【私の出産体験記】太田医院いちごレディースクリニックで産みました。

山形県にある太田医院いちごレディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

2人目出産予定日の2週間前に「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートに行くことが決まっていて、妊婦健診の時に「何とかその前には産まないで見に行きたいんです!」と伝えたら、先生も助産師さんも「それはぜひ行かないとですね!お腹の赤ちゃんにもいいしねー!」と笑ってくださって、「安静にしてコンサートが終わったら産みましょうね」と言ってくださいました。

その後の妊婦健診でも、行けて良かったねと言ってくださって凄く嬉しかったのを覚えています。

2.お産の体験

私の場合は予定日を1週間過ぎたので強制入院で、バルーンを入れて、陣痛促進剤を1時間に2錠ずつ飲みました。

1時間後に2錠追加したところでお腹の痛みと張りが3分おきに来るようになり、個室の病室で耐えていたのですがいよいよ耐えられなくなり分娩室に移動しました。

そこからいきみたいのに子宮口が全開になるまでは陣痛の激痛に耐え、夫にさすってもらってもらいながら我慢していました。

しかし、陣痛がピークに達しそうになった時は「痛いーーー」と叫んでいました。

いきんでいいですよと言われてからは少しお腹の痛みが和らぎましたが、子宮口の出口のところが割れる様に痛く、早く出て来てーと必死にいきんでいました。

1人目の時より体力がなく、陣痛促進剤を使ったからか痛みが強くてもう限界、、、と思った時に出て来てくれました。

母子手帳には出産時間4時間半と書かれましたが私の中ではもう少し長引いたらと思うと恐ろしくて3人目は考えられません。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

感謝しかありません。

出産に携わってくださったみなさんに「ありがとうございました」と言いました。

涙が止まりませんでした。

4.入院中の体験

赤ちゃんと母子同室になってから夜中泣かれる日があり寝不足になっていました。

そんな時、助産師さんが呼んでないのに来てくださり別室で預かってくださいました。

「退院したらママがやらなきゃいけないから、病院にいるうちは甘えるだけ甘えていいんだよー」と優しく言ってくださって本当に感動しました。

日中も沐浴後など個室に見に来て赤ちゃんに話しかけてくださって本当に助産師さんや看護師さんがフレンドリーに接してくださったのが印象に残っています。

5.太田医院いちごレディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

とにかく、先生、助産師さん、看護婦さん、受付の方からみんな親切、丁寧。

聞いたら優しく教えてくださるし、子どもにもたくさん話しかけてくれて本当に感謝しかありません。

3人目の予定があればこの病院で産みたいと思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

残念に思ったことはありません。

ただ、母乳を飲ませる前と後で体重を確認する体重計が廊下に一つしかなかったので各部屋にあればいいなーとは思っていました。

でも今は病院が新しくなったので個室にシャワーもトイレも完備してあるので何も不満はありません!

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

太田医院いちごレディースクリニックについて

2016年3月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近く、1人目をこちらの病院で産んだからです。

また、先生やスタッフが優しいかったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制ではないのですが、妊婦はそこまで待ち時間が少なかったように思います。

待っても30分でした。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は基本無料でした。

血液検査かなにか特別な検査が入った時は2000円程度でした。

分娩費用は42万円以内に収まり後日、2万円程度返金されました。

4.主治医の先生はどんな人?

口数は多くありませんでしたが、診察が素早く的確で、聞いたことにはなんでも答えてくれるし、特に不満はありませんでした。

予定日を過ぎてしまいましたが、焦らせることもなく、安心できるような口調で話してくれて助かりました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

お産に全く関係ない話を延々としていました。

少し変わったおばさんでしたが、気が紛れて私は良かったです。

赤ちゃんと会話ができる様で、こんなこと言ってたんだよって話してくれました。

あとは原チャリで通ってるんだよとか、アクティブでした。笑

6.入院中の食事はどうだった?

とてもおいしくボリューム満点でした!

病院食ではなく、本当に家庭的な料理ばかり!

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

乳房マッサージや消毒の方法、咥えさせ方や、授乳時間は片側5分ずつなど、細かく指導してくれました。

10.新生児健診のタイミング

退院後2週間後と1ヶ月後

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
特集

季節のコラム特集