抱っこ紐「ヒップシートキャリアナンバー5」を4か月使ったので感想を書きました。

ポグネーから発売されている抱っこ紐「ヒップシートキャリアナンバー5PLUS」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

「ヒップシートキャリアナンバー5PLUS」を使ったらこうなった


このコラムは生後5か月の女の子を育てている「はなママ」さんによる商品レビュー記事です。

1.ヒップシートって何?

出産準備として、インターネットのまとめサイトや、個人のブログ記事などを参考に抱っこ紐を色々と調べていました。

1番参考になったのは、個人で何本も抱っこ紐購入して比較された方のブログでした。

その中で他のサイトでは見かけなかった「ポグネー」というメーカーのことを知り、そのメーカー特有の「ヒップシート」の存在を知りました。

ヒップシートはベンチのように赤ちゃんを座らせて抱っこすることができるものです。

ヒップシートがあることでへの赤ちゃんや抱っこする人の負担が大幅に軽減されると分かり興味を持ちました。

「ヒップシートキャリアナンバー5PLUS」はヒップシートが付属しており腰への負担を軽減できる点がポイントで、実際に販売店舗へ出向きヒップシートのないタイプと比較しましたが圧倒的に腰への負担が少ないと感じたので購入を決めました。

2.心地よさそうにねんね


「ヒップシートキャリアナンバー5PLUS」を初めて使ったのは、0歳1ヶ月の時に娘と近所へお出かけした時です。

専用のインサートを使用すれば新生児でも使用することができとても助かりました。

ただ、首が座っていないため、インサートを入れても手で首の後ろを支えながらの使用でしたが娘は抱っこ紐の中で眠ってしまうほど居心地が良さそうでした。

体もしっかりと密着しているためか赤ちゃん自身も安心するようで、抱っこ紐を使ってお出かけするときはほとんど寝ていることが多かったです。

インサートを使用することもあり装着に多少手間はかかりますが、個人的な使用感としては装着たときの心地よさの方が勝っていました。

新生児からお出かけできるアイテムとして大変重宝しました。

3.腰への負担が少ない気がする

現在は0歳5ヶ月になりましたが、お出かけの際に活躍しています。

すでにインサートは不要になり以前よりも装着の手間が少なくなりました。

ベビーカーでお出かけすることも多くありますが、電車に乗ったり、お天気の悪い日などは好んで抱っこ紐を選んでお出かけします。

ベビーカーと比べればもちろん体への負担はありますが、ヒップシートのお陰か腰への負担は軽いように感じますし、お出かけ先でエレベーターを探したり、回り道をする必要がないので抱っこ紐のほうがスムーズに目的地に到着することができるのでストレスがありません。

「ヒップシートキャリアナンバー5PLUS」の評価


amazon-link2 rakuten-link

カラー:グレー、デニムブルー、デニムグレー

1.良かった点

購入の決め手でもあったヒップシートが付属している事が、この商品を買って良かったと思う1番の理由です。

抱っこ紐でお出かけする際は体、特に腰の負担が大きくて長時間の移動が厳しくなります。

でも、ヒップシートが付いていることにより長くお出かけすることが可能になっているように感じます。

また、ヒップシート以外にも商品自体に様々な心遣いが感じられる部分があります。

例えば、腰ベルトはマジックテープで装着するのですが、子供が寝た後に抱っこ紐から降ろす際には「サイレントファスナー」と呼ばれるジッパーを開けてを腰ベルトを外すことができます。

マジックテープだと脱着の音で目を覚ますことがありますが、サイレントファスナーでそれを防ぐことができるので助かります。

2.改善して欲しい点

腰ベルトの横に小さなポシェットのような収納部分がありますが、かなり限られたものしか入らないのでもう少し収納容量が多くあれば使いやすいと思います。

また付属のよだれカバーなどは白色の文字だけなので、もう少しデザインにバリエーションがあると嬉しいです。