【私の出産体験記】幸の鳥医院で産みました。

福岡県にある幸の鳥医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

最初の頃は、妊娠検診に行くたびに育っているかな?大丈夫かな?という不安な気持ちでで通っていました。

しかし、病院へ行くと気持ちに寄り添ってくれる優しい看護師さんに出会い、ちょっとした不安も取り除いてくれて毎回病院へ行って検診するのもとても楽しくなりました。

少し体重が増えても看護師さんから優しく注意をしてもらい、最後の方は体重をキープできるようになりました。

もし、厳しかったら「行きたくないな」と思っていたかもしれないです。

2.お産の体験

予定日が1日過ぎ、夜中の12時過ぎにお腹が痛くなりました。

トイレに何度か行きましたが「もしかしてこれが陣痛なのか?」と分からないまま時間が過ぎ、痛みが増してどんな体勢を取っても痛みが和らがず、夜中3時半に通っていた病院に電話をかけて主人に車を出してもらい病院へ行きました。

しかし、主人が病院の道を覚えておらず、出産前に一緒に道を確認すれば良かったなと思うほど病院に着くまでの時間が長く感じました。

病院に到着してすぐ開き具合を確認するともうすでに4cm開いていており、今日中には生まれると言われました。

力を入れて頑張って出すぞとたくさん息んでいたら、6時頃には「10時に生まれる」、7時頃には「もう9時には生まれるよ」と言われ、あっという間に分娩台に行き、力を込めたらあっと言う間に生まれてきました。

5時間ほどの安産でした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

今までこんなに頑張ったことがなかったので、人生で初めて命懸けになって産んで本当に可愛い宝物が生まれてきたと思ったら涙が止まりませんでした。

4.入院中の体験

とりあえず産んでからはゆっくりできるんだろうなと勝手に思っていましたが、赤ちゃんがすぐに泣いて寝ているとき以外はゆっくりできないし、たくさんのお客さんが見舞いに来てくれて対応してたりでとても忙しかったのが印象的がとてもあります。

お客さんが来ていたら授乳したくてもその場で出来なかったりと赤ちゃんが大泣きして大変だった記憶があります。

いろんな人が来てくれてとても疲れたけどありがたい気持ちでいっぱいになりました。

5.幸の鳥医院で産んで「よかったな!」と思う体験

看護師さん、先生、助産師さん、掃除される方、全ての方が本当に優しく、不安な気持ちもなく出産できて本当に良かったと思います。

かけていただく言葉がとても優しく穏やかに出産に臨めました。

また次の子を出産するときもこちらの医院で産みたいです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

朝一番に行って、少し元気のない愛想のない受付の方がいたことがとても残念でした。

毎回愛想がないのでそこだけが少し残念でした。

周りの妊婦さんもみんな口を揃えて受付の方のことを言ってました。

他はほとんど文句はなく素晴らしい対応の出来る方ばかりの医院でした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

幸の鳥医院について

2019年3月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

家から近く周りで産んだ方からのとても評判が良かったので幸の鳥医院にしました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

人気があり予約制でもないので曜日や時間帯に関わらず混んでいました。

朝一番にいけばたまに人もおらず待ち時間が無かったこともあります。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診では、出産直前のモニターで1000円ほど払っていたので3000円くらいは実費だったかと思います。

出産は個室のシャワーとトイレ付きだったので一時金から差し引いた8万円を実費で支払いました。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

とても穏やかで経験豊富な医院長先生でした。

男の子か女の子かもこちらから質問しないと言ってくれないと周りから聞いていたほどで、あまりおしゃべりな感じではありませ。

体重が増えているときは静かに注意してこられました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

病院に到着してからずっと一緒にいてくれて、他の看護師さんと交代しながらずっと褒めてくれて腰をさすってくれていました。

少し場から離れるだけで「ここにずっといて~」と思うほど、お腹の痛さに耐えながら命の恩人のような感じでした。

助産師さんなしでは産めませんでした。

6.入院中の食事はどうだった?

3食とても毎回楽しみにしていました。

母乳のことも考えて栄養バランスも良く、和洋折衷さまざまな料理が出て入院中は全部完食するほど美味しかったです。

おやつも毎回美味しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳指導では、まずおっぱいのマッサージから教えてもらいました。

そして、赤ちゃんのお口を開けさせて咥えさせ方など教えてもらい慣れないながらもすぐに授乳の仕方がわかるようになりました。

12.新生児健診のタイミング

退院後一週間後に新生児検診があり、体重が増えてなかったのでまた次の週にも病院へ連れて行きました。

出産体験記が読める病院一覧
福岡市 ・ 福岡県の市町村