【私の出産体験記】大阪はびきの医療センターで産みました。

大阪府にある大阪はびきの医療センターで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

他のクリニックから紹介されて転院しました。

男の先生だったので身構えていましたが、「何か不安なことはないですか?」とか「立会いの希望があるか」など、こちらのことをしっかり聞いてくれるのは印象が良かったです。

あと、内診してくれた後に「赤ちゃん元気ですよー」といつも言ってくれたので、妊婦検診で不安になっていた私にとっては有り難かったです。

冷たく接することなくいつも笑顔で接して頂けたので安心して受診できました。

2.お産の体験

前日からお腹が痛くて我慢していました。

とうとう夜になって我慢できなくなったので、産院に電話したところ「一度帰ってもらうことになるかもしれないが、来てください」ということだったので病院に向かいました。

診察をして子宮口が五センチになっていることがわかって入院が確定しました。

2時間もたったころには七センチになっていて腰が激痛になってきました。

おしるしもその頃にはありました。

そこから更に1時間たったらもう九センチあいているとのことで、分娩準備が開始となりました。

そこから1時間もたたない内に無事に出産となりました。

陣痛の間隔も直前までは10分ごとくらいだったので自分としてはかなり安産だったと思います。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「やっと終わったー」とほっとしてしまいました。

4.入院中の体験

とにかくどの看護師さんも助産師さんも「なにか困っていることはないですか」と聞いてくれました。

不安に思ったまま溜め込む必要がなかったのは安心できましたし心強かったです。

また、入院中に廊下とかでばったり会っても体調とかを気にしてくれたので、入院中あまり家族の面会がない私にとっては寂しい思いをすることなく入院生活を送ることができました。

キツイ人があまりいなくて接しやすい人ばかりでした。

5.大阪はびきの医療センターで産んで「よかったな!」と思う体験

母子別室だからか鬱っぽくならずに済んだことです。

一人目は母子同室の病院だったので退院までに育児がしんどくなってしまい、退院後も引きずりました。

こちらの病院では辛いときは授乳パスもできましたし、しっかりと元気になって退院できたのは良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

食事がやはりちょっと残念でした。

昼ご飯と夕ご飯はとにかく量が足りずにコンビニまで走るという状態でした。

できたらご飯のお茶碗とかがもう少し大きければなと思います。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

大阪はびきの医療センターについて

2019年7月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・出産費用が安い
・母子別室だから産後が楽そう
・総合病院だから安心

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

午前中に行くようにしていましたが、1時間半以上は待っていました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診も入院費用も手出しはありませんでした。

妊婦検診費用で採血とかあってもいつもチケット内でした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

優しい感じの先生です。

私が質問したことも小さなことでもちゃんと答えてくれます。物腰柔らかです。

でも、忙しいのか検診はサッサとスピーディにされる感じで、内診時は子宮頸管の長さとか細かいところを聞き辛いと思います。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「一人産んだんだから大丈夫、できる」と言ってくれて心強かったです。

一人目のときは別の産院だったのですが、そのときよりもずっと付き添ってくれている時間が長かったので安心できました。

基本的に優しく接してもらえました。

6.入院中の食事はどうだった?

ちょっと量が少ないように感じました。出産して食べる量が増えたからかもしれませんが。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

服を着せるときには赤ちゃんと手を繋ぐようにして袖を通すように言われました。

11.新生児健診のタイミング

退院後二週間と生後一ヶ月

出産体験記が読める病院一覧
大阪市 ・ 大阪府の市町村