【私の出産体験記】済生会川口総合病院で産みました。

埼玉県にある済生会川口総合病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

帝王切開の為に事前検査と手術説明を受ける時に物凄く待たされました。

長男2歳を連れての健診だった為、正直地獄の5時間でした。

一応産婦人科の隅の方に小さなプレイルームがあるのですが、その日は産科自体が予約で一杯だった為か、プレイルームで遊んでる小さい子も多く中々場所が空いてくれませんでした。

お菓子をあげて機嫌をとったり、持ってきたトミカで遊ばせてみたり、携帯で動画をませましが、母子ともに大変疲れました。

2.お産の体験

今回は予定帝王切開だった為、手術日の前日から入院しました。

14時からの入院で、夕ご飯は食べれないのかなぁと思っていましたので、お昼に焼き肉ランチを食べて気合いを入れて行きました。

着いたら普通に夕ご飯は食べれますと聞いて拍子抜けしました。

夜10時を過ぎたら、固形物禁止で、手術予定日の午前10時までは飲み物はたくさん飲んで下さいとの説明でした。

予定日当日14時からの手術の為、30前位から下着を脱ぎ、手術用の服に着替えて待っていました。

二回目の帝王切開とはいえ少し緊張している私に、看護婦さんが、良く話しかけて下さいました。

車椅子に乗り、手術台に出発進行です。

麻酔は下半身のみです。

点滴やら色々つけられて、脊椎麻酔をします。

痛さは少しありますが、我慢出来る程度でした。

意識はあるのに下半身の感覚がなくりますが、終始看護婦さんが手を握ってくれていたので、不安は軽減されました。

麻酔をしてても、胃痛、気持ち悪い感じがあったりするので、お薬投与でだいぶマシになります。

お腹をグイグイ押されて、赤ちゃんとご対面です。術後15分位でしょうか。

その後、傷口の洗浄、縫合など合計一時間位で手術終了です。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

帝王切開でも、取り上げて赤ちゃんの声を聞くと安堵と感動でいっぱいです。

4.入院中の体験

帝王切開だった為、産後は傷が大変痛みました。

後陣痛と傷口が痛かったのですが、数日後には、ベッドから起き上がって歩かなければいけません。

恐る恐るトイレまで点滴を支えに歩きました。

点滴も歩いた次の日には外され、母子同室になりました。

赤ちゃんの面倒も勿論ですが、長男2歳にも会いたかったので、点滴が外されたその日に、一階ロビーまで歩いていき長男と対面しました。

母は強しですね、痛さよりも会いたい気持ちの方が大きかったです。

5.済生会川口総合病院で産んで「よかったな!」と思う体験

NICUがあること、小児病棟があることは大変安心しました。

費用についての疑問も会計さんに丁寧に説明して頂けました。

タオルのおくるみ、産褥ショーツ、オムツ1パック、お尻ふき、産褥ナプキン、おへそ掃除セットなどプレゼントもありがたかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

予約しているにもかかわらず、1時間30分から2時間待ちが頻繁にあります。

検診も平日のみとなるので、働いている時は無理なため土曜日診療の所を探して、30週になったら紹介状を書いて頂いて、済生会へ転院しました。

初診の方も紹介状が必要です。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

済生会川口総合病院について

2018年5月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

長男の出産も済生会病院だった為、次男も同じところでと思いました。

出産費用もリーズナブルなので助かりました。

NICUがあるので、赤ちゃんに何かあった時に安心感があります。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

いつも予定時間の30分前には到着して待っていましたが、そこから1時間~1時間30分は待ちました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は、採血、心電図など検査の多い時で4000円位でした。

エコーなど普通の健診の時は0円が多かったです。

入院、分娩費用は、帝王切開だったため保険診療と高額医療が適応になったため退院時の支払いは0円で、後に10万円返ってきました。

4.主治医の先生はどんな人?

担当制ではないので、主治医はいませんが、どの先生も親身になって聞いてくれます。

二人目の出産で長男を連れての診察も多かったですが、嫌な顔せず、あやしてくれたり、説明も丁寧にしてくれました。

男女どちらの先生もいらっしゃいますが、必ず最後に「何か質問や聞きたいことはありませんか?」と聞いて頂けたので、質問もしやすい感じがしました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

帝王切開だったので助産師さんではなく、ドクターでしたが、手術中は常にこと細かく説明を交えながら手術してくれました。

下半身麻酔の為意識があります。

その為、なんの不安もなく手術することが出来ました。

とてもサバサバしている女性ドクターでしたが、手術中とても頼りになりました。

6.入院中の食事はどうだった?

病院食で味も薄めですが、栄養士さんが考えているご飯なのでバランスはとても良いです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

出産直後は、乳の出が良くなかったので、とにかくいっぱい授乳して下さいと指導されました。

おかげさまで今では沢山出ます。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

2週間検診の時に授乳量が足りているか不安だったので相談しました。

体重の増加量を測ってもらい、夜のミルクの量も教えてもらい、とても安心しました

11.新生児健診のタイミング

2週間検診と1カ月検診

出産体験談が読める産科病院の一覧【埼玉県版】
先輩ママによる出産体験談が読める埼玉県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...