【私の出産体験記】親愛産婦人科で産みました。

兵庫県にある親愛産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

予定日が5月4日で、令和への改元後すぐのはずでした。

臨月に入り、正産期になった頃の4月半ばの検診で、「近いうちに産まれそうですか?どうせなら令和ベビーが良いなあと思って…」と先生に尋ねました。

すると「ですよね!この予定日なら新元号の赤ちゃんが良いですよね!」と明るく答えてくださったのが印象的でした。

結局我が子は予定日より2週間近く早く産まれて令和ベビーにはなりませんでしたが、先生が明るく会話に乗ってくださったことが嬉しかったです。

2.お産の体験

午前3時ごろ、寝ていると何かが出る感じがしたのでトイレに行きました。

初めは尿もれかと思っていましたが、動くたびにダラダラ出てくるので破水と確信し病院へ行きました。

破水と診断され、この時まだ陣痛はきていませんでしたが、じきに陣痛も自然にくるでしょうとのことで病院で待機することになりました。

5時半ごろに陣痛が始まりました。

2時間半ほど陣痛室で陣痛に耐え、7時半ごろから本格的な陣痛を感じ、8時ごろに分娩台に登りました。

どうやら私は陣痛を我慢しすぎてしまったようで、分娩台に登りながら「あ、もう出る。」と感じてしまい助産師さんたちを慌てさせてしまいました。

そこからはあっという間で、8時13分に出産しました。

2回ほどいきんだだけで出てきてくれました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「出たー!」という感じでした。

私は陣痛が軽い方である程度余裕があったので、産まれた時間をチェックしていました。

4.入院中の体験

3回目の出産なのである程度覚悟していましたが、産後、入院中は後陣痛に苦しめられました。

出産の次の日に赤ちゃんの着替えを取りに行こうとしたのですが、あまりにお腹が痛くて、エレベーターで下の階に行くだけなのに途中で野垂れ死ぬ…と思ったのでナースコールをしてしまいました。

産後3日目までは部屋にあるトイレに行くだけで毎回悶えていました。

その分看護師さんたちが優しくて救われましたが、「もう2度と妊娠しない!」と思うくらい痛かったです。

5.親愛産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

妊婦健診は来ている方も多いので看護師さんたちも慌ただしいのですが、産後の入院中の授乳指導などでは助産師さんたちともゆっくり話すことができて、1人目や2人目出産した際にお世話になった方が私のことを覚えていてくださったことがとても嬉しかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

毎回の健診がとても時間がかかることです。

午前中は全ての健診が終わるとお昼を過ぎていることもありますし、混むから…という理由でかなり早く行かなければならないこともありました。

また、駐車場が一杯なことも多く、時間がかなりとられたことが残念でした。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

親愛産婦人科について

2019年4月に第3子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

まず、上の子供2人を同じ病院で出産したからです。

そして、家から一番近く、姫路市内では有名な産婦人科だからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

午前中は2時間以上待つこともありますが、午後診察の早い時間帯は比較的空いていることが多く、30分程度の待ち時間で診ていただけました。

そのため空いている時間帯にいつも予約をとっていました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は1回につき平均1000円程度でした。全く自費がない時もありました。

入院、分娩費用は特別室を利用して7万円くらいでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

毎回曜日や時間帯によって違う先生でした。

3回目の妊娠なので、質問することは多くありませんでしたが、尿検査で糖が出てしまった際に優しく、どうして反応が出たのか、どうしたら良いのか説明してくださったのが印象的でした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

本格的な陣痛がきている時、子宮口の開き具合をチェックしてくださった助産師さんに「2人目産んだ時痛かった~」と言われたことがとても印象に残っています。

私はかなり痛みに鈍い方らしく、もっと痛がっても良いくらいのお産の進み具合だったのでそのように言ったようですが、「さすがに産む時は痛かったです。」と言ってしまいました。

6.入院中の食事はどうだった?

毎日品数も食品の種類も多く、毎回の食事がとても楽しみでした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

前回の出産から1年半しか経っていないのに、お臍の消毒はしない、オムツ替えの時に荒れやすい箇所にワセリンを塗るなど、赤ちゃんのお世話についてかなり変わっていたことに驚きました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院後1週間ほどで産院から電話で育児の様子を聞いてくださるので、そこでミルクの足し方について相談させてもらいました。

11.新生児健診のタイミング

退院後1週間と生後1ヶ月

先輩ママによる出産体験談が読める兵庫県(神戸市以外)の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】