【私の出産体験記】産科婦人科クリニックベルで産みました。

愛知県にある産科婦人科クリニックベルで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

予定日が近づくとNST(ノンストレステスト)をするのですが、お腹に機械を貼り付け、胎動があれば手元のボタンを押すというものでした。

それまで元気に動いていた赤ちゃんがいざ機械をつけるとなかなか動かなくて焦りました。

20分間で胎動は小さい動きが2回程。

20分後様子を見に来た助産師さんに更に20分追加と言われ、お腹をもみもみされました。

その刺激でようやく赤ちゃんもモニョモニョ動き始め、お腹の張りもよく分かるようになりました。

2.お産の体験

予定日の当日午前5時半くらいにお腹の違和感で起きました。一定の間隔できているような気がして測ると5分間隔でした。

痛みはそんなに強くないため様子をみましたが、一応病院に電話をすると、念の為来て下さいと言われました。

入院準備の最終確認をし、6時半頃に上の子と母と一緒に家を出ました。

車に乗る時には、痛みが3分間隔になっており、かなりの痛みでした。。

病院も着いて診察してもらうと既に子宮口7センチも開いてしました。

助産師さんもビックリの進み具合で急いで旦那に連絡をしました。

1時間ほど陣痛に耐えると子宮口が全開になりました。

急に今までとは全然違う痛みで意識が飛びそうになりました。

足もガクガク震え、必死に耐えていきんで、頭が少し出てきたところで助産師さんが赤ちゃんの頭を手で触らせてくれました。

そして陣痛から2時間半程でつるんと産まれました。

結局旦那は間に合いませんでした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

陣痛は短かったけど本当に痛くて赤ちゃんもよく頑張ってくれたと感動しました。

4.入院中の体験

赤ちゃんには3時間おきに授乳室でおっぱいをあげていました。

他のお母さんが体重を量っている数字もついつい見てしまい、自分の母乳があまり出てない時は焦りました。

生後3日程経つとおっぱいが張って岩のように固くなり、横になると痛くて眠れない日がありました。

乳首も切れて血が滲むこともありましたが、歯を食いしばりながらおっぱいをあげて大変でした。

一人目はミルクだったため母乳育児の大変さを知りました。

そのおかげで母乳も軌道にのり、乳首の傷もすぐに完治。

授乳室があって本当に良かったと思っています。

5.産科婦人科クリニックベルで産んで「よかったな!」と思う体験

産院で準備されてるものが多く出産準備が少なくて荷物が多くならなかった。

また、母乳指導をきちんしてくれたのでで無事に母乳育児をすることができました。

託児所もありました。保育士さんがいない時は自由に使用できるので上の子が遊ぶスペースになって良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

入院、分娩費用が42万の出産育児一時金を差し引いても18万円とかなり高額な支払いとなりました。

詳細が書いてある紙を確認すると一つ一つの値段が高く、最低でも14万円はかかるようになっていました。

一人目の時は8万円だったので、割高だなと感じました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

産科婦人科クリニックベルについて

2017年5月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

次の理由でこちらの病院を選びました。

・里帰り出産で実家から近かったため。

・友達の多くがその産院さんで出産しており、オススメされたため。

・綺麗で設備の整った病院だったため。

・入院準備の荷物が少なく産院で用意してくれるものが多かったため。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

そんなに混んでおらず、出産の人がいなければ20分程の待ち時間でした。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は平均3000円の支払いでした。

入院、分娩費用は18万円かかりました。

4.主治医の先生はどんな人?

クールな方で淡々と診察・検診を行っていましたが、親切に説明もきちんとしてくれました。

院長先生でしたが、お客さんの荷物を運んだり、退院後1人1人きちんとお見送りをしたりととてもよく動く先生だなあという印象です。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ベテラン助産師さんのようでとても気さくに話しかけてくれる方でした。

病院に着いた時の診察で子宮口が7cm開いているのを知った時も、「もう7cmも空いてる!旦那さんに連絡した?」と聞いてくれ連絡をさせてくれました。

結局間に合いませんでしたが。

次の診察で9cmになった時は、「進みが早いね!午前中には産まれるよ!」と教えてくれて落ち着けました。

急なお産の進みだったため人手もいなく、1人で全部やってくれていましたが落ち着いていて安心出来ました。

6.入院中の食事はどうだった?

白米があまり美味しくなかったですが、和食、洋食、中華など色々なメニューで良かったです。

旦那と2人でコースディナーのプレゼントもありとても良かったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

授乳室で毎回の授乳を見てくれました。

乳首の奥まで咥えさせることや、様子を見ながらもう1回往復してみようなど提案をしてくれました。

おっぱいが張りすぎてカチカチの時は赤ちゃんが乳首を咥えにくくなるので搾乳器で搾乳してからあげた方が良いとアドバイスしてくれました。

10.新生児健診のタイミング

退院後2週間と退院後1ヶ月

出産体験記が読める病院一覧
名古屋市 ・ 愛知県の市町村