【私の出産体験記】母と子の上田病院で産みました。

兵庫県にある母と子の上田病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

まず病院がすごくきれいで、看護師スタッフもたくさんいてスムーズに診察を受けることができました。

内診室には花柄のきれいなカーテンがかけられており、先生が見えないようになっていて気遣いのできる病院だなと思いました。

エコー室も別にあり、すべて個室で居心地のいい空間でした。

ホットタオルも用意されているし、冬場にジェルをぬった後のおなかを拭くにも気持ちよく使用することができました。

まるでホテルのようなお部屋でした。

2.お産の体験

私は無痛分娩を希望していたので、陣痛が始まる前に麻酔の管を背中に入れていただきました。

陣痛促進剤を点滴したのですが、なかなか陣痛が来なかったので、麻酔も促進剤もいったん停止したところ、夜中に自力で陣痛がきました。

本当に我慢できない痛みで麻酔を入れていただきました。

麻酔をしていますが、何分かごとに陣痛はくるので痛さはありました。

無痛ではありません。

朝方に子宮口が10センチまで開いたので、先生を待ってからの出産となりました。

麻酔がよく効いているので、産まれる前はほとんど痛みはなくなり楽になりました。

先生が到着してから8分で出産することができました。

出産する際は麻酔が効いているので、痛みはありませんでしたが、おなかを押さえつけられたのが少し痛かったです。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

自然に涙がでてきました。

念願の赤ちゃんだったので、妊娠10ヶ月間の不安やつわりなどを思い出しました。

4.入院中の体験

携帯電話を渡され、各担当ごとに番号が違いました。

クリーニングや花束コーディネーター、食事などさまざまな担当者さんがいて、電話するとすぐに部屋に来ていただけました。

お見舞いにお花を持ってきていただき、そのままお部屋に置いておくと花瓶に入れていただき、退院時はきれいに持って帰れるようラッピングしていただきました。

部屋は個室で、隣に主人が寝れるように布団と枕も用意しておいてくださいました。

至れりつくせりのホテルのようでした。

5.母と子の上田病院で産んで「よかったな!」と思う体験

先生がすごく親身になってくれて優しかったことです。

助産師さんも頼りになり、退院時に返却された母子手帳の中に助産師さんからお手紙が入っていて癒やされました。

何よりも、赤ちゃんのことと、母親のことを第一に考えてくれ、安心して任せることができました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

残念に思ったことはほとんどありませんでした。

また次も授かったらこの病院で産みたいなと思います。

退院する際もコーディネーターの方が車まで見送りに来てくださり、赤ちゃんをチャイルドシートに乗せたり、荷物を運んでくれたりと、最後まで気持ちよくお世話になることができました。

おすすめでの病院です。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

母と子の上田病院について

2017年12月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

里帰り出産で自宅から近かったことと、従姉妹のお姉さんたちがその病院で出産しており病院もリニューアルしすごくきれいだったことです。

私は無痛分娩を希望しており、院長が麻酔科の医師だったこともあり、安心して出産できそうと思ったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

担当の先生によって違いますが、人気の先生だと毎回2時間近く待っていました。

3.費用はどれくらい?

里帰り出産でしたので、毎回支払う金額は妊婦健診で約6,000円でした。(しかしこれは住民票のある役所に申請することで一部費用は戻ってきます)

入院・分娩費用は公費負担差し引き、約33万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医の先生はすごく優しく、神戸で生まれ育ったこともあり関西弁で親しみやすかったです。

なんでも相談ができ、不安なことがあれば時間をかけて話を聞いてくれました。

妊娠中は東京の病院で検診をお世話になったのですが、話しやすさは比べても抜群でした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

すごく頼りになり、安心できました。

基本的には常に一緒にいてくれました。

私は立ち会い出産で主人もLDRにいた為、助産師さんは違う部屋へ行ったりきたりと忙しくしていましたが、携帯を渡され、電話したらすぐに飛んできてくれました。

陣痛で苦しんでいるときも、腰をさすってくれたり、話を聞いてくれたりと安心できました。

6.入院中の食事はどうだった?

量も多くて、おいしかったです。フレンチなどのコース料理もでてきました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんの抱き方、授乳クッションの使い方から教わりました。

赤ちゃんの口と乳首を平行にまっすぐ入れてあげることなど指導がありました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

おっぱいの出がよくなかったので、相談しました。

右と左の出方が違ったため、大きさもバランス悪くなりました。

助産師さんは自分の出産時の体験をもとに丁寧に教えてくれました。

11.新生児健診のタイミング

退院後1週間と生後1ヶ月

出産体験談が読める産科病院の一覧【兵庫県版】
先輩ママによる出産体験談が読める兵庫県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...