【私の出産体験記】花レディースクリニックで産みました。

愛知県にある花レディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

里帰り出産だった為32週から通っていました。

受付する際に番号札をとって受付の人に呼ばれてから受付をするのですが、その説明がなく最初はよくわかりませんでした。

臨月になった時に赤ちゃんの位置が上にあった為「まだまだだね」と言われ、「1日2時間歩いてね」と言われた時はビックリしました。

そんなに歩けないよと思いましたが毎回言われたので頑張って歩きました。

2.お産の体験

深夜に破水をしたので入院しました。

全く陣痛はこず、子供も頭がまだ私のお腹の方を向いているとのことでした。子宮口も1cmしか開いていません。

感染予防の点滴を打ち、LDRで寝ました。

朝起きても陣痛は全く来ず、先生の診察を受け陣痛促進剤を打つことになりました。

その間ずっと病院を歩いていました。

陣痛が3分間隔になっても子宮口は3cmだったので子宮を柔らかくする注射を打ち、ひたすら歩きました。

もう一度子宮を柔らかくする薬を点滴に打った時に体調が悪くなり熱が出ました。

このままだと二人共良くないとのことで強制的に全破水させました。

そしたら子宮口が一気に開き気づいたら全開になりそのまますぐ出産しました。

「頭が見えてるよ」と言われても全然実感がなく、最後肩が出る時になんとも言えない痛みに襲われ気づいたら目の前に子供がいました。

本当にしんどかった時間は30分もなかったと思います。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「こんなに小さい体でよく頑張ったね」と思いました。会えたことが本当に嬉しかったです。

4.入院中の体験

はじめての子供だった為、何もわからずあたふたしていていたのですが助産師さんが丁寧に優しく教えてくれました。

小児科健診の時に「子供に不整脈がみられる」「金曜日に再検査」と言われた時はどうしようとショックを受けていたのですが、「予定日すぎた子には結構あるし、同室できているからそんなに気にしなくて大丈夫だよ」と言って下さりとても心強かったです。

また、夜中にずっと泣いていたので不安になって相談すると「自分の子供は車にいないと寝ない」というエピソードを助産師さんがしてくれて、育児は簡単じゃないし割り切ればいいんだ!と思い心強かったです。

5.花レディースクリニック院で産んで「よかったな!」と思う体験

病院も綺麗だし、ご飯も美味しく、先生も助産師さんも良い人達でした。

授乳室で他の方とお話する機会もあったため不安も少なかったです。

ご飯もダイニングで食べることができ他の方と話す機会も多かったです。

授乳室では常に助産師さんが相談に乗ってくれ、授乳の仕方も見てくれたのでとても助かりました。

はじめての子供だったのでとてもタメになり良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

部屋が狭いことです。

ランクをあげれば部屋は広くなるのですが値段が上がってしまうため、他の病院の方が安くて広い部屋なのかなと思います。

お土産も沢山もらえるのですが、授乳クッションや洋服はもらえないのでお土産も費用の割には少し残念です。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

花レディースクリニックについて

2018年3月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。
・家から近い
・施設が綺麗
・担当の先生が決まっている
・サービスがよさそう
・料理が美味しそう

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

里帰り出産だったため午前中の平日にしか利用をしたことがありませんが、いつも混んでおりました。

30分~1時間は待ちます。臨月の時は2時間待ったこともありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は里帰り出産で立替となり全て自費で検査1回6500円くらいです。NSTがある時は8000円程支払いました。

入院、分娩費用は一番狭い部屋で日曜日に出産し、促進剤など薬を結構使用したため12万円くらいでした。

普通に出産すれば10万円かからないみたいです。

4.主治医の先生はどんな人?

インターネットで体重に厳しいと書いてありましたがそんな事もなく、とても優しい先生でした。

相談にも親身に乗ってくれましたし、相談しやすかったです。

出産が終わった後もいつでも来ていいよと言ってくれたのでとても嬉しかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

とても優しい方でした。助産師外来で会った助産師さんだったので色々話しやすく、病院内を歩いている時もとても励ましてくれて歩くのを頑張ろうと思いました。

途中すごく腰とお尻が痛くなった時にピンポイントで抑えてくれてすごく楽になりました。

6.入院中の食事はどうだった?

とても美味しかったです。量がものすごく多くて食べきれないくらいでした。

ランチバイキングも開催されているので楽しく食事ができました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳指導で赤ちゃんが深く乳首をくわえないと乳首が痛くなるし赤ちゃんも飲みにくいからしっかりくわえさせてねと教わりました。

げっぷをしっかりさせることと、片方10分ずつで左右必ずあげるように教わりました。

10.新生児健診のタイミング

退院後1週間と生後1ヶ月です

出産体験記が読める病院一覧
名古屋市 ・ 愛知県の市町村