【私の出産体験記】いわたウィメンズクリニックで産みました。

兵庫県にあるいわたウィメンズクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

私は注射が凄く嫌いで何度も「ちょっと待ってください」と言って採血を止めていました。

しかし、優しい看護師さんが「大丈夫よ~。ため息ついてみて~力抜いてね。ため息は幸せ逃げるって言うけど悪いことじゃないんよ~。だから普段もしたらいいよ~」と励ましてくれました。

子どものように励ましてもらいましたが、なんだか凄く安心しました。

あと、体重管理が出来ておらず、1ヶ月で4キロ太った月がありました。

体重を書いた紙を看護師さんに渡すと、「え、これ間違いかな?間違いじゃないよね?」と看護師さん同士で話していました。

その後、看護師さんに「書き間違えてない?」と確認されましたが「間違えてないです(汗)」と何だが恥ずかしかったです。

2.お産の体験

予定日の前日の朝に「今日の夜、何かありそう」と旦那に言うと「それ毎日言ってるで」と言われました。

その日の夕方に「いつもよりお腹が張るな」と感じていたものの「前駆陣痛かな~」と呑気にいました。

夕食の時に「いてててて」と言うくらいに痛みがきたので、同居だったので義母に伝えると「今の内にお風呂はいっとき!」と早目のお風呂に入りました。

痛みに耐えながら噛み締めて湯船に浸かりました。

そこから10時頃に電話をして病院へ向かいました。

しかしNSTをしていると、どんどん痛みが引いてしまいました。子宮口も2~3cm程度でした。

「一度家に帰って様子を見てください」とのことで一旦帰宅しました。

家に帰るとまた痛みが増してきたのですが、病院に行ってもまた帰らされるのではないかと思ってひたすら我慢しました。

午前3時になって「もう無理」と産院に電話をして旦那を叩き起して病院に行きました。

陣痛がきていたため入院になりましたが、看護師さんには「まだ時間が掛かりそうなので、今の内に寝てて」と言われました。

しかし、寝れるはずもなく、呑気に寝ている旦那を見ながら1人で耐えました。

途中で看護師さんに励ましてもらいながら頑張りました。

午前9時頃、実母も来てくれ旦那と2人で腰をさすってくれたりテニスボールでお尻を押してくれたりしました。

必死で耐えているのですが、内診してもらってもまだ5cmしか開いていませんでした。

先生が「破水したら進むかもね」と言って人工破水をしてくれて、一気に痛みも増しました。

そこから1時間程耐えてもまだ6cm。促進剤使う事になりました。

注射が大嫌いなので母と旦那に抑えられながら点滴を開始しました。

そこからは順調に進んみ、「お股に違和感がある」と担当の助産師さんに伝えましたが
「多分まだだよ~」と言われたのですが、別の助産師さんにも「お股に何か挟まってる!」と訴えて内診してもらうと全開になっていました。

「いきんでいいよ」言われてと2回ほどいきんだのですが赤ちゃんの心拍が弱ってきてるみたいで先生が「切ります」と言って切られました。

お産の前は切るのは絶対に嫌だと思ってたのですが、この時には「もうどうぞ切ってください!」という気持ちでした。ジョキジョキという感覚があるだけで痛みはありませんでした。

その後、2回いきむと「ズルン!」と赤ちゃんが出てきました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

出てきた瞬間は「え、ほんとに人間が入ってたん!?誰の子?!妹にそっくり!」と思いました。

生まれる前はパパ似かなと想像していたので、妹にそっくりでビックリしました。

それと同時に「頑張って生まれてきてくれたんや…」と思うと涙が溢れ、愛おしさが増してきました。

4.入院中の体験

出産後2時間は分娩台で安静し、その後、部屋に帰りました。

部屋には旦那と義母がいて、すぐに義父が来ました。

丸1日寝てない状況で1時間程居座られ質問攻めにされました。

そして毎日、義父と義母のアポ無し訪問がありました。

義父はあたしが寝てる間に来て、産後ハイでまともに寝れていない私の睡眠時間を奪いました。

義母は私の友達が来てる間にいきなり来たので、私の友達は気を遣ってすぐに帰ってしまいました。

私の両親や兄弟でも連絡して来てくれたのに、義両親は連絡先を知っているのにアポなしで来たことが今思い出しても凄く嫌な思い出です。

5.いわたウィメンズクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

検診は早くて、予定が立てやすかったです。

また、4Dエコーは赤ちゃんの様子がよく分かり、妊娠中からどんな顔かなと想像が膨らみました。

エコーの動画をDVDに撮ってくれていたので今でも見返せます。

そして看護師さん助産師さんがとても優しかったので、次もここで産みたいです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

診察後に母子手帳を待合室で渡してもらうのですが、その時に今日の検診の結果や体重の事、薬のことを言われるため、他の患者さんにも聞かれてるような感じがして凄くいやでした。

旦那と一緒に検診に行った時も、体重が増えたことを旦那に聞かれるのが嫌で、別室で話してもらいました。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

いわたウィメンズクリニックについて

2018年2月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

地域に産婦人科が少なかったのもありますが、こちらの病院で産んでいる友人も多く、何より入院中の食事が豪華との話を聞いていたのでそこに決めました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

毎回、次回の予約をして帰りますので、待ち時間はほぼ無く、診察を終えるまで1時間も掛かりません。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は1回につき2000円ほどでした。薬を処方されればその分上がりますが多少です。

特別な検診あれば5000円ほどでした。入院・分娩費用は3万円でした。

4.主治医の先生はどんな人?

検診の途中に主治医が定年で変わりました。

その先生は凄く体重管理に厳しかったのですが新しい主治医はかなり緩かったです。

すごくおっとりとした喋り方で検診中は「大丈夫かな」なんて思う事もありましたが、出産の際にはその喋り方が安心出来て逆によかったと思います。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

陣痛が来てる時に子宮口の確認するのですが、足をあげる状態が辛くて、とてつもなく便がでそうな感じになりました。

そして思わず「う〇こ出る~」と叫んでしまったのですが、凄く冷静にしかも笑顔で「出していいよ~」と言われました。

出た感覚はなかったのですが助産師さんが何か片付けてたので多分出たと思います…。

すごく若くて美人だったので余計に恥ずかしかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

朝昼晩と凄く豪華でした。おやつも豪華です。

産後2日目くらいにお祝い膳があり、ステーキが出てきました。

凄く美味しかったのですが、入院中は動かないため量が多く感じられました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳の際に「母乳は胸の下の方に溜まるので、手で胸を上下に挟んであげると赤ちゃんも飲みやすいよ」と教わりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

赤ちゃんの体温が少し高めだった時にどうしたらいいか相談しました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月

先輩ママによる出産体験談が読める兵庫県(神戸市以外)の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】