【私の出産体験記】三枝産婦人科医院で産みました。

東京都にある三枝産婦人科医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠12週3日の健診でエコー検査時に院長先生が「お腹に固い部分がある」と見つけて、私の手を取って触らせてくれました。

確かに固い感触があり不安になった私に先生が優しく笑いかけてくれたので、少し安心したのを覚えています。

紹介状を書いてくれて、大きい病院でMRI検査を受けた結果は卵巣嚢腫でした。

その後、手術を受けました。

手術の後、三枝産婦人科さんに相談すると出産まで診てくれると言ってくれたので、最後までお世話して頂けました。

2.お産の体験

陣痛が始まる前、おしるしが出ました。

その数時間後から痛くなり明け方4時頃には間隔が5分位になったので、病院に電話しました。

「すぐに、来院して下さい」と言われたので、歩いて向かいましたが痛くてなかなか歩けませんでした。

後で、近くてもタクシーを使うべきだったと後悔しました。

病院に着いてから分娩室に入るまで陣痛が起きた時は主人に背中の辺りをさすってもらいながら耐えました。

分娩室に入ってからは上手く力めず、助産師さんに怒られたりしました。

足を開きっぱなしの為つりそうになりました。

赤ちゃんが中々出てこれず、心音が弱くなってきた事もあり吸引すると話されました。

医師が引っ張るので力んでと言われ、力んだと同時に助産師さんに上から押されました。2、3度同じ事を繰り返すと赤ちゃんが出て来て、抱かせてもらいました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

私の力で出産できなかった事に申し訳ないと思いつつ、産まれて来てくれてありがとうという気持ちでいっぱいでした。

産んですぐ抱っこした時、温かくてこの子は生きてるんだと思いました。

4.入院中の体験

病院の方針で夜以外は1日中お母さんと赤ちゃんは同室で過ごします。

入院中のある日、ご飯時に赤ちゃんに泣かれてあやしていてご飯を食べれず困っていると助産師さんがたまたま来て「ご飯時くらいはゆっくり食べた方がいいから、赤ちゃんを預かってあげるよ」と言ってくれました。

そのおかげで、赤ちゃんの事を気にせずにゆっくりとご飯を食べる事ができました。

助産師さんの何気ない心遣いにとても嬉しく、感謝したのを覚えています。

5.三枝産婦人科医院で産んで「よかったな!」と思う体験

妊娠4ヶ月の病気を見つけてくれた事が1番よかったです。

発見が遅かったら手術ができず、気付かずに万が一の事があると激痛の上出産するまでどうする事もできない状態になるそうです。

退院後も何か困った事があれば連絡すると対応してくれます。

6.通院・入院中の「残念」な体験

入院した時病室が2人部屋だったのですが、看護師さんがカーテンを挟んで隣の人に話かけていたので私は聞いていませんでした。

後になって、「あなたにも言ったでしょう」と言われましたが顔も見ずに話された事は理解できないと残念になりました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

三枝産婦人科医院について

2016年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から5分くらいの近さで、併設されているエステサロンを出産後無料で受けられるからです。

また、ネットの口コミで評判も良く、マタニティヨガ教室と産後ヨガがあったので選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

私は土曜日に行っていて、受付開始30分前に並んで1時間待っていました。

受付開始後に行くと2時間以上待ちます。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は区から母子手帳と一緒に妊婦健康診査受診票をもらったので、基本お金は払いませんでした。

入院と分娩費用は20万円くらいになりました。

4.主治医の先生はどんな人?

いつも院長先生が診てくれて、少し声が小さいのですがお茶目な先生でした。

子供が後ろを向いていた時に顔を見せるように刺激を与えてましたが、向いてくれず困った顔をしていました。

院長先生じゃなく女の先生が診てくれた時は「実家に帰るのに飛行機に乗りたい」と話すと大手の航空会社に乗る事をおすすめしてくれました。

格安の航空会社で飛行機に乗れなかった妊婦さんがいたと教えてくれて、助かりました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

中々赤ちゃんが出てこなく「ダメだ」と諦めの発言をしてしまった私に、「お母さんが諦めちゃダメよ。頑張らないといけないよ」と怒られました。

その言葉で、絶対産んでやるんだと頑張ろうと気持ちを切り替える事ができました。

6.入院中の食事はどうだった?

少し薄味でしたが、バリエーションが豊富だったと思います。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

縦抱き、横抱き、ラグビー抱きの3パターンのおっぱいのあげ方の指導がありました。

咥えさせる時は、乳輪が隠れるくらいにするとよいと言われました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

乳首が切れて痛くなったので相談しました。

おっぱいのあげ方が問題じゃないかと助産師さんの前であげて見せたら、違っていたので直してもらいました。

また、赤ちゃんの口に入っても害のない傷に塗るクリームを教えてもらいました。

悩んでたので、訂正してもらい安心できました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月

出産体験談が読める産科病院の一覧【東京都版】
先輩ママによる出産体験談が読める東京都の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...