【私の出産体験記】丸田病院で産みました。

宮崎県にある丸田病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

丸田病院での出産体験記

2019年3月に第1子を出産した当時の体験談です。

1.妊婦健診中の印象に残った体験

エコー検査が一番印象に残っています。

先生と一緒に見ていた時に「あ!あくびしたよ。お母さんは緊張して検査を受けてるのに赤ちゃんはリラックスしてるね~」と笑いながら教えてくれました。

エコー検査は赤ちゃんの様子を見れる反面、何か変わったことがあったらどうしよう、と不安まじりで受けていたのでその時は私も一緒に笑ってリラックスできた瞬間でした。

他にも、恥ずかしがって顔を隠していたり、しゃっくりをしていたりといろんな赤ちゃんを見れたので楽しい思い出です。

2.お産の体験

予定日を1週間過ぎても陣痛が来ず、最初はバルーンや錠剤での促進剤を使うことになりました。

ですがそれでも子宮口が4cmまでしか開かず、最終的には点滴での促進剤投与になりました。

入院して3日目、促進剤を投与されて5分くらいしてから急激な陣痛がやってきました。

お腹の中に地獄が舞い降りたらこんな感じなのかなと痛みの中思っていました。

必死に痛みと戦い、ものすごく力みたくなる衝動を抑えていると2時間くらいして子宮口が全開大になっていました。

そして、そのまま分娩室に直行することになりました。

分娩室に行くまでは、こんなに痛いのに絶対歩けないと思っていましたが、痛みから解放されたいあまり陣痛がおさまったわずかな時間に速歩きで直行しました。

人間必死になるとなんでもできるんだな、とその時思いました。

分娩台に座ると助産師さんと一緒に力む練習をしました。

そのあとすぐに破水して、4回ほど力んだら生まれました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「やっと終わった、すっきりした~」というのが最初の感想です。

赤ちゃんと対面した時は、「あれ?顔がふやけて予想より可愛くない」と率直に思いました。

4.入院中の体験

会陰切開の傷の痛みを痔と勘違いして助産師さんにお尻の穴を見てもらったことです。

膣の左側の方を深く切っていたみたいで、その傷の痛みを産んで力みすぎた時にできた「痔」と勘違いしてしまいました。

あまりの痛さに痔を良くする軟膏を出してもらわないといけないと思い即座にナースコールを押し、助産師さんに「すみません、痔になったみたいなので私のお尻を見てくれませんか?」と恥ずかしげもなく言ってしまいました。

痔じゃなくてよかったですが、今振り返ると恥ずかしいエピソードです。

丸田病院の印象について

1.選んだ理由は?

家から一番近い産科で、母の若い頃からある歴史ある病院なので、安心感がありました。
また、入院食が美味しいと知人に聞いたからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

病院なので、妊婦さん以外にも年齢問わず様々な患者さんがいました。

そのため、曜日や時間帯に関わらず混んでおり、毎回2時間近く待っていました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は1回につき平均1,000円くらいでした。

入院・分娩費用は経腟分娩の吸引・会陰切開処置ありで3万円くらいでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

妊婦さんや患者さんに対しては温厚で柔らかい物腰の優しい先生でした。

「大変だけど、いろんなお母さんたちが通ってきた道だから大丈夫だよ」「心配そうな顔してるけど大丈夫?」など不安な気持ちが和らぐことばをたくさんかけてくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

現状や今後の予測を的確に伝えてくれる助産師さんでした。陣痛がきつくなってくると、この苦しみから私はいつ解放されるのだろう、と意識も朦朧としてくる時があったのですが、その時に「あと2時間くらいしたら生まれると私は思うからあと2時間は頑張ってね!」と明確に行ってくれました。

時間を明確に言われたのであと〇〇分頑張る!と頑張ることができました。

6.入院中の食事はどうだった?

ステーキが出たことがあり、それが一番印象に残っています。

産み終わったヘロヘロの体に肉汁がしみわたった感覚は今でも忘れません。

7.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

8.印象に残った育児指導

ミルクは3時間おきを守るけど、おっぱいはいつでもあげていいと言われました。

おっぱいのあげ方は片方5分ずつで指導されました。

9.丸田病院で産んで「よかった!」こと

主治医の先生も助産師さんや看護師さんも皆さん優しくて気さくな方々でした。

産んだ後の「本当に頑張ったね!かなりきつかったと思うけど、もう嫌だって一言も弱音を漏らさなかったことは誇りに思っていいと思うよ」と言われた時は涙が出そうなくらい嬉しかったです。

10.通院・入院中の「残念」だったこと

待ち時間が長すぎるので、つわりがきつい中では心身ともにきついと思うので、もし妊娠初期から通院となるとここにするべきかを悩むぐらいです。

今回は、里帰り出産だったので、つわりが終わった時期からこちらの病院にお世話になっていました。

丸田病院の基本情報

同病院で出産した方からの口コミ情報です。(※正確ではないことがあります)

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】