【私の出産体験記】ワイズレディスクリニックで産みました。

埼玉県にあるワイズレディスクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

いつも主治医の先生が健診の最後に何か今困ってる事がないか聞いてくれどんな些細なことにも答えてくれたのが印象的でした。

また健診で先生が書いた本をプレゼントしてくれて、その中には妊婦生活でためになる事がとてもたくさん書いてあったので勉強になりました。

受付にいる案内人の方が私の名前が呼ばれると近寄ってきて「上の子みていてあげるから健診いってきて大丈夫ですよ」と声をかけてくれたのでとても助かりました。

2.お産の体験

実家で夕飯を食べ終わった後にいきなり5分間隔で陣痛が始まりました。

病院に電話をして様子を伝えると「すぐに来てください」といわれたので父に病院まで乗せてもらいました。

入口に看護師さんが待っていてくれてそのまま分娩室に行きました。

まだ少し痛みに余裕があったので分娩用の洋服に着替えて分娩台にあがりました。

助産師さんと看護師さんの二人体制で分娩に立ち会ってくれました。

助産師さんがもうすぐ赤ちゃん産まれるから頑張ってねと常に励ましの言葉を掛けてくれました。

二人目だったこともあり分娩台にあがってから二時間ほどで出産をすることが出来ました。

出産後も手際よく進めていただき赤ちゃんの足のスタンプもおしていただきとても感動しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

とても大きな赤ちゃんだったので産まれてすぐ助産師さんが持ち上げてくれたとき大きいと思いました。

大きな産声を聞いたときは無事に産まれてくれたことの安心感で自然と涙が出て感動しました。

4.入院中の体験

私の体の状態が落ち着いてから赤ちゃんを看護師さんに預けて髪の毛を洗ってくれるサービスがありとても気持ち良かった印象があります。

髪の毛を洗う専用の部屋に移動をして、丁寧にシャンプーとリンスをしていただき簡単なヘッドスパもしてくれました。

最後に肩も簡単にマッサージをしてくれたので疲れていた体がリラックス出来ました。

その他にも看護師さん助産師さんが部屋にきては「疲れたら赤ちゃんナースステーションでみててあげるので気軽に声をかけてください」といってくれたので入院中何度か赤ちゃんを預けて自分が休む時間が作れたので助かりました。

5.ワイズレディスクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

お医者さん、助産師さん、看護師さん、受付の方スタッフ全員が感じが良く、親切で居心地が良かったです。

退院後も赤ちゃんへのプレゼントでおくるみや毛布など自分の好きなプレゼントを選ぶ事ができ退院後のサービスも実に手厚いと感じました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

残念と思った点は特にありません。

こちらの病院の問題ではないのですが、薬をもらった時は、病院を出て車で5分くらいの場所にある薬局に行く必要があるので手間がかかりました。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

ワイズレディスクリニックについて

2018年2月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅と実家から車で30分圏内だったからです。

また、全室個室で兄弟も部屋に泊まることが可能であるためこの病院にしました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

病院のHPから健診の予約が出来るので予約をしていくと30分ほどで健診を受けることが出来ました。

予約をしなくても当日空きがあれば電話をして健診を受けることが出来ますが予約している方が優先なので2時間は待ちます。

土曜日の午前中は希望する方が多く予約がとりずらかったです。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は毎回受給券だけで費用はまかなえたので自己負担はありませんでした。

入院分娩費用は、入院前に一時金として10万円支払いましたが、普通分娩で二人目の出産で入院が一日短くなったので、最後に2万円が返ってきました。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

毎回健診の最後に必ず何か今お腹の赤ちゃんの事や妊婦生活で不安なことや悩みがないか聞いてくれました。

どんな些細な質問でも詳しく親身になって聞いてくれて的確な答えを返してくれました。

体重に関しては少し厳しく前回の健診から大幅に体重が増えると「もう少し体重管理を頑張りましょう」と指導がありました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「もうすぐうまれるよ」と常に言ってくれて「お母さん頑張って頑張って」と応援してくれました。

呼吸に関して「お母さん呼吸がとっても上手、この調子ならすぐ生まれるよ」と元気付けられたのでどんなに痛くても頑張ろうという気持ちで分娩することが出来ました。

6.入院中の食事はどうだった?

食事は部屋で食べても大丈夫ですが、希望すれば赤ちゃんを看護師さんに預け食堂でゆっくりと食べることが出来たので非常に助かりました。

食事内容も食べきれないほどボリュームがあり魚や肉様々な種類の料理を出してくれてとても美味しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳クッションを使って高さを調節してあげることで赤ちゃんが母乳を飲みやすくなるというアドバイスをくれました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院の日に赤ちゃんの体重があまり増えてなかったので「2日後にまた体重はかりに来てください」と言われ再度赤ちゃんの体重を図ったとき体重があまり増えていなかったのでミルクもあげていいと指導してくれました。

11.新生児健診のタイミング

我が子の場合は、退院後二日後と二週間後、生後一か月でありました。

先輩ママによる出産体験談が読める埼玉県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】