【私の出産体験記】焼津市立総合病院で産みました。

静岡県にある焼津市立総合病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

赤ちゃんの体重の増えが良くなく、中期から管理入院になってしまいました。

でも入院して毎日退屈だったり不安な中、妊婦検診だけが楽しみで、毎週どのくらい大きくなったかや3Dエコーで顔を見られるのが楽しみでした。

なかなか顔を見せてくれない中、主治医の先生が毎週格闘してくれていて、『ここが鼻でここが口だよ!!』と言ってくれるのですが全然わからず、先生もお手上げ状態でした。

段々そこまで意地っ張りな我が子が可愛くて面白くて、より一層愛しく感じたのを覚えています。

2.お産の体験

赤ちゃんの体重が中々増えず妊娠中期から管理入院をしていました。

入院予定は予定日までで、もし予定日までに陣痛がこなかったら促進剤を打つことになっていました。

予定日前日になっても全然陣痛が来る気配がなく、「促進剤かな~」とあきらめて夜ベッドに寝ると鈍い痛みが。

それでもまだ10分間隔だったので看護婦さんに伝えても「まだまだ~」なんて笑顔で言われてしまいました。夜

中に近づくと本格的な陣痛が始まり、陣痛室に行きました。

そこからは、二人目といってもやっぱりこの痛みには慣れず、ひたすら耐えていました。

旦那に連絡したらたまたま起きていたので来てもらい、そこからあれよあれよと二時間くらいで生まれました。

予定日に朝から促進剤のつもりだったので、主治医の先生にも「こんな早い展開になると思ってなかったよ~」と、みんなで笑ってしまいました。

心配していた赤ちゃんの体重も2500gを超えていて、予定日ぴったりに幸せなお産となりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

小さいと言われていたけどおっきい!顔はぶちゃいくだ~!!と感動する間もなく、ひたすら出産が終わった達成感を感じていました。

4.入院中の体験

出産する前は周りの人の生活音が嫌だからと個室がいいと思っていましたが、いざ出産してみるとなんだかんだみんな授乳に追われて、部屋にいるときも熟睡だったので個室より安い大部屋で正解だったかなと思いました。

一人目の出産では完全個室だったので他のママさん達と接する機会がなかったのですが、今回は大部屋で、さらに授乳室で授乳をするため、悩み相談や雑談をする相手がたくさんいて穏やかに過ごせました。

色々な赤ちゃんを見ることができましたし、本当に十人十色の話を聞くことができて人と関わることも必要だなと思いました。

5.焼津市立総合病院で産んで「よかったな!」と思う体験

先生から看護婦さんまで、赤ちゃんと母親に寄り添ってくれるので安心して生むことができました。

相談事をしても、要望を取り入れて改善してくれるので入院しても不安にならずにすみました。

アフターケアも充実しているので、またここの病院で産みたいと思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

本当にいい病院だったので、特にないのですが、唯一気になったのがシャワー室です。

2室しかないため予約制になっているのですが、前の人が少しでも遅れてしまうと自分の入る時間が少なくなってしまい、いつもせかせかと入浴していたので、そこだけ改善してもらえたらよりいいなと思います。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

焼津市立総合病院について

2018年7月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

一番近い総合病院というのもあり、先輩ママにもおすすめされた病院でした。

地域周産期母子医療センターにも認定されていて安心できそうだったので選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

初診の時は平日の朝一に行きましたが、2時間くらい待ちました。

それ以降は待っても30分、すべての検査が終わるまで1時間もしませんでした。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診は町の補助券があり、毎回無料でした。

入院・分娩費用は平日に出産し、大部屋利用で45万円くらいでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

とても優しい男性の医師でした。

すごく親身になってくれて、管理入院になってしまった時も赤ちゃんのことだけではなく、落ち込んでいる私の心配もしてくれてメンタル面ですごく助けられました。

些細な質問にも真剣に向き合ってくれて、こちらも相談しやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

私と変わらないくらいの年齢だったと思います。

それなのにテキパキ一人でお産をすすめていて、旦那も私も感動してしまいました。

なのにすごく落ち着いていて優しく、この助産師さんが担当でよかったと心から思いました。

こんな若い方でも一人の命を取り上げることができるのか、と助産師という仕事にすごく興味を持つきっかけになりました。

6.入院中の食事はどうだった?

特に不満もなくおいしかったです。

一人ひとり食べれるものを考えていてくれ、パンがいいなど希望をなるべく通してくれました。

選択メニューも週に一回出るので楽しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

赤ちゃんはおなかの中にいたときのようにバスタオルでくるんでおくと安心すると教えてもらい、二人育児の私には、抱くことがすべてじゃないとすごく気持ちが楽になりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

乳腺炎になってしまい、母乳外来へ行きました。

溜まってしまった母乳を絞ってくれて、アドバイスもいただきました。

行って良かったと思います。

11.新生児健診のタイミング

生後一か月検診

先輩ママによる出産体験談が読める静岡県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】