『引き車のおもちゃ(プルトイ)』おすすめ10選

紐をひっぱるとカタカタとついてくる引き車のおもちゃ。

「はいはい」や「あんよ」を始めた赤ちゃんにおすすめの「引き車(プルトイ)」のおもちゃをご紹介します。

おすすめの引き車のおもちゃ(プルトイ)とは?

1.月齢に合わせてタイプを検討する

引き車のおもちゃは、単に引っ張って遊ぶだけのタイプと、積み木など複数の遊びができるタイプのものがあります。

ハイハイの頃に購入の場合は、カラフルなものや、ユニークな音がなるようなタイプのシンプルな引き車の方が、赤ちゃんが興味をもってハイハイしてついてきてくれるかもしれませんね。

また歩くことができるようり、自分でおもちゃを引っ張って遊ぶような1歳前後の月齢であれば、引っ張ること以外にも、積み木や型はめパズル、ルーピングなどで遊べるタイプの引き車がおすすめです。

2.赤ちゃんが気に入りそうなタイプを購入する

引き車は、あひるの頭が前後に動いたり、イヌのしっぽがフリフリしたりと、ユーモラスな動きをするものが多くあります。

赤ちゃんそれぞれで面白いと感じる動きが違うので、近所の子育て広場などに置いてある引き車のおもちゃで一度遊んでみるとよいでしょう。

何種類か同じような引き車のおもちゃがあるのに、何故かこの引き車のばかりやろうとする様子が見られるとおもいます。

せっかく購入するのであれば、実際に子供の反応を見てから、同じようなタイプやモチーフのものを購入すると失敗がありません。

3.口に入れても安全なタイプのものを

ハイハイやあんよの頃の赤ちゃんはまだまだ口に入れて何でも調べたがります。

引き車のおもちゃは対象年齢が6ヶ月や1歳頃からのものが多いので、安全面には十分考慮されているかとは思いますが、赤ちゃんの気が済むまでとことん遊べるように、確認してから購入すると、親も安心して赤ちゃんにおもちゃを渡せますね。

シンプルな木製プルトイ(引き車)

1.【Hape】こいぬのペペのプルトーイ


amazon-link2 rakuten-link

ドイツの老舗玩具メーカー「ハペ」のロングセラー商品です。

木製のプルトイですが、車輪部分はゴムカバーが付いているので床の傷や騒音の心配もありません。

ペペはしっぽをフリフリしながら可愛くついてきます。

うしろ足と首も可動するため「おすわり」をさせたり、地面をくんくんしながらお散歩させたりと、ちょっとした変化も楽しめます。

2.【BRIO】プルトイ ダック


amazon-link2 rakuten-link

スウェーデンの玩具ブランド「ブリオ」の引き車です。

引き車と言えば、この「あひる」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

ひっぱると首と翼と後ろ足が同時に動きます。

可愛らしくユーモラスな姿に赤ちゃんだけでなく、大人も思わず見入ってしまいますよね。

3.【BRIO】ローリングエッグとアリさん


amazon-link2 rakuten-link

紐をひっぱるとアリさんの背中に乗っている黄色い卵もごろごろと回転します。

卵をごろごろ転がしながら追いかけてくる様子がとてもかわいいおもちゃです。

こちらのおもちゃは筆者も出産祝いにいただいたのですが、まだハイハイの時期は黄色い卵がちょうど持ちやすい形をしていたため、持ったり、転がしたりと卵だけで遊んでいました。

もちろん紐を引っ張ってみると、子供は夢中になってハイハイして追いかけて遊んでいました。

アリさんの頭にはバネがついており、引っ張るとぐらぐらと揺れます。

自分で引っ張れるようになってからは、揺れながらついてくるアリさんがとても面白いようで、毎日アリさんと楽しそうに部屋の中をお散歩していました。

卵単体でも遊べますし、もちろんかわいい姿で引き車としても興味をもってもらえますし、工夫次第ではいろいろな使い方ができるので、とてもおすすめです。

4.【ニック】 WALTERむかで


rakuten-link

筆者がよく利用していた子育て広場に置いてあったおもちゃのひとつで、みんなに大人気のおもちゃでした。

紐をひっぱると、むかでがくねくね、手足がごろごろ転がり、とても奇妙な動きをするので、赤ちゃんも興味津々です。

引き車として遊ぶ以外にも、むかでの手足のボール状のところを持って、いろいろ調べてみたりして遊んでいるだけでも赤ちゃんにとっては十分楽しいようです。

5.【BRIO】プルトイ ヘリコプター


amazon-link2 rakuten-link

カラー:緑、赤

ヘリコプターは紐を引っ張るとプロペラが回転します。

乗り物に興味を持ち始めた赤ちゃんにもおすすめです。

6.【Hape】おさんぽワニさん


amazon-link2 rakuten-link

ワニさんを引っ張ると、かたかたとリズミカルな音を立ててついてきてくれます。

鮮やかな色合いとリズミカルな音で、赤ちゃんも興味をもって遊んでくれますね。

上下左右に体がくねくねと動くので見た目にも面白いです。

7.【ニック】プルトーイ あひる


amazon-link2 rakuten-link

紐を引っ張るとあひるがくわっくわっと鳴きます。

また首や羽も動くしかけになっていて、とてもかわいらしいおもちゃです。

「あひるの子」という子供バージョンの商品もあるので親子で揃えるのも楽しいですね。

知育もできる多機能プルトイ(引き車)

8.【エド・インター】アニマルビーズバス


amazon-link2 rakuten-link

型はめパズルとビーズコースターも楽しめる車をモチーフにしたプルトイです。

木の知育おもちゃとしても十分楽しめますし、見た目もカラフルで目を引きそうです。

引っ張る紐が短いので、お散歩をする場合には、長い紐を足してあげる必要があります。

9.【エデュテ】ANIMALプルトイ


amazon-link2 rakuten-link

まるで積み木が動き出したようなメルヘンチックな汽車の引き車です。

穴が開いているブロックを棒に差し込むという遊びができます。

「乗客と積み荷を乗せてください!準備はよろしいですか?出発進行!!」なんて車掌さんごっこを楽しみながら引っ張ることができそうですね!

10.【Plantoys】ソーティングスクールバス


amazon-link2 rakuten-link

まる、さんかく、しかくのシンプルな型はめパズルができる引き車です。

煙突部分を引っ張り上げるとブロックが出てくるというちょっとした仕掛けがあるので、赤ちゃんなら何度もやってみてたくなるでしょう。

はじめての引き車としてもブロックとしてもおすすめです。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する