では【Sサイズ】のBOS消臭袋にいくつかのおむつをまとめてから捨てています。

口をしっかり結ばなければ臭いが漏れてしまうので、結ぶスペースを残してぎゅっと押し込み、Sサイズのおむつなら4~5個、Lサイズのおむつなら3~4個程度を入れています。

この方法だと、1つ袋に入れるたびに結び、次を入れる際にまた開ける必要があるので手間にはなってしまうのですが、ゴミ箱に入れていた時の臭いもれの悩みから考えると十分快適になったので、良いかなと思っています。

気になる方は一番小さい「SSサイズ」にして、1,2個ずつ捨てて行く方法が良いかもしれません。

また、BOS消臭袋は、お出かけ先でのおむつ処理の際にもとても便利です。

使用済みのおむつを持ち帰らなければいけない時でも、BOS消臭袋に入れていれば、カバンの中に入れても臭いが漏れてくることはほぼありません。

ミルクから離乳食に替わるとうんちの臭いも強くなり、洋服の上からでもわかるくらい強い臭いになりますが、BOS消臭袋に入れると袋に鼻をつけてもわからないくらい、本当に防臭されるのです。

また、菌も通さないようにできているので、衛生面も安心して使用できるところもうれしいです。

「驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋」の評価


amazon-link2 rakuten-link

1.良かった点

本当に「驚異」の防臭力があったところです。

初めてパッケージを見たときは、「思い切った謳い文句だなあ…」と感じましたが、使用してみると納得でした。

毎日使うものなので、決して安いと言えるものではないかもしれませんが、本当に臭いの悩みはきれいさっぱりなくなるので、気になっている方はぜひ試してみて欲しいと思います。

また、ベビー用品店やドラックストアなどでは通常の「おむつが臭わない袋」と大きく書かれたパッケージのものしかおいていないのですが、Amazon、楽天には公式のBOS-SHOPがあり、こちらではストライプ柄や切り絵の柄など可愛いパッケージのものが販売されていました。

袋のカラーも8色から選ぶことができ、自分の好みのものを選んで楽しく使えるのは嬉しいなあと思いました。

可愛いパッケージのものなら、出産祝いなどに贈っても喜んでもらえるのではないかと思います。

さらに、サイズもSS~LL、傘袋のように長いロングタイプなど多数揃えられているので、自分にあったものが選べることも良いと思いました。

2.改善して欲しい点

BOSの公式ホームページでは、パッケージについて「コンパクトでスルスルっと取り出せる」「特許出願済」と紹介されているのですが、私は少し苦手でした…。

そっと1枚つまむようにするとよいのだと思うのですが、うっかり多くつまんでしまうと芋づる式にズルズルとまとまって箱から出てしまい、収集がつかなくなってしまうことがたびたびあります。

「ティッシュペーパーのように1枚ずつ簡単に出せるといいのでは?」と思ったのですが、改めて公式ホームページを見てみると、よく考えられているパッケージとのことなので、自分の問題なのか、そろそろうまく使いこなせるようになりたいと思います。