「くもんのジグソーパズル」で2年間遊んだので感想を書きました。

くもん出版から発売されている「くもんのジグソーパズル(STEP1、STEP2、STEP3)」の実体験レビューを紹介します。

口コミ情報のひとつとして参考にしてください。

「くもんのジグソーパズル」で遊んだらこうなった


このコラムは2歳と4歳の子供を育てているtomtomさんによる商品レビュー記事です。

1.なぜ買ったのか?

現在4歳になる娘が、2歳だったときにサンタさんからのクリスマスプレゼントとして、「STEP2 なかよし どうぶつファミリー」と「STEP3 すごいぞ はたらく車」を購入しました。

クリスマスは親からのメインのプレゼントとして娘からリクエストがあったアンパンマンのおもちゃを用意していたのですが、サンタさんからは高価ではない知育玩具をプレゼントしてあげようと色々と検討しました。

ちょうど2歳半になる頃でブロック遊びもできるくらいに指先も器用になってきたため、パズルが良いだろうと思いました。

パズルも色々な商品がありますが、くもんのジグソーパズルシリーズは発達段階に合わせて2ピースから200ピースくらいまで選べる商品です。

例えばSTEP2は対象年齢が2歳で、9ピース、12ピース、16ピース、20ピースという4つのパズルがひとつのパッケージに入っています。

そのため、難易度を少しずつ上げながら色々な絵を完成させることができるので達成感を得やすいだろうと思い、くもんのパズルを購入しました。

2.実際に遊んでみたらこうなった

娘がクリスマスの朝に起きると、枕元にプレゼントの袋が置いてありました。

早速、嬉しそうに袋を開封すると、動物と乗り物のかわいい絵柄のパッケージににっこりしていました。

「あけてー!どうやって遊ぶの?」と言って、さっそくパパが一番簡単な9ピースのぺんぎんのパズルを開けて、遊び方を教えました。

「絵がバラバラになっているから、こうやってパズルをはめて、『箱の絵』と同じものを作るんだよ」と言ってやらせてみましたが、予想外に全くできませんでした。

わずか9ピースで、ピース1つ1つも子供の手よりも大きいのですが「このピースは、箱の絵のどこだと思う?」と聞いても、正しい部分を指さすことすらできなかったのです。

2歳児にとって1つのピースが見本の絵の一部分であることを理解することがとても難しいとわかりました。

そこで、まずは8ピースをパパが作り、最後の真ん中の1ピースだけ娘にはめさせることにしました。

1ピースをはめ込むだけですが、上下反対になったりしてなかなかはめられません。

無理やりに力で入れようとするので壊れないかと心配しましたが、かなりの厚みがあるので全く問題ありませんでした。

「くるくるってしながら入れてごらん?」とアドバイスをするとようやく1つのピースを入れることができました。

かわいいペンギンの親子を見て満足したようで、「他のもやりたーい」と言ってくれました。

3.その後、どうなったか?


娘が3歳の誕生日を迎えるころには「STEP2」の9ピース、12ピース、16ピースまで1人で完成することができるようになっていました。

しかし20ピースのサルの親子は色味が似ているピースばかりでなかなか完成できず、STEP3にも挑戦はするもの途中で集中力が切れて完成するに至っていませんでした。

そして、弟が2歳を過ぎた時に「STEP1 あつまれ のりもの」を購入しました。

姉と比べて少し発達の遅い子だったため「STEP2」では難しいと思いプレゼントしたのですが、思いのほか簡単で2ピースから6ピースまで2日間であっという間にできてしまいました。

それに触発された4歳になった姉も「STEP3 すごいぞ はたらく車」を持ち出してきて、48ピースの一番難しいパズルも最後まで諦めることなく完成させることができました。

弟は続けてSTEP2の9ピースのパズルに挑戦しますが、6ピースと9ピースでは難易度が一気に変わるようで、まだ、1人で完成にいたっていません。

「くもんのジグソーパズル」の評価


amazon-link2 rakuten-link

1.良かった点

まずは丈夫な点がとても良いと思います。

うまくできないと、力ではめようとしたり、癇癪を起して投げつけたりしますが、ピースそのものはひとつとして破損していません。

また、年齢に合わせてピースも大きくなっているので、さほど器用でない2歳児でも、少し練習すれば、ある程度はめ込む作業に慣れてきます。

やるたびに指先が器用になっていくことが親から見てもよく分かりました。

そして、絵柄も気に入っています。

動物か乗り物の絵柄から選べますが、どちらもリアルなイラストではあるものの、写真のリアルさとは違って親しみがあって温かみを感じます。

2.改善して欲しい点

オーソドックスなジグソーパズルなのでこれと言った不満点はありません。

ピースと違って箱のほうは子供が踏んずけて壊れてしまったのですが、そもそも箱は小さな子供の手の届かないところに置いておくようにしてば大丈夫だったはずなので、耐久性に問題があるわけではありません。

強いてあげるとすれば、「STEP2 なかよし どうぶつファミリー」の20ピースのサルの色使いは同系色が多くて、大人でもぱっと見で難しいので、2歳対象商品と言う割には、やや難しすぎるのではと感じたくらいです。

「STEP2」にも乗り物の絵柄の別商品あるので、そちらにしておけば良かったかなと思っています。