【私の出産体験記】まつばせレディースクリニックで産みました。

熊本県にあるまつばせレディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

臨月の検診でお腹にモニターをつけたのですが、他のママ達と4人並んでの計測でした。

他のママさん達の赤ちゃんは寝ていたり、大人しかったりで、あまり動きがありませんでしたが、ウチのベビーちゃんは常にボコボコ蹴って助産師さんたちからも「元気だね~」と言われてました。

そして検診では毎回「大きめだね~」と言われていて毎回の検診でどのくらい大きくなっているのかとても楽しみでした。

頭も大きくて「出てくるかな」と周りから心配されて不安もありましたが、どんなお産になるか楽しみでした。

2.お産の体験

41週になっても産まれる様子なく4キロ超えていたのでバルーンを入れることになりました。

土曜日の朝に入院をしてバルーン入れました。

夜になっても陣痛に繋がることもなく朝が来ました。

朝になると促進剤を投与しました。

2時間くらい経って徐々に生理痛の様な痛みが来ましたがまだまだ我慢できる痛みでサンドイッチ食べてました。

陣痛に繋がらないので1時間毎にレベルをあげられました。

お昼前くらいから我慢できない痛みになり、それから3時間くらいは1分間隔もない痛みでした。記憶もあまりありません。

主人にひたすら腰をさすってもらってました。

4時間ほど経った頃、先生が子宮口を見に来られました。

しかし3センチ程しか開いてなくて私の体力が持たないだろういうことで緊急帝王切開になりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

手術室に入ってから7分後に誕生しました。

「小さいですね~」と言ったら先生や助産師さん達が声を揃えて「大きいよ!」って笑って言ってました。

4.入院中の体験

こんなに贅沢していいのかと思うほどでした。

アロマを焚いた部屋でリンパマッサージをしてもらいました。1時間くらいでしたが浮腫んでいた足も楽になりました。

美容室でシャンプーもしてもらいました。帝王切開で3日もお風呂に入れてなかったのでスッキリしました。

ケーキバイキングも妊娠中は制限していたのでお腹いっぱい食べました。

退院前には夫婦でフランス料理もいただきました。雰囲気から料理から本格的すぎて感動です!ピアノも弾かれていました。

5.まつばせレディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

独身の時からここの病院に婦人科でずっとお世話になってました。

なので妊娠した時に病院に行った際も私の情報が全て分かった上での診察だったので安心して通院する事が出来ました。

また先生や助産師さんもみなさんいい人ばかりで何でも気軽に相談出来ました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

忙しくない時は本当に先生や助産師さんも優しく接してくださいますがバタバタしてる時は流れ作業的な感じでした。

4Dエコーを楽しみにしていましたが「今日はあっち向いてるな~」と言ってすぐ終わってしまったこともあったので残念でした。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

まつばせレディースクリニックについて

2018年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・自宅から近いこと。
・系列の病院が全国的に有名な福田病院だったこと。
・料理が豪華なこと。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

早い時は10分も待たない事もありました。

受診者が多い時や先生が緊急のオペが入った時は1時間くらい待ちました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は受給券があったので無料でした。その他、採血などは1000円払いました。

また私は予定日を過ぎたので、3日に1回検診がありました。その度に3000円払いました。

入院、分娩費用は緊急帝王切開だったので7万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医はいませんでした。

印象に残っている先生は眼鏡をかけた先生です。

妊婦健診の時はあんまり笑ってくれなくて無愛想だなと思ってましたが、帝王切開になった時に執刀医をしてくださりました。

手術中も体調を確認してくれたり話しかけてくれたりと気遣ってくださいました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ずっと私の側にいて下さって、話しかけたり、体調を心配してくださったり、不安な私を気遣ってくれていました。

終わった後も病室で話を聞いてくれたり、退院する時も夜勤明けで来てくださいました。

6.入院中の食事はどうだった?

豪華すぎてびっくりです!!

入院中に寿司が食べれると思ってなかったので興奮しました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳指導で赤ちゃんの口はあひる口にさせる様に指導がありました。

片方5分で2セットするように言われました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院後、ベビーの体重がなかなか増えず病院に通いました。

授乳方法を何回も習いました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月です。
https://cawaiku.com/child/pregnancy/kumamoto-10086

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】