【私の出産体験記】北村医院むつレディスクリニックで産みました。

青森県にある北村医院むつレディスクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

病院で使用している体重計が昔ながらのアナログ式で、検診前に自宅のデジタル式で測った体重との誤差が2~3kgくらいある事が何度かありました。

なので検診で体重計測をする時は毎回「今回は自宅での体重と誤差ないかな?」と思いながら体重計に乗っていました。

たぶん、他の妊婦さんから指摘があったのかいつの間にか病院の体重計もデジタル式に変わっていて誤差はなくなりました。

2.お産の体験

手術前日の午前中に入院して、前日は術前検査や手術前の準備で1日が終わりました。

手術当日は手術開始時間は14時からでしたが、麻酔をかける為に30分くらい前に手術室へ歩いて行きました。

腰椎麻酔は痛いと聞いていたけれど、思っていたより痛くありませんでした。

麻酔で痛みはなくてもお腹を切られたり触られてる感覚は何となくあって不思議な感覚でした。

いよいよ赤ちゃんが産まれる瞬間は、胃のあたりを思いっきり押されて苦しかったです。

まだ麻酔で感覚はないはずなのに、赤ちゃん出てきたら何だかお腹が軽くなった感じだけはしました。

手術後に麻酔が切れ始めると傷口の痛みと後陣痛のダブル攻撃が一気にきて、それが1番辛かったです。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「あ、出た出たー!」と先生の声が聞こえて、その後「おぎゃー!」と大きな産声が聞こえてきました。

無事に産まれてくれた事が嬉しかったです。

もともと、検診の時から体重が小さめと言われていたのですが、赤ちゃんと初対面した時には本当に小さくて「小さいなー」と思わず言ってしまいました。

4.入院中の体験

入院中はちょうど出産ラッシュで、自分の子供以外にも新生児がたくさんいて新生児室や授乳室はいつも賑やかだったのが印象的でした。

同じ日に産まれた赤ちゃんもたくさんいたので、嬉しかったです。

入院時の説明で母子同室は夜間だけと聞いていたのですが、病院の都合で昼過ぎから母子同室になった日がありました。

昼間の様子がわかったり退院後のシュミレーションが出来たり、面会に来た友人にも子供を抱っこしてもらえたので良かったです。

5.北村医院むつレディスクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

全室個室でシャワーも付いている部屋だったので他の患者さんの事を気にする必要がなく、ゆっくり休む事が出来たのが良かったです。

総合病院のように面会制限がなく、家族や友人が自由に面会に来れるのが良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

助産師さん同士での私語が目立つことがあって、それは少し残念でした。

悪阻で吐いたりしてご飯もまともに食べられず、体重が急激に落ちて、受診しようか悩んでいたため病院に電話をしたのですが、その時に声だけ聞いて「元気そう」と言われたのは残念でした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

北村医院むつレディスクリニックについて

2018年2月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・平日だけでなく土曜日にも妊婦健診を受けれるため。
・面会制限がなく、家族や友人が自由に面会できるため。
・市内の病院のどちらでも出産経験のある友人の話を聞いて、良いと感じたため。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約していた時は30分程度で呼ばれました。

予約なしの時は平均1時間くらい待ち、混雑している時は2時間くらい待つ事もありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は薬を処方されたり、逆子の為に受診回数も多かったので1回1000~2000円くらいかかりました。

逆子だったので帝王切開をして、低体重で保育器に数日入りましたが高額医療費の限度額認定証を使用して手出しは3万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

診察が混んでなかったり、旦那が一緒に来た時は頼まなくても4Dエコーをしてくれました。

サバサバした感じの先生で雑談とかはあまりしませんでしたが、質問をした事に対しては丁寧に回答してくれてわかりやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ベテランの助産師さん達で、皆さん動きがものすごくテキパキしていていました。

手術中も目隠しで様子がわからない私に「もうすぐだよー」など声をかけてくれたので、不安はあまり感じませんでした。

6.入院中の食事はどうだった?

友人から「ご飯が美味しい」と聞いていましたが、出された食事はどれも本当に美味しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

「赤ちゃんにとって授乳は25mプールを全力で泳いでるようなもの」と教わって、授乳途中で赤ちゃんが寝てしまうは仕方ない事だなとものすごく納得しました。

10.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月