たまひよの「トイレに流せるおむつ用ヘラ」を3年使ったので感想を書きました。

ベネッセから発売されている「トイレに流せるおむつ用ヘラ」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

「トイレに流せるおむつ用ヘラ」を使ったらこうなった


このコラムは6歳と3歳の女の子を育てている「マカロン」さんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

次女が産まれて、出産内祝いを選んでいる時にたまたま「たまひよショップ」のサイトで見つけました。

オムツに付いたウンチはコロコロの状態だと簡単にトイレに流すことができますが、柔らかい状態だとこびりついてしまいトイレットペーパーで拭うことが手間になっていました。

『トイレに流せるおむつ用ヘラ』は、厚紙を2つに折って使用するだけでこびりついたウンチを取ることができて便利そうだなと思いました。

さらにヘラ自体もトイレにそのまま流せるというアイテムだったので、「これは楽そうだ!」と思って私自身が試しに購入してみました。

2.実際に使ってみたらこうなった


購入後、生後1か月だった次女のうんちの処理に早速使ってみました。

ヘラを2つに折って使用するので強度が増し、こびりつきもきれいに取れて感動ものでした。

一緒に見ていた長女も「すごーい!取れるんだ。これで臭くないね!」と驚いていました。

さすがに自分や次女のうんちを「自分でやってみたい」とは言いませんでしたが、2つに折るのを手伝ってくれたりしてくれました。

子供のお手伝いをしたいという気持ちの手助けになったかなと思います。

また、赤ちゃんのウンチはゆるゆるなので、それまでは、うんちが付いたままオムツを丸めて捨ててましたが、このヘラによって綺麗に取り除くことができたので、ゴミ箱にそのまま捨てないようになりました。

おかげでゴミ箱からの悪臭も減り快適になりました。

3.その後、どうなったか?

「トイレに流せるおむつ用ヘラ」をはじめて使ってから3年以上が経って、今は2人ともオムツが取れてしまったため、残っているヘラは滅多に使うことはなくなりました。

しかし、本人はいまだに自信がないようで「夜だけ」「腹痛時」「下痢時」「体調不良」などの時だけオムツを使用することがあるので、まだまだあると便利です。

本来の使い方ではありませんが、トイレが汚れた時にこのヘラで掃除をしたりもしています。

長期間置いているため厚紙の色に変色がややみられますが、使用に関しては何の問題もないです。

これからもどんどん本来の機能としての使用は無くなる一方ですが、お守りとしてもうしばらくは持っておいて、本当に必要なくなった時は友人にあげたりしようと思います。

「トイレに流せるおむつ用ヘラ」の評価


rakuten-link

1.良かった点

実際に使ってみるとただの分厚めの紙ですが、水に溶けるのでそのまま流せるので、手も汚さずにオムツ処理できることが画期的で嬉しかったです。

長細い紙を2つに折って使うのですが、水分を吸って紙がフニャッとなってしまいもう1つを使わなければいけないということもなかったです。

また、ウンチをかきとる部分が折り曲がって角になっているので、その角を使って処理をするとさらに取りやすくなり良かったです。

本来は二つ折りで使用しますが、我が家では半分に切って使用することもありましたがそれでも使えました。

ウンチの処理は決して気持ちの良い仕事ではありませんが綺麗に取れるので楽しんで出来ました。

2.改善して欲しい点

とにかく値段が高過ぎるので購入に踏み切るまで何度もリサーチしたりして手間と時間をかけました。

先ほどもお話したように、コスパを良くしようと半分に切って本来の使い方ではない方法で使用もしました。

もう少し安ければ勿体ぶって半分に切って使用することもありませんし、頻繁にリピート購入をしたと思います。