【私の出産体験記】宮本レディースクリニックで産みました。

兵庫県にある宮本レディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

宮本レディースクリニックでの出産体験記

2019年5月に第1子を出産した当時の体験談です。

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊婦検診で体重が増えたり、体調が良くないときも細かいところまで相談に乗ってくださいました。

体重に関しても、増えすぎは良くないと躍起になっていた私に、「あんまり気負いすぎずリラックスして過ごしてくださいね~」と優しくお声がけくださいました。

宮本先生おひとりで診察されている為、分娩があるとどうしても遅くなってしまいますが、先生は疲れを見せずに対応してくださいました。

臨月のころは道をつける為、少し痛くなる診察がありましたが、説明を受けていたので不安はなく、すべて先生にお任せして過ごすことが出来ました。

2.お産の体験

朝起きると陣痛があり、お昼ごろに病院に行ってみたところ、子宮口が3cmぐらいしか開いておらず、NSTをつけてもあんまりだったため、一時帰宅しました。

それから5時間後にはいよいよ陣痛が進んできて、再度病院に向かうと入院することとなりました。

主人は東京におり、里帰り出産だったので、1人で陣痛室で耐えることに。

実家の両親には「産まれる直前に来てね!」と強がったものの、12時頃には破水して、痛みがいよいよ強くなりました。

さらに3時頃には高位破水、夜中じゅう、寝れずに陣痛と戦い、たまに助産師さんがのぞきに来てくれて励ましてくれました。

朝方には母にSOSを出して病院に来てもらうことに。

朝ごはんも昼ご飯も陣痛で食べられず、ずっと背中をさすってもらい耐えました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

あまりにつらい陣痛が終わり、「下向いて!」と先生に言われて股の方を見てみると私の赤ちゃんがいました。

が、肌の色は紫色で、血だらけ、「想像の赤ちゃんとは違う!」と思った初対面でした。

4.入院中の体験

基本的に全室個室だったので、赤ちゃんは母子同室でも良いし、ナースステーションに預けてもよかったのですが、産後3日目に夜の間一緒に過ごしてみる事にしました。

母乳が足らずに粉ミルクは助産師さんが作って持ってきてくれるので、「今夜は一晩一緒に過ごします!」と宣言して意気込んでいました。

だけど育児初体験の為、3時間経たずに泣き叫ぶ赤ちゃんに困りました。

それでも頑張っていましたが、産後のボロボロの体で抱っこしたりあやしたりするのが辛くて朝4時頃にもうギブアップしてしまいました。

ナースステーションに泣きついたら助産師さんがすぐに来てくれて、「大丈夫よ!」となぐさめてくださり、「初めての赤ちゃんはそんなものだからね!退院したら私達がいないんだから、入院中はたくさん甘えてくれて良いのよ」とお声がけくださって、赤ちゃんをナースステーションに連れて行ってくれました。

安心してその後はゆっくり休めました。

5.退院後の体験

おへそが出すぎている気がしてお産院に電話しました。

「次回の1か月検診の時で大丈夫よ~」と回答くださいました。

宮本レディースクリニックの印象について

1.選んだ理由は?

産院が綺麗で、周辺の産院と比べるとですが値段が安い・アクセスが良いことです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

曜日や時間帯にかかわらずいつも混んでいて、予約時間から1.5時間~2時間遅れることが平均的で、分娩があったりすると3時間遅れることもありました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診は平均で5000円程度でした。

入院・分娩費用は総額で62万円程度でした。

そこから国民健康保険の助成分42万円を直接支払い制度で支払ったので、実質の支払い額は20万円ほどです。

4.主治医の先生はどんな人?

宮本先生は40代男性で、優しい方で、男性なのに清潔感があり、いつも余計な話はせずに丁寧に診察してくださいました。

不安なところがあれば毎回細かく答えてくれて、エコーの時も良い写真が撮れるように何度もリトライしてくださったり、本当に良い先生でした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

50代ぐらいの婦長さんが担当してくださったのですが、陣痛中あまりに痛くて、「もう!お願いだから麻酔でもなんでも打ってください!帝王切開にしてください!」と叫んだ私に、「いいえ、無理ですよ~」と冷静にノんびりと答えてくださいました。

その時は絶望感でいっぱいになりましたが、結果婦長さんの一声で「もう頑張るしかない!」と思えたのです。

産むまでの間、何度も「呼吸上手にできてるよ!」と褒めてくださり、本当に感謝しかありません。

6.入院中の食事はどうだった?

「食+おやつが毎日お部屋に運ばれてくるのですが、どれもレストランのようにすっごく豪華!!

お味も美味しくて最高でした。

7.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

8.印象に残った育児指導

おっぱいのあげかたにとても苦労したのですが、細かくこういう角度で抱っこしてあげると赤ちゃんが飲みやすいですとか、息がしやすいよう隙間を開けた方が良いですとか、横に座って丁寧に教えてくださいました。

9.宮本レディースクリニックで産んで「よかった!」こと

院内はとっても綺麗で、お見舞いに来てくれた親族も「ホテルみたい!」と褒めてくれました。

義理のお姉さんは私もここで産みたかったとまでおっしゃられていました。

特に入院中の食事が最高で、毎食写真に撮って残したほどでした。

10.通院・入院中の「残念」だったこと

妊婦検診は毎度待ち時間が多くて、30分前にはメールを頂くことになっていたのに、毎回時間通り伺ってしまい、待つ時間が長かったです。

また、産院の目の前の駐車場が数台しかなく、いつもいっぱいでした。

離れたところに第二駐車場があるらしいので来訪者にはそちらに停めて来てもらうように伝えていました。

宮本レディースクリニックの基本情報

同病院で出産した方からの口コミ情報です。(※正確ではないことがあります)

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり
出産体験記が読める病院一覧
神戸市 ・ 兵庫県の市町村
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】