【私の出産体験記】松本クリニックで産みました。

大阪府にある松本クリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

先生は今の時代とは思えないような発言を診察の度にしていたのが印象的です。

また、夫婦ではないみたいですが、看護師さんも1人いらっしゃり、よくケンカをしていて、先生の愚痴をたくさん聞かされました。

何の問題もなく健康に育ってくれましたが、看護師さんは、毎回流産や死産の話をしていたので、不安に思いましたが、私はそのおかげで、マタニティライフの過ごし方を真剣に考えることができたので、結果的には良かったと思っています。

2.お産の体験

臨月に入り、検診の日の朝に破水(大量)が起こりました。

朝7時に自宅で破水し、先生とはLINEのやり取りをしていたので、LINEで破水報告。

先生はすでに病院にいらっしゃるということなので、そのまま旦那さんに病院に連れて行ってもらいました。

すぐに陣痛誘発剤を打ってもらい、徐々にお腹が痛くなってきました。

最初は生理痛の痛みほどでしたが、痛みの波が来るたびに耐え切れないほどの痛みに変わっていくのを覚えています。

検診の時から看護師さんに、死ぬほど痛いと脅されていたので、覚悟はできていました。

本格的な陣痛が始まり、11時ごろに分娩室に入り、11時42分には産まれていました。

先生と看護師さんも驚くほどのスムーズな出産でした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんが出きった感覚は、言葉に表現できないほどの感覚でした。

ツルんというか、ニョロというか…

その感覚の後、達成感がありましたが、産声が聞こえた時の感動は今でも涙が出ます。

その反面、やっと終わったと思った感情もありました。

4.入院中の体験

入院患者が私しかいなかったので、ほかの患者さんの診察がなければ、看護師さんが遊びに来てくれました。

家に帰ると寝れない日が続くからと、赤ちゃんのお世話もたくさんしてくださり、産後の股の痛ささえなければ、本当に何もしなくていい至福の時間でした。

誰の子供?!と感じるくらい、看護師さんが面倒を見てくれていたので、すごく感謝しています。

おっぱいをあげるときも看護師さんが部屋にいて、トイレにもついてきてくれたので、私は仲良くなったからよかったですが、普通は嫌がるかもしれませんね。

5.松本クリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

すごく距離感の近い感覚で接してくださったので、本当に家族のようでした。

赤ちゃんのこともそうですが、義母とうまくやっていく方法など、人生の先輩としてのアドバイスもたくさんもらえたので、この点に関しては、大きな病院では得られなかったことだと思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

休診日の対応はしてくださると言ってもらえたのですが、深夜の対応はどうしてもしてもらえませんでした。

今回は日中に生まれてきてくれたので問題はなかったのですが、先生1人、看護師さん1人の運営だとどうしても安心な体制は整っていません。

すごくいい病院でしたが、2人目はもう少し大きな病院に行こうと思っています。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

松本クリニックについて

2018年4月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

最初は中絶の相談をしに診察にいったのですが、親身に話を聞いくれ、ここで産むことを決めました。

他には、自宅と旦那さんの実家の真ん中の距離に位置していたこと、日曜診療をしていたこと、費用が安いことも選んだ理由です。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

小さな産婦人科だったことと、近くに有名な産婦人科(小阪産院)があることから、待ち時間はほぼ0でした。

3.費用はどれくらい?

出産一時金を差し引いた実費は0円です。

それどころか5千円ほどプラスになりました。

4.主治医の先生はどんな人?

はっきり物事を言うおじいさん先生でした。

肥満体系の私に、ストレートに「肥えてんな~」と言われてしましました。

ですが、費用の面や、今後起こり得る症状なども事細かに教えていただいたので、初産の私にとっては心強かったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

分娩中は体をさすってくれながらも怒られていた記憶があります。

看護師さんは1人しかいらっしゃらないので、私に母となる覚悟を作ってくれた看護師さんです。

分娩中も、「母親になるんやから!!」と言われ続けていたので、私も痛いなどの弱音を吐くことなく、歯を食いしばって産むことができました。

6.入院中の食事はどうだった?

かなり質素でした。

聞いていないのでわかりませんが、1人しかいない看護師さんが作っているのではないかな?と思うような、あまり栄養バランスの取れていない食事でした…。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(×)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

看護師さんも私も実際に胸を出してレクチャーしてくれました。

恥ずかしかったですが、実習があったので、赤ちゃんにおっぱいをあげるのと、おっぱいの出し方は苦労しなかったです。

10.新生児健診のタイミング

退院後1週間と、生後1か月に検診に行きました。

出産体験記が読める病院一覧
大阪市 ・ 大阪府の市町村