赤ちゃんはいつからぬいぐるみで遊ぶ?0歳児へのおすすめは?

赤ちゃんがぬいぐるみで遊べるようになる月齢と、発達に合ったおすすめのぬいぐるみを紹介します。

赤ちゃんの初めての友達として素敵なぬいぐるみを見つけてあげましょう。

赤ちゃんはいつから「ぬいぐるみ」で遊ぶのか?

toy19

まずは、生後いつからぬいぐるみで遊べるようになるのか解説します。

1.つかめるのは生後4カ月から

生まれたばかりの赤ちゃんは手をグーに握っています。

生後2か月、3か月と成長するにつれて、だんだん手を開くことが多くなり、首がすわる生後4か月頃になるとしっかりと手を開いてものをつかむようになってきます。

タオルなどであれば生後2カ月から持つことができますが、厚みのあるぬいぐるみを持てるようになるのは生後4か月頃です。

しかし、両手で抱きかかえることはできないため、この時期にぬいぐるみをプレゼントするのでば、小さくて軽いものがおすすめです。

2.お気に入りになるのは生後9か月頃

生後7か月頃くらいになると両手を使えるようになってくるため、大きなぬいぐるみを両手でつかんで遊んだり、抱きかかえることも可能になります。

そして生後9か月になるとだんだん複雑な感情が現れてきて、お気に入りのおもちゃやぬいぐるみをとられると泣くようになります。

ちょうどこの時期は後追いが激しくなる時期でもあり、ママをはじめ特定の人への愛着も強くなってきます。

一方で「怖い」という感情も強くなっているため、ぬいぐるみが苦手で見るとおびえる赤ちゃんもでてきます。

3.ごっこ遊びは2歳以降

ぬいぐるみを使った「お人形ごっこ」が始まるのは2歳以降です。

ママの真似をしてぬいくぐみにご飯を食べさせたり、寝かしつけたりできるようになります。

0歳児におすすめの「ぬいぐるみ」とは?

では、赤ちゃんに合った「ぬいくぐみ」とはどんな商品なのでしょうか?

1.口に入れても安心なもの

赤ちゃんは何でもすぐに口に入れてしまうので、ぬいぐるみの生地や素材が安全な物である必要があります。

そして、手洗いや洗濯が可能な物だといつでも清潔を保てます。

いつも一緒にいたいぬいぐるみだからこそ、いつでもきれいにしていたいですね。

2.遊びやすい形と大きさ

まず、生後6か月頃までの赤ちゃんであれば、握りやすい・持ちやすいものを選ぶ必要があります。

ぬいぐるみに手足や耳などが付いていいて、赤ちゃんの小さな手でも握りやすい部分があるのがおすすめです。

持つことさえできれば、にぎにぎしたり、持ち上げてぶんぶん回して遊ぶことができます。

生後7か月以降の赤ちゃんであれば両手を使えるので、ある程度大きなものでも大丈夫です。

3.音がでると楽しい

特に初めてぬいぐるみをプレゼントするのであれば、動かすと鈴の音などがなる商品がおすすめです。

最初は赤ちゃんもよくわかっていないので、振ってみて音がすると面白がってくれるでしょう。

赤ちゃんに人気のぬいぐるみ【6選】

1.【今治産タオル】ウサギぬいぐるみ


amazon-link2

手足や耳がちょうど赤ちゃんにとってにぎりやすい太さになっています。

にぎったりひっぱったりが大好きな赤ちゃんにぴったりですね。

オーガニックコットン素材で、口に入れてしまっても安心です。

2.【パシフレンズ】おしゃぶり付き抱っこぬいぐるみ


amazon-link2 rakuten-link

非常に人気がある赤ちゃんのぬいぐるみで、手持ちのおしゃぶりが付けられる点が特徴です。

手触りの良い素材で作られており、ぬいぐるみの形状は赤ちゃんでも持ちやすいものになっています。

ぬいぐるみをにぎにぎしながらおしゃぶりもできますね。

手洗いができるので衛生的です。

3.【日本育児】はらぺこあおむし デラックスアクティビティ


amazon-link2 rakuten-link

人気の絵本「はらぺこあおむし」のぬいぐるみです。

がらがらビーズや、引っ張って遊べるリング、押すとピッピと音が鳴るりんごなど、仕掛けがたくさん!

ベビーカーにも取り付けられるストラップ付なので、お出かけ時にも一緒に持っていけます。

4.【ラングスジャパン】タギーズ フレンズフォーミー カバ


amazon-link2

たくさんのタグがあるぬいぐるみです。引っ張って遊ぶことが大好きな赤ちゃんにぴったりです。

ぬいぐるみをふると鈴の音がなります。

ベビーカーに取り付けられるフック付きなので、お出かけ時に持っていけます。

お気に入りのぬいぐるみを持ってお出かけすれば、赤ちゃんは退屈せずにおりこうにしていられるのでママも大助かりです。

5.【シュテルンターラー】ひつじのスタンリー


amazon-link2 rakuten-link

振ると音がなるラトルのぬいぐるみです。

手洗いができるので、汚れが気になったらすぐに洗えます。

耳や足、体、マフラーなど握りやすいところがたくさんあるので生後3~4か月の小さな赤ちゃんにもおすすめです。

6.【タカラトミー】いっしょにねんね くまのプーさん


amazon-link2 rakuten-link

最後に紹介するこちらの商品は、抱っこして遊ぶぬいぐるみではなく、オルゴールで添い寝をしてくれるぬいぐるみです。

プーさんから8曲のオルゴールメロディが流れてきます。

赤ちゃんの隣にプーさんを置いて音楽を聞かせることで、すやすやと眠りにつくことができます。

気持ちが穏やかになる音楽や、赤ちゃんが安心する胎内音も入っています。

握って、振り回して遊ぶことはできませんが、耳で楽しめるぬいぐるみなので生後0か月から使うことができます。