赤ちゃん・新生児の「便秘」で病院に受診すべき3つの目安

赤ちゃんの便秘は心配だけど、「病気」とまでは言えません。

そのため病院に行くか躊躇することがあります。

そこで、病院に行った方がいい便秘の基準について解説するとともに、便秘症状を伴う病気についても紹介します。

便秘は基本的に心配ない

0-baby1

病気が原因で便秘になることはあります。

たとえば、「ヒルシュスプルング病」などです。

しかし、非常に稀な病気であり、多くの場合、生後1週間以内に発見されます。

便秘のほとんどは、成長に伴う腸内環境の変化や、生活環境の変化によって、排便のペースが変化したことが原因です。

乳幼児は、排便を促す消化官と自律神経が未発達であり、頻繁に排便間隔が変化してしまうのです。

便の回数が少なくなってしまった場合、水分を多めに取らせ、綿棒浣腸をすれば、排便が促されます。

とはいえ、突然、便の回数が少なくなり、泣くことが重なったりすると、とても心配になります。

やはり不安があれば、医療機関で相談しましょう。

病院に行くかどうかの基準となる目安を紹介します。

病院に行く基準

1.出血した

長時間、便が腸内に滞留していることや、水分不足が原因で、便が硬くなってしまいます。

硬くなった便を排泄する際に、便によって肛門が切れて、血が混じることがあります。

肛門が切れてしまうと、排泄時に痛みを感じるため、余計に便が排泄されなくなることがあります。

便を柔らかくして便が出やすいようにする必要があります。

2.食欲が落ちた

便秘によって、お腹が張り、母乳(ミルク)を飲む量が少なくなっていれば、発育にも影響があります。

一度、病院に行って、相談してみましょう。

3.機嫌が悪い

食欲が落ちることと似ていますが、便秘による不快感で、泣くことが多かったり、落ち着かなかったりなど、いつもと違う様子があれば、病院で相談しましょう。

4.吐いた

新生児の場合、嘔吐は決して珍しくありません。

胃などが未発達であるため、飲んだものが出やすいのです。

しかし、排便が見られなくなり、母乳(ミルク)を飲むたびに嘔吐を繰り返す状態であれば、消化管の異常が疑われます。

はやめに医療機関を受診しましょう。

以上が、目安となる4つの項目です。

上記のような様子がなく、元気にミルクもよく飲んでいるのであれば、単に排泄のペースが変化したと考えられるため、受診の必要はありません。

もし、便秘で医療機関を受診するのであれば、便を柔らかくする薬を処方してもらうだけでなく、水分補給など育児をする上での注意点も教えてもらいましょう。

また、便秘になってから病院に行くのではなく、日常生活の中で便秘を予防しましょう。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

すぐできる!赤ちゃん・乳児の『便秘解消法』-白湯・体操・マッサージなど効果的な4つの方法-
新生児・乳児のうんちの回数が急に少なくなって、便秘気味だ。 そんな時に、家庭でできる便秘の解消法を紹介します。 ...

病気が原因の便秘

ambulance

発症率は非常に低いですが、病気が原因で便秘が引き起こされることがあります。

1.ヒルシュスプルング病

腸にたまった便を排泄するためには、「蠕動運動(ぜんどううんどう)」と呼ばれる腸の動きが必要です。

この蠕動運動は、腸の壁の中にある「神経節細胞」によって行われます。

ヒルシュスプルング病は、この「神経節細胞」が生まれつき欠如しているため、排便ができません。

ヒルシュスプルング病の新生児は、誕生後、24時間以内に胎便(胎児のときに貯めていや便)が排泄されず、お腹の張りや、嘔吐が見られるため、生後1週間以内には気づかれます。

ただし、必ずしも出生時に発症するわけでなく、乳幼児期(0歳~4歳頃)に発症することがあます。

手術をすることで根治が可能です。

2.先天性腸閉塞症

食物が通過する十二指腸や小腸の内側が、厚い膜で狭くなっていたり、形状が細くなっている等の理由で、排便ができない病気です。

ヒルシュスプルング病と同じように、便秘のほかに、お腹の膨張や嘔吐が見られるため、生後間もなく見つかります。

治療には手術が必要です。


病気ではなく、一般的な便秘の原因についてはこちらの記事をご覧ください。

新生児・乳児が便秘になる理由―母乳が原因?それとも...―
新生児・乳児に関する代表的な悩みである「便秘」。 「なぜ、赤ちゃんは便秘になりやすいのか?」 その原因を解説...


(参考出典)
メルクマニュアル医学事典
川崎胃腸科肛門科病院

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...