ベビービョルンのバウンサーバランスソフトairを4か月使ったので感想を書きました。

ベビービョルンから発売されている「バウンサーバランスソフトair」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

「バウンサーバランスソフトair」を使ったらこうなった


このコラムは生後5か月の女の子を育てている「はなママ」さんによる商品レビュー記事です。

1.ママ友の間でも人気のバウンサー

出産前の準備としてベビーベッド以外に居場所として使える「ハイローラック」や「バウンサー」を検討していました。

「ハイローラック」や「バウンサー」はそもそも購入する必要性あるのか迷っていました、たまたま先輩ママのお宅に訪問した際にバウンサーを使っていました。

その方は「(育児グッズは)必要ないもの以外は買わない」と言う考えの人でしたが、そんな人が「バウンサーはとても便利だ」と言っていたので、我が家でも購入することに決めました。

バウンサーの商品をいくつか調べてみたのですが、ママ友の間でも「バウンサーと言えばベビービョルン」と言っているくらい人気のあるメーカーだったので、安心できると思いました。

中でも「バウンサーバランスソフトair」は、体温の高い赤ちゃんでも快適に過ごせるメッシュ素材であることが気に入り、また生後28日から使えると早い時期から使える点も良いと思って購入しました。

2.周囲を見渡すようになった


バウンサーを初めて使ったのは生後1か月になってお風呂に入れるようになり、バスタオルで拭いた後のお風呂上がりの待機場所として使いました。

生後1か月なので自分で揺らして遊ぶ事はもちろんできませんが、少しの間待っておいてもらう場所として大変重宝しました。

それから布団以外の日中に過ごす場所として利用しました。

娘はバウンサーに乗ると視界に変化があるためか楽しそうな様子でした。

それまではずっとベッドや布団の上にいて天井ばかりを眺めていることが多かったですが、バウンサーに乗ると、見えるものが少し多くなるためか、周りをキョロキョロ見渡したりしていました。

自分でバウンサーを揺らすことができなくても、親が揺らしてあげるとニコニコと楽しそうに過ごしていてこちらも嬉しくなりました。

また抱っこしなくても過ごしてくれる時間が長くなったため、親としては負担の軽減にもつながりました。

3.その後、どうなったか?

5か月になりましたがもちろん現在も愛用しております。

当初とは変わり、今は自分で揺らして遊ぶことの方が多くなっています。

また角度も新生児の時期よりも傾斜をつけることができより視界が広がっています。

バウンサーにおもちゃをつけてあげると1人で触って遊んだり、メリーを置くと楽しそうに眺めたりして過ごしています。

自分のあんよを大きく動かして揺らすので運動にもなると思います。

取り外し可能なベルトを付けずに強く揺らしすぎると下までずり落ちることがありますが、ベルトをしっかり装着すれば転落の恐れもないので安心です。

「バウンサーバランスソフトair」の評価


amazon-link2 rakuten-link

カラー:ブラック、シルバーホワイト

1.良かった点

まずは、ベッド以外の居場所ができたことは大変ありがたかったです。

柵に囲われたベッドよりも子供の顔も見やすく安心して過ごすことができました。

抱っこばかりだと腰への負担も大きく辛いですが、少しの間でもバウンサーに乗って過ごしてくれると少なからず休憩することができるので助かります。

大きくなってから自分で揺らして遊んでくれるようになってからは娘から少し離れて家事をすることもでき、より洗濯や掃除などの家事がしやすくなりました。

2.改善して欲しい点

ハイローラックと違い車輪がついていないため乗ったまま移動する時は床を引きずるする形になります。

商品の特性上車輪がつく事は無いかと思いますが、乗った状態で移動しやすかったり、床が傷つきにくいような素材が使用されると嬉しいです。