【私の出産体験記】高槻病院で産みました。

大阪府にある高槻病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

高槻病院での出産体験記

2019年1月に第1子を出産した当時の体験談です。

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠がわかり初めて産科へ行った最初の診察で、3年前に流産したことがあったから心配でたまらなかったのですが、その気持ちを察したのか先生が「心配でしょうけど、もう時代が変わったと思って新たな気持ちでいれば大丈夫ですよ。」とエコー前にふとおっしゃったのがとても嬉しくて思わず泣いてしまいました。

大抵の先生はよくあることだからか流産のことはサラッと流してしまうのに、ちゃんと心のケアも大事にされているのかなと思いました。

2.お産の体験

自宅で陣痛の間隔が10分を切り、トイレに行ったら破水したような感覚がしたので病院に電話してタクシーで向かいました。

検査したところ破水ではなかったのですが、NSTで出産が近い結果だったためそのまま一晩陣痛室へ入ることになりました。

翌朝、本陣痛がつかないので、個室へ移動となりました。

さらに翌朝の6時の診察で本陣痛になり、LDRへ移動しました。

そこからは微弱陣痛でなかなかお産が進まず、足湯したり、助産師さんに乳首マッサージされたりしましたが、結局陣痛促進剤を最大量注入することになりました。

その後、赤ちゃんの頭がひっかかっていて、私の体力も落ちてきていたため吸引分娩をしました。

そのとき1人の先生が私のお腹を押し、他5人くらいの先生と助産師さんが私の股の周りにいらっしゃる中、4回目の吸引で出ました。

本陣痛がついてからは18時間かかりなんとか経膣分娩で出産しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

私のいきみで赤ちゃんが出たのではなく、吸引分娩で先生がお腹押して赤ちゃんが出てきたのであまり感動がなかったです。

胎便を飲んでいてすぐに泣かなかったため心配でしたが、すぐに小児科の先生が診察して下さりすごく安心しました。

4.入院中の体験

会陰切開が肛門近くまでされてしまい、かつ痔になってしまったのでとりあえず股がとてつもなく痛くて、病室から外へ歩けたのが退院前日の診察でした。

その時にナースステーションの前を通ったのですが、助産師さんに「がんばって歩いてたね。」と言ってもらえたのがうれしかったです。

赤ちゃんは黄疸が出ていて一緒に退院できるかは当日の朝の採血の結果次第でした。

心配だったので、たくさん水分をとっておっぱいを出して、黄疸を治そうとしたのを覚えています。

5.退院後の体験

夕方になにしても泣かれ困り、電話しました。

黄昏泣きというのがあると丁寧に答えて下さりました。

高槻病院の印象について

1.選んだ理由は?

NICUがあり何かあっても安心で、設備も改装されて気持ち良く入院生活を過ごせると思いました。

また、先生の評判もいいので選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

しっかり話を聞いてお話してくれる先生だからだったからか予約しても2時間近くいつも待っていました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は1回につき平均6000円くらいでした。

入院・分娩費用は13万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

質問したことにはしっかり答えて下さるので話が長く待ち時間も長いですが、優しくて不安なことも安心するまで診て下さいます。

どうしても診てほしいときなどは予め伝えておくと、オペなどがなければ可能な限り診察をしてくださいます。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

腰をさするのがとても上手で安心できる助産師さんがいて心強かったのですが、助産師さんが陣痛促進剤を最大量入れるときにただでさえ痛いので私は助産師さんに「鬼!」と言ってしまいました。

すると助産師さんも「ごめんね。私は鬼やね。」と言われたのが面白かったです。

6.入院中の食事はどうだった?

普通の病院食でしたか、出産してからはお祝い膳が夕食ででました。味は普通です。

メニューも一週間毎に2択で選べます。おやつも出てました。

7.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

8.印象に残った育児指導

授乳指導でおっぱいはハンバーガーのようにペタンコにすれば赤ちゃんは吸いやすく、乳首が隠れるくらいあひるのような口で吸うのがいいと指導がありました。

9.高槻病院で産んで「よかった!」こと

通院のときに産科のマタニティヨガで友達ができ、年齢も近いしたまにランチをしたり、悩みを共有したりして、ストレスを発散できました。

出産が1日違いとなり、入院生活も楽しくその後の健診も情報を交換できるので心強かったです。

10.通院・入院中の「残念」だったこと

予定日より2ヶ月早い時に頻繁にお腹が痛み、赤ちゃんの体重も軽くて、明らかに切迫早産ではないかと思ったのですが、「うちの病院は施設も整っているから今産んでも大丈夫です。」と言われ張り止めの薬すら出されなかった時は病院を信頼していただけに残念な印象でした。

また、出産費用が高額なので一時金だけで賄えたら助かるのになあと思いました。

高槻病院の基本情報

同病院で出産した方からの口コミ情報です。(※正確ではないことがあります)

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり
出産体験記が読める病院一覧
大阪市 ・ 大阪府の市町村
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】