毎日、続けたいフッ素で歯磨き

子供の歯磨きは、本当に大変ですよね。

まず、自分で磨かせる・・・。

いや、歯ブラシ口に入れてるだけでしょ。磨かないし・・・!

では、お父さんが仕上げ磨き。

・・・口を開けない。

開けたと思ったら、舌で邪魔してくる!

「あー」の口も「いー」の口も当然してくれない。

しまいには歯ブラシに噛みついて、動かせないようにしてくる。

無理やりやろうとすると、泣いて暴れる!

でも、歯は大事だから毎日、子供と格闘しながら頑張って歯磨きをしてます!

我が家では、毎晩の仕上げ磨きでフッ素を使って磨いています。

子供の歯まだやらかいので、フッ素を塗ることで虫歯になりにくくなります。

フッ素も色んな商品がでていて迷いますが、我が家では、健診の時に歯医者さんが薦めてくれた「レノビーゴ」という商品を使っています。

一本1300円くらいです。高い!

でも、買ってから3か月以上たちますが、いまだに1本目が使い切れてません。

まぁ、1日1回だけだからでしょう。でも、毎回やるのは大変なので、我が家は1回だけです。

長持ちしているので、高いですが、思ったより家計の負担になりません。助かります。

そのおかげ?か、大人の食べたものやスプーンを使わせないようにしているからなのか、虫歯はいまのところありません。

fusso1

レノビーゴの使い方ちょっとしたコツ

レノビーゴは、スプレー式になっていまして、歯ブラシに7プッシュくらいして、普通に歯磨きします。

ただ、娘はなぜか、口に入れた途端、「ちゅーちゅー」と吸い始めて飲み込むので、先に歯ブラシする下の歯が終わった時点で、フッ素がなくなっているような気がします。

なので、4プッシュして下の歯、また4プッシュして上の歯をします。

歯磨き後は、あまりうがいはしません。フッ素がとれてしまうので。

軽く一回ゆすぐだけです。

fusso2

気を付ける点としては、上のキャップがとれます。

油断すると子供がいたずらするので、手の届かない場所に置いておきましょう!

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...