【私の出産体験記】遠藤産婦人科医院で産みました。

茨城県にある遠藤産婦人科医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

自分では気づかなかったのですが、お腹がまだ張る時期じゃないのに張っていると診察で指摘されました。

そのまま張りの検査を行い張り止めの薬が処方されました。

不安に思っていたら、「大丈夫!赤ちゃんは元気だよ!心配ないよ!」と笑顔で先生が言ってくれて一気に不安が取れました。

張りを防ぐためにどのような生活にすればいいのか、どのような症状が出たら連絡するべきかをしっかりと教えてくれました。

こちらの不安に気付いてくれてこの病院にしてよかったと思えた健診でした。

2.お産の体験

予定帝王切開での分娩でした。

10時に入院して術衣に着替えて部屋で待機します。

その後、医師が来て診察をしてくれ今日はがんばりましょうと言ってくれました。

看護師が体温、血圧測定、エコーを見て本日の体調を観察してくれます。

家族構成や既往歴などの情報収集が終わったら手術の流れが説明されます。

ここまでは家族が側にいても大丈夫でした。

手術の説明後は家族が廊下に出され、点滴、剃毛、浣腸をして排便があればナースに報告します。

それから手術まで2時間程ありましたが絶食なので点滴をしながら横になって家族と部屋で待っていました。

その間に手術や入院中のパンフレットを見たり、荷物をロッカーに整理したりする時間があります。

手術時間になると看護師が迎えに来るので歩いて手術室に向かいます。

手術中は両手を固定され酸素をして頭に清潔なキャップを被ります。

背中に麻酔を打たれ、局所麻酔で手術が開始されました。手術は1時間で終わりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんの泣き声を聞こえたら涙が止まりませんでした。無事に産まれてきてくれて安心しました。

小さい小さい赤ちゃんと対面した時はこんなに愛しい存在があるんだなと思うと同時に無事に産まれてきてくれてありがとうと思いました。

4.入院中の体験

母児同室の病院でしたので、初めて赤ちゃんが部屋に来て嬉しかったけど不安もありました。

助産師さんが「○○さんの赤ちゃんは左向きが好きだからこっち向きの方が安心して寝れるよ。」「ミルクの途中で寝ちゃってもこの子は寝ながらでも飲んでくれるからやってみてね。」など、赤ちゃんの特徴を教えてくれました。

よく見ていてくれてたんだなと嬉しくなりました。

母児同室になってからは定期的に「どう?大丈夫?」など、声をかけに来てくれたので不安が減り無事に過ごせました。

5.遠藤産婦人科医院で産んで「よかったな!」と思う体験

医師も看護師も皆さんいい方で、常に妊婦と赤ちゃんへの気遣いがありました。

具合が悪くて電話をするとすぐに診察してくれて、忙しくてもきちんと相談に乗ってくれたり、親身に答えてくれたので、初めての出産でしたが安心できました。

赤ちゃんへの対応も優しかったのでここにしてよかったと思いました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

緊急入院や出産、手術が入ると外来の医師が対応するので、健診の待ち時間がものすごく長くなってしまいます。

先生が話しやすくて親身なのでみんなが診察で相談しているためか、他の病院に比べると待ち時間が長いと感じました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

遠藤産婦人科医院について

2018年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・友達や家族が遠藤産婦人科で産んでいて評判がよかったから
・医師、看護師が優しいと聞いたから
・手術もできるので緊急時の対応がしっかりしている思ったから

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制でしたが平均30分~1時間待ちでした。

平日より土曜日の方が混んでいて待ちます。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は平均2000円から3000円でした。初回は6000円で安いときは1000円以下の時もありました。

入院、分娩費用は帝王切開だったので16万円でした。

4.主治医の先生はどんな人?

とても話しやすい先生で些細な質問でもしやすい雰囲気です。

毎回必ず「赤ちゃんは元気だよ。がんばろうね。何かあればすぐに連絡しなさい。」と言ってくれたので心強く安心できました。

「今の時期は○○が辛い時期だけどどうかな?」と時期に合わせた症状を心配してくれ質問へも丁寧に答えてくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ずっと手を握っていてくれました。

局所麻酔で声は聞こえたので、「大丈夫だよ。」「今○○してるからね。」「もう赤ちゃん出てくるよ。」「赤ちゃん元気に出てきたよ。」「もう少しがんばってね。」など、はじめから終わりまでずっと声をかけてくれていて安心して手術できました。

6.入院中の食事はどうだった?

毎食とても豪華です。量も多くおいしかったです。

3食以外にデザートもあり満足でした。

退院前日にはお祝い膳で好きなメニューを選べました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

吐きやすい子だったので授乳中に定期的にげっぷをさせながら飲ませるよう指導がありました。

10.新生児健診のタイミング

退院後1週間と生後1ヶ月

出産体験談が読める産科病院の一覧【茨城県版】
先輩ママによる出産体験談が読める茨城県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...