【私の出産体験記】遠藤マタニティクリニックで産みました。

宮城県にある遠藤マタニティクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

遠藤マタニティクリニックでの出産体験記

2019年8月に第1子を出産した当時の体験談です。

1.妊婦健診中の印象に残った体験

看護婦さんが、前回の検診からどう生活し、変化がないか話を聞いてくれました。

いつもお話する看護婦さんだったので、話がすぐ通じて病院にいる間は不安がありませんでした。

近くに妊婦の友人がなく、疑問や不安があったときは、できるだけ検診でこの看護婦さんに聞いていました。

貧血持ちだったのですが、主治医もそうですが、その時の私の状態を理解してくれ、薬の処方や、生活のアドバイスをしてくれました。

また、同じ妊婦の友人も、病院で出会うことができました。この先の準備や費用など、詳しいことをたくさん聞けました。

2.お産の体験

計画分娩だったため、分娩前日には入院していました。

破水させ、陣痛は促進剤を使いました。はじめての経験で、なにが陣痛か始めはよくわかっていませんでした。

陣痛の間隔が短くなり、痛みも長く感じるようになったとき、これが陣痛かと思う反面、これだったら出産スムーズかも、と思うくらいまだ耐えられるものでした。

しかし、それが4時間ほど続きました。さすがに、疲れてきて、さっきまで耐えられていた陣痛も段々辛くなりました。

いよいよ赤ちゃんが下に降りて来たとき、いきみが足りず、なかなか頭が見えてこなかったようで、気づけば、5人の看護師さんと助産師さんに囲まれていました。

そのあと寒さがおそってきて、意識が遠くなることがありましたが、いきみのタイミングをみなさんで教えてくれていたことを覚えています。

そのお陰で、無事に赤ちゃんが生まれてくれました。

出産後の体力は完全になく、震えと寒さが辛かったです。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

出産後、寒く死ぬと思いながら、意識が遠退いていきそうでした。

辛うじて目を開けて赤ちゃんを見ることできたのは、分娩後、しばらく経ってからでしたが、ぷくぷくとして、とてもきれいな赤ちゃんでした。

そして無事に生まれたことに安心しました。

4.入院中の体験

お産後は翌日から赤ちゃんと一緒に過ごすことが出来ました。

ほとんど寝ていているだけの赤ちゃんですが、眺めているだけでも満足で、とても幸せな時間でした。

授乳のときや、手を握るときの力の強さにはとても驚きました。

目はまだ見えないことも始めて知りました。

たくさんの知らないことを学ぶことが出来ました。生まれてくれましたことに感謝が耐えない日々でした。

病院にいる間は、経験豊富な看護師さんたちにサポートしてもらい、辛い体でも幸せに過ごすことが出来ました。

遠藤マタニティクリニックの印象について

1.選んだ理由は?

こちらのクリニックは、家から最も近く、婦人科にも通っていたため、産科についても信頼していました。

また、出産予定日の分娩予約がスムーズだったためです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

事前予約制で、待ち時間も少なかったです。

待っていたときでも、30分から40分くらいでした。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診は、1回につき、3,000円くらいでした。入院・分娩費用は、普通分娩で、19万円くらいでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

家族経営で、ご兄弟がそれぞれ婦人科、産科の院長を努めていた病院でした。

産科に移る前(妊娠30週くらいまで)の検診では、弟さんの婦人科でお世話になりました。

ズバッという先生で、はじめての出産でしたので、分からないことを、クリアにできて、とても良かったです。

産科では、お兄さん院長先生にお世話になりました。

同じ検診のルーチンだったので、初対面以外は緊張しませんでした。

30週過ぎると、1時間程度ゆっくりと、じっくりと検診していただきました。

看護婦の皆さんは、経験豊富な方ばかりだった印象です。がっしりと構えていて、頼りにしていました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

助産師さんに導いてもらい、いきみ方から改めて教えてもらいながらお産しました。

意識が遠退いたり、タイミングがうまく合わないときにも、無理にでも、奮起させてくれたことに感謝しています。

6.入院中の食事はどうだった?

味や量はちょうどよく、毎回完食出来ました。

おやつもありました。

7.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

8.印象に残った育児指導

授乳の仕方や、授乳時の姿勢について、赤ちゃんが息しやすいように確認することをアドバイスしていただきました。

また、生まれたときから爪が長く、爪切りで切ることが恐かったのですが、柔らかい爪は、優しく手で剥くのが良いともアドバイスしてもらいました。

9.遠藤マタニティクリニックで産んで「よかった!」こと

婦人科での妊婦検診から産科でのお産までを同じ病院でできたことが良かったです。

また、経験豊富な助産師や看護士さんがいてくれて、安心して通うことができました。

退院前は、フランス料理のディナーもありました。

まだ、痔が痛く座るのが困難でしたが、美味しくいただきました。

10.通院・入院中の「残念」だったこと

今では最後まで見守ってくれて感謝しかありませんが婦人科と産科は同じ系列の病院ですが、場所が離れていて隣の市にあります。

産科は家から近いのですが、婦人科に通っていた頃は、電車プラス徒歩で、40分くらいかけて通っていました。

ご兄弟で経営されているので同じ場所にあればもっと便利だなと思いました。

遠藤マタニティクリニックの基本情報

同病院で出産した方からの口コミ情報です。(※正確ではないことがあります)

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり
先輩ママによる出産体験談が読める宮城県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】