【私の出産体験記】岩佐医院で産みました。

茨城県にある岩佐医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠後、10キロ近く太ってしまいました。

運動しないといけないとは思いつつも、なかなか実行出来ずにいました。

ある日の検診で、とても真面目な顔をした先生に「太ったね」と言われてしまいとても恥ずかしかったのを覚えています。

運動して少し体重を落とさないと出産の時に大変だと聞き、それから少しづつウォーキングをしていました。

しかし次の検診の時も体重は変わらず、また先生に「痩せてないね」と真面目な顔で言われてしまいました。

あの時のことは、今では笑い話になっています。

2.お産の体験

予定日をとても楽しみにしていました。

早く会いたいなと思っていたのに、1週間が過ぎても産まれる気配がありませんでした。

検診のため病院に訪れると「太ったし運動をしていないからかな」と指摘されてしまいました。

様子を見て促進剤をと話しがあり、その日の午後から入院する事になりました。

荷物をまとめて、病院に行き点滴をしてもらいました。

心音の確認のため、お腹に機械を取り付け一晩は治療室の横の部屋で安静にと言われました。

何かあればすぐに対処できるようにとの配慮だったのだと思います。

夕方になり、赤ちゃんの心音が乱れ、音が弱くなっていたため、先生に「お腹切ってもいいかな?と」聞かれました。

その時には破水をしていましたが、まだ産める状態ではなく、切らないと赤ちゃんが助からないかもしれないことを説明され、すぐに手術の準備が始まりました。

そこからはバタバタと過ぎていき、あっという間に手術台へ。

下半身麻酔をしてるので、痛みはありません。

でも、意識はあるので赤ちゃんを見ることは出来ました。

ちゃんと産んであげられなかったと思いショックもありましたが、無事に元気に産まれてきてくれた事に感謝です。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

すごくクシャッとした顔で、眩しそうに目を細めて私を見たときはとても嬉しかったです。

4.入院中の体験

帝王切開でしたので、最初はベッドから動けずにいました。

でも、どうしても赤ちゃんに会いたくて、麻酔が切れて1時間後くらいに新生児室に行ってしまいました。

傷がとても痛みましたが、赤ちゃんの顔が見たい一心で何も考えず行動さました。けれど、看護師さんに見つかってしまいとてもビックリしていたのを覚えています。

「どうして歩けるの?」と、驚いていました。

そのまま病室に連れ戻されましたが、ちゃんと赤ちゃんを見ることが出来ました。

5.岩佐医院で産んで「よかったな!」と思う体験

看護師さんはいつも笑顔で雰囲気の良い病院でした。

入院中、とても驚いたのが午前と午後にティータイムがありました。

午後は毎日ケーキがでました。

こんなのんびりケーキを食べてもいいのかなとも思いましたが、このティータイムは出産後にはとてもありがたいものでした。

6.通院・入院中の「残念」な体験

先生に笑顔がありませんでした。

たまに少しニコッとするだけで、普段の検診は真面目な顔しか見たことがないです。

小児科もあるので小さい子供もいます。

なので、もう少し笑顔があれば素敵な病院になると思います。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

岩佐医院について

2018年4月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

住んでる地域に産婦人科が無く、大子町は自宅から近かったのでこちらの病院にしました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

いつも混んでいる病院でしたが、大体30分ほどの待ち時間でした。

3.費用はどれくらい?

検診は平均3000円ほどでした。

入院、分娩費用は、入院が長引いたため自費で5万円ほど支払いました。

4.主治医の先生はどんな人?

とてもはきはきと話す先生でした。

あまり笑顔がない先生だったなと思います。

忙しいからか、いつもキリッと真面目な顔で淡々と経過報告をされました。

少し不安になってしまうくらいでしたので、もう少し笑顔を見せていただきたかったなと思います。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

突然の帝王切開で戸惑う私の横で「大丈夫、大丈夫」と言いながら、ずっと私の手を握っててくれました。

それがとても温かく感じ、ホッとしました。

無事に産まれた時も「よかったね」と、とてもにこやかに微笑んでくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

品数が多く、とても美味しかったです。

入院中、食事が楽しみでした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

母乳があまり出なかったので、ミルクの作り方をとても丁寧に教えて頂きました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院後、風邪をひき39度まで熱が上がってしまいました。

初めての事で、どうしていいか分からず病院に電話してしまいました。

けれど、とても丁寧に対処法、応急処置の仕方を教えて頂きました。

11.新生児健診のタイミング

退院1週間後と1ヶ月検診
https://cawaiku.com/child/pregnancy/ibaraki-10038

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】