ビーズコースター「アニマルマーチ」を1年以上遊んだので感想を書きました。

Milky Toy(ミルキートイ)から発売されているルーピング玩具「アニマルマーチ」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

「アニマルマーチ」で遊んだらこうなった


このコラムは1歳9か月の女の子を育てている「souso」さんによる商品レビュー記事です。

1.ハーフバースデープレゼントに!

「アニマルマーチ」は、パパが娘へのハーフバースデーとして買ってくれました。

児童館に娘と行ったときに、ビーズコースター(ルーピング)のおもちゃが気に入って一生懸命に遊んでいました。

それを夫に話すと、ハーフバースデーの記念にと買ってくれることになりました。

児童館にあったものと全く同じおもちゃにしようかと思いましたが、せっかくなので他のビーズコースターのおもちゃもネットで調べることにしました。

ビーズコースターのおもちゃは、赤ちゃんの目を引くために原色を使っていることが多かったのですが、「アニマルマーチ」は色合いがミルキーカラーでとてもかわいくて夫も私も気に入りました。

2.真剣にビーズを動かす娘


家に「アニマルマーチ」が届くと、箱もイエローでとてもかわいかったため娘は箱も見たり触ったりして遊んでいました。

そして実際に商品を出すと、かわいいパステルの色合いと木の色合いが気に入ったのか、手でずっと触っていました。

ちょうど小さなものを指につまんだりすることが楽しい時期だったようで、真剣にビーズを動かしていました。

その様子を後ろから眺めているととてもかわいらしかったです。思わず写真も撮りました。

母親の私も「やっぱり色合いがかわいい!」と、何度も思いました。

娘が出しっ放しにしていても、なんだかインテリアの一部のようになり、気持ちが癒されました。

3.数をかぞえる練習にもなる!

赤ちゃんの頃は動物を動かしたり、ビーズを動かしたりと手と指の運動になっていたと思います。そのためか、娘は細かいものをつまむのが得意です。

そして1歳後半になった今でも娘はこのおもちゃをとても気に入っているため、一番目立つところに片付けてあります。

そのため、朝起きたらまずはこのおもちゃを持ってきて、テレビ台に飾るところから1日が始まります。

娘は手先を動かすことが好きで、テレビを観ながらビーズを動かしています。

最近は数を覚え出したので、一緒にビーズの数を声に出して数えながら動かすと、娘も指を1本、2本と立てながら数えてくれます。

数も学べるので、永く使えそうだなと感じました。

見た目がかわいらしいので、将来的に使わなくなったらインテリアとして残したいです。

ミルキートイ「アニマルマーチ」の評価


amazon-link2 rakuten-link

1.良かった点

ビーズコースターは赤ちゃん用のおもちゃなので、「すぐに飽きるかな?」「遊ばなくなるかな?」と思っていましたが、1年以上遊んでくれています。

ビーズが小さいですが、とてもしっかりした作りのために取れることがなく、誤飲の心配もありません。

また、何度も放り投げたりと乱暴に扱ってしまっていますが、それでも変形はしていません。意外と頑丈な作りで驚いています。

価格も約4000円以内なので、思いのほかお手軽な値段だったと思います。

今後も数を数えたりと、まだまだ永く使えそうです。

2.改善して欲しい点

そのままでも十分にかわいいですが、例えばもっとビーズの数を増やしたり、動物の数を増やしたりとバリエーションがあるとおもしろそうです。

大きさも何種類かあれば、月齢に合わせて選べると思います。

他のカラーバージョンも見てみたいです。