【私の出産体験記】矢内原医院で産みました。

神奈川県にある矢内原医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠後期に逆子がなかなか治らず、また、2回目だからこそ出産の痛みが分かっていることもあり、とても不安でした。

診察のときに相談すると、先生も看護師さんもとても混んでいる時間でしたが丁寧に相談にのって下さりすごく好印象でした。

また、その時の看護師さんがその後の健診でも待合室まで来て、声をかけて体調を気遣ってくださったりして嬉しかった思い出があります。

小さな産院だからか仕事やサービスというより人としての優しさや気遣いを感じる病院でした。

2.お産の体験

陣痛が起きたのは予定日の次の日でした。

ちょうどその日のお昼頃にいつものお腹の張りとは少し違う痛みを感じて様子を見ていました。

時間を追うごとに痛くなってきたので夜8時頃に病院へ電話をして、産院に行きました。

エコーで診てもらい、「まだ子宮口も開いていないし生まれるかわからないけど一応入院しておこうか」との判断で一晩病院に泊まりました。

その夜はお腹の痛みで起きることもありましたが、なかなか陣痛も子宮口の開きも進みませんでした。

そして、翌朝9時ごろに「よく歩いておいで」と言われて一度自宅に返されました。

帰ってからは自宅の周りをぐるぐる歩いたり神社の階段を登ったり降りたり少しハードに動きました。

そのお陰もあったのか夕方4時くらいに、かなり強い痛みになりました。

急いで病院に電話をして主人と一緒に産院へ戻り、約15分後に赤ちゃんが生まれました。

かなりの安産でした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

予定日を超過していたので「やっと会えた、元気に泣いている」と思いました。

4.入院中の体験

近い日に産んだ人たちとご飯を食べました。

産後2日目くらいからラウンジのようなところでみんなでご飯を食べます。

たまたまみんな2人目だったこともあって話が弾みました。

出産の疲れと、寝不足で体はボロボロでしたが食事の時に同じ境遇の方とおしゃべりするのはかなりのリフレッシュになりました。

その方達とは未だに会う仲で節目節目に集まって子供達のお祝いをしたりしています。

このような機会を作ってくださった産院にも感謝です。

5.矢内原医院で産んで「よかったな!」と思う体験

妊婦に対して全て手厚いです。待合室からトイレまで全て揃ってる産院だと思います。

また、病院であることを感じさせないインテリアなのであまり緊張せずに通院したり入院したりすることができました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

やはり料金がすごく高いことです。

高いなりの待遇や設備なので文句はありませんがもう少し安かったら助かるなと思いました。

健診、入院費合わせて総額70万円ほど行ったと思います。帝王切開だともう少し高くなると思います。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

矢内原医院について

2018年2月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

実家から近い産院だったのでこれが1番の理由です。

また、こちらで産んだ友達からの評判もとても良く、新しく綺麗な病院だったため決めました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

空いている時は受付を済ませてからすぐ呼ばれることもありました。

混んでいて待つ時は1時間半ほど待つ時もありました。

大体は15分前後で呼ばれていたと思うので1時間半は稀です。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は一回につき平均は5000円くらいでした。

入院・分娩は普通分娩でしたが30万弱でした。他の産院と比べると高かったようです。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

担当してくれた先生はとても穏やかで、不安なことを尋ねると安心させるよう優しく答えてくれる人でした。

私は内診があまり好きではなかったのですが、毎回痛いことはなく安心して診てもらうことができました。

他の先生にも診てもらったことはありますが皆さんいい人ばかりでした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ものすごく優しいかたでした。

出産の時に私が暴れて大声を出しても優しく呼吸法を教えてくださったりと厳しいことは1つも言いませんでした。

生まれてからも私の傷と赤ちゃんの黄疸をすごく気にして下さったりして嬉しかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

毎日食べたいと思うほど美味しかったです。

病院食とは思えないほど美味しく、今時の料理やお洒落な料理、季節に合わせた料理(お正月やひなまつりなど)などバラエティ豊かでした。

一度コース料理の日もあって産後のご褒美になりました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

おひな巻きを教わりました。

我が子はあまり効果はありませんでしたが、おひな巻きをされている赤ちゃんがすごく可愛かったので印象に残っています。

10.新生児健診のタイミング

退院後2週間と1ヶ月後

出産体験記が読める病院一覧
横浜市 ・ 神奈川県の市町村
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】