ボーネルンドの「ルーピング」を3か月使ったので感想を書きました。

ボーネルンドから発売されている「ジョイトーイ ルーピングファニー」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

ボーネルンドの「ジョイトーイ ルーピングファニー」で遊んだらこうなった


このコラムは1歳の子供を持つyo-koさんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

ルーピングというおもちゃは、児童館で初めて見かけたことで知りました。

当時、生後9ヶ月だった娘は手で物を掴んだり振って遊ぶことにはハマっていましたが、指先で遊ぶようなおもちゃはまだ早いと思っていました。

しかし、意外にも初めて見るルーピングのビーズのカラフルな色合いや、手でつかみやすい大きさに夢中になって触ろうとしていました。

ちょうどクリスマスプレゼントに新しいおもちゃを買い与えようと思っていたことと、指先を使うことが赤ちゃんの知育にも良いと聞いていたので、早速ルーピングを買うことにしました。

様々な種類があるなかでも、ジョイトーイのルーピングはビーズや土台が木製なので、プラスチック製の類似品よりも重量感があります。

「作りがしっかりとしていて丈夫そう」というのが最初の感想でした。

売り場で色々と試した結果、木の独特の感触が楽しいのか、娘の反応もよかったです。

もっと大きなタイプのルーピングもありましたが、なるべく長く愛用してほしかったため、1歳未満の早いうちから使えて、サイズも値段も手頃だった「ルーピングファニー」に決めました。

2.実際に遊んでみたらこうなった


手元に届いたルーピングファニーを開封したところ、娘は早速掴みにいきました!

ワイヤーに通されているカラフルなビーズを指先で動かす、というのが本来の遊び方ですが、当時9ヶ月の娘はまだビーズを器用に摘むことはできません。

しかし、一生懸命ビーズを動かそうとしたり、ワイヤーを掴んでみたりとしっかり遊んでくれました。

驚いたのは、触り始めて数分もしたらルーピングを引き倒し、本来縦に動かすはずのビーズを横にスライドして、自分のルールで遊び始めたことです。

大人が「本来こうするもの」と思っていても、当の赤ちゃんには正解がなく、「自由な発想とひらめきで遊んでいるんだ!」とちょっと感動しました。

こういった新しい一面が早速みれたことも、ルーピングの効果だったかもしれません。

3.その後、どうなったか?


購入して3ヶ月ほどが経ちましたが、ルーピングファニーはお気に入りのおもちゃのひとつになっています。

最初は1つも動かせなかったのですが、今ではまとめて2個、3個とビーズを動かしたり、上下だけではなく前後左右と立体的にワイヤーに沿って指を動かせるようになりました。

相変わらず引き倒して横にするのはもちろん、ほかのおもちゃをワイヤーの隙間に入れたり、ワイヤーやビーズに当てて音を鳴らしてみたりと、自由に様々な遊び方を開発しています。

さらに、最近「立っち」ができるようになったのですが、ルーピングを持ち上げる場面もみられるようになりました。

結構な重量があるはずなのですが、ワイヤーがつかみやすいのかニコニコして上げ下げを楽しんでいます。

床に落としてしまうこともありますが、丈夫な作りなので、ちょっとやそっとでは壊れず、傷も付かないのがありがたいです。

そのうち歩き出したら、ルーピングを自分の好きな場所に移動させて遊ぶようになるのかな、と今から楽しみにしています。

ボーネルンド「ジョイトーイ ルーピングファニー」の評価


amazon-link2 rakuten-link

1.良かった点

ルーピングのおもちゃには様々な種類があるので、購入の際にとても悩みましたが、私はボーネルンドのルーピングファニーにして良かったと思いました。

1つは、シンプルながら想像力をかきたてるような可愛いカラーリングです。

なかにはちょうちょや鳥などをあしらっているルーピングもありましたが、あえて形を決めていないルーピングは、遊び手自身が色んなストーリーを作り出すことができます。

私も娘に声をかけながらビーズを触りますが、ビーズは流れ星になったり、芋虫さんだったりと日によって例えが変わります。

そういったとき、なんの先入観もなく自由に想像できる形をしているのは良いなと思いました。

そして鮮やかな色合いが、子供の色彩感覚を豊かにしてくれるように思います。

今後、赤ちゃんが色を覚えていくときにも活躍してくれそうです。

また、インテリアとして飾っていてもおかしくない洗練されたデザインなので、我が家ではリビングの棚に置いています。

もう1つは、丈夫で面倒な手入れがいらないという点です。

作りがシンプル故にメンテナンスや掃除がいらないのが本当に助かります。

丈夫さは前述した通りで、多少の衝撃にはビクともしません。

ワイヤーが外れることもなく、木製のビーズが割れることもないので、安心して使えるおもちゃだと思います。

2.改善して欲しい点

「ジョイトーイ ルーピングファニー」は非常に良い知育のおもちゃですが、あえて改善点をあげるとすれば、重量感があるのに持ち上げやすいという点です。

前述した通り、娘はにこにこと持ち上げて楽しんでいるのですが、実際のところ、見ているこちらは落とした拍子にどこかにぶつけてしまわないかと思い、部屋の割れ物を慌てて片付けています。

ルーピングの商品のなかには、底に吸盤が付いているものもあり、テーブルや床に固定して使えるものもあります。

固定できると周囲が狭くとも振り回して怪我をすることもないので、安全に使いたいときには便利ですが、今回は娘により自由に遊んでもらうため、あえてそちらを選びませんでした。

しかし、欲をいうならば、吸盤は取り外し可能な作りにしてもらえたら、使えるシュチュエーションが広がると思いました。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】