玉落とし・ボール落としのおもちゃ【おすすめ10選】

ボールを落とすとレールに沿ってコロコロ転がっていく玉落としのおもちゃ。

0歳・1歳頃の赤ちゃんでも楽しめる『玉落とし・ボール落とし』のおもちゃをご紹介します。

玉落とし・ボール落としはいつからできる?

「玉落とし(ボール落とし)」のおもちゃで遊べるようになるのは早くてもお座りがしっかりしてくる生後8~9か月頃からです。

この頃はまだ指先の器用さが未熟であるため、赤ちゃんの「てのひら大」のボールが使われているおもちゃから遊び始めます。

最初はぎこちなくて上手に遊べないと思いますが、1歳が過ぎた頃からボールを「つかむ」「はなす」と言う一連の動作がスムーズになってきます。

おすすめの玉落とし・ボール落としのおもちゃとは?

1.年齢に合わせたボールの大きさ

赤ちゃんはボールが大好きで、口に入れて調べたりすることも多いため特に誤飲には気をつけたいですよね。

玉落としのボールが、赤ちゃんの口にすっぽり入ってしまうサイズではないか、おもちゃの対象年齢はどうか、調べてから購入すると安心です。

また、赤ちゃんがスロープを使わずにボールだけで遊び始める場合もあります。

小さなボールがこっちにコロコロ、あっちにコロコロ・・・。テレビ台やソファーの下に入り込むと拾いにいくのが大変です。

できるだけ大きなサイズのボールを使った玉落としのほうが探しやすくて管理が簡単です。

2.ボールの数が多いと安心

ボールのような小さいおもちゃは、ふとした時に紛失してしまいがちです。

例えば、ボール2個入りの玉落としのおもちゃだとすると、1つ行方不明になってしまうと、残り1つのボールだけで遊ぶことになります。

ボールが1つだけだと、リズムよくポンポンと玉を転がして楽しむ遊びができなくなってしまいます。

購入する前から紛失することを考えるのは、少し考えすぎかもしれませんが、元々3個以上ボールがセットになっているものだと安心です。

3.木製か?プラスチック製か?

玉落としは木製の商品とプラスチック製の商品があります。

玉落としは基本的にシンプルなおもちゃなので、遊び方としてはどちら相違ありません。

大きく違う点は「重さ」と「音」です。

木製タイプはスロープも玉も重量感があり、木の優しい音色が特徴的です。

シロフォンやベルなどの仕掛けがある商品もあるため、温もりのある音が心地よいです。

プラスチックタイプは軽くて扱いやすいですが、音は無機質で少々物足りません。

その代わりとして、電池式の商品であれば、メロディが流れたり、キャラクターがおしゃべりしてくれるなどの仕掛けで飽きさせない工夫がされています。

木製の玉落とし

1.【Hape】かくれんボール


amazon-link2 rakuten-link

ボールが消えたり、現れたり、音が鳴ったりと、赤ちゃんが不思議がるような仕掛けが満載の玉落としです。

木製のおもちゃですがカラフルな色合いなのできっと気に入ってくれるのではないでしょうか。

値段もお手頃です。

2.【ニチガン】くるくるスロープ


amazon-link2 rakuten-link

とてもシンプルな木製スロープで構成された玉落としのおもちゃです。

ボールと車がそれぞれ4つずつ、色違いのセットで入っています。

ボールと車、どちらも滑らせて楽しめるのが、とても嬉しいお得な商品ですね。

3.【LABY】ツリースロープ


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品のボールは口に入れても安全な塗料を使っており、ボールのサイズも大きめで、何でも口に入れちゃう赤ちゃんでも安心して遊べます。

パステルカラーでとてもかわいいですね。

4.【ベック社】シロフォン付玉の塔


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品は木の温かみのあるかわいらしいおもちゃです。

きれいな鉄琴の音を奏でながら、ボールが階段を下りていきます。

とてもシンプルで飽きのこない素敵なおもちゃですが、ボールの大きさが小さいので、赤ちゃんの誤飲には十分気を付けてあげてください。

プラスチック製の玉落とし(電池不要)

5.【くもん】くるくるチャイム


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品は、筆者の子供が初めて出会った玉落としのおもちゃです。

子育て広場に置いてあり、こちらのおもちゃが2つ用意してあったのですが、とても人気なので常に使用されていました。

生後10か月頃から遊べ、万が一赤ちゃんがボールの入り口に手を入れてしまい、手が抜けなくなっても、入り口を取り外せるようになっているので安心です。

ボールも色違いで5色入っています。

赤ちゃんと「次は~色を入れようか」など、声掛けしながら一緒に遊ぶと、色の勉強にもなりますね。

6.【ジョイパレット】にぎって!おとして!くるコロスコープ


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品はカラフルなスロープのアンパンマンの玉落としのおもちゃです。

3色のスロープは段差があったり、ボールがスピンしたり、スロープごとに様々なボールの動きを楽しめます。

シャラシャラ音の鳴るアンパンマンボールも赤ちゃんがとても喜んでくれそうですね。

7.【くもん】NEWトントンくるりん


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品は、とんかちでボールをたたいて落とす、玉落としのおもちゃです。

ボールを落とすと、中でくるくる回り、4つの出口のどこからかボールがでてきます。

どの出口から出てくるか分からないので、親子でわくわく楽しめます。

プラスチック製の玉落とし

8.【ジョイパレット】にぎって!おとして! 光る くるコロタワー


amazon-link2 rakuten-link

ボールを入れるとアンパンマンのほっぺが光って、ポンッと音が鳴り、玉が落ちている間は楽しい音楽が流れるというにぎやかな玉落としのおもちゃです。

ボールを入れるたびにアンパンマンの楽しい音が鳴る仕掛けは、何度でもやってみたくなるので、夢中で遊んでくれそうですね。

9.【タカラトミー】はじめて英語 おしゃべりいっぱい!ガチャ


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品は、1歳から遊べるおもちゃです。

かわいい見た目はもちろん、キャラクターボイスやディズニーソングの音入りで、赤ちゃんも大人も楽しめるおもちゃです。

手でボールを入れるだけでなく、レバーも使って、ボールを落としていきます。

そのたびに楽しい英語のサウンドが流れて夢中になれます。

10.【タカラトミー】トイストーリー コロコロアスレチック


amazon-link2 rakuten-link

こちらの商品は2歳からの対象ですが、押す・つまむ・まわすなど、自分で操作してボールを運ぶような仕掛けがたくさんついています。

指先の発達を促すような仕掛けがたくさんで、もうすぐ2歳のお子様で玉落としのおもちゃを検討している場合はこちらがおすすめです。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】