乳児湿疹の困った!を解決する記事まとめ

乳児湿疹は、どんなに赤ちゃんを清潔にしていても何故か顕れます。

どうして、湿疹ができてしまうのか?

乳児湿疹の予防法や治療についての役立つ記事をまとめました。

乳児の湿疹にはいくつかの種類がある

典型的な乳児脂漏性湿疹の画像

0-baby34

ひと口に「乳児湿疹」と言っても、種類は様々です。

「乳児湿疹」の代名詞である、「脂漏性湿疹」だけでなく、汗疹(あせも)やアトピーなども乳児に多い皮膚炎です。

それぞれの湿疹ごとに、「顔」や「首」など、顕れやすい体の場所が異なります。

しかし、体の特定の場所に湿疹ができたからと言って、湿疹が何の病気であるか確定することは出来ません。

そもそも、皮膚の病気の種類を、見た目で判別することは非常に難しいのです。

そこで、それぞれの湿疹の特徴だけでなく、どういった場合に医療機関を受診するべきかについても、こちらの記事で解説しています。

頭・首・体に「乳児湿疹」がでたら病院に行くべきか?
「乳児湿疹」は、様々な原因によって発症します。 乳児の湿疹の種類と治療、病院に行く目安について解説します。 ...

乳児の湿疹を予防するための洗い方と保湿方法

乳児の湿疹は、すぐに治ることもありますが、多くの場合、一度、湿疹ができてしまうと治るまでに何週間もかかります。

そこで、日頃のケアで湿疹を予防しましょう。

ケアのポイントは、月齢や季節によって、赤ちゃんの肌の状態が異なるため、その時々にあったケアをすることです。

例えば、汗のかきやすい夏と、乾燥しやすい冬では、ケアの仕方は変わります。

赤ちゃんのピカピカ肌を守るための基本ケアについては、こちらの記事で紹介しています。

乳児湿疹を予防する『保湿方法』-季節別・月齢別のケア-
乳児湿疹の予防の基本は、洗浄と保湿です。 しかし、適切な洗浄と保湿を行わなければ、かえって悪化させてしまうこともあ...

乳児湿疹のときに、塗ってもいい市販薬ってあるの?

軽いや湿疹・赤みで医療機関を受診すると、「ワセリン」や「亜鉛華単軟膏」を処方されることがあります。

両方とも、副作用がほぼないため、薬局でも市販されています。

乳児の肌トラブルを予防するため、また、トラブルになってしまった時に使える市販薬として重宝します。

薬剤師さんに相談して、使い方をしっかりと理解すれば、赤ちゃんの肌を守り、また、軽い湿疹になった場合も悪化させないようにすることができます。

「ワセリン」と「亜鉛華単軟膏」の特徴については、記事で確認できます。

乳児の皮膚トラブル予防に効果がある市販の薬【湿疹・汗疹・おむつかぶれ等】
乳児湿疹、汗疹(あせも)、おむつかぶれ、アトピーなど、赤ちゃんの皮膚トラブルは日常茶飯事です。 ドラッグストアでも...

乳児湿疹にならないように、知っておきたい石鹸のこと

意外にも、乳児湿疹の原因として疑われてしまう石鹸。

しかし、本当に石鹸が原因で乳児湿疹になるのでしょうか?

赤ちゃんを体を清潔に保つうえで欠かせない石鹸ですが、上手な付き合い方を知ることで、乳児湿疹になるどころか、肌のトラブルを予防することができるようになります。

『乳児湿疹』は石鹸が原因って本当??【正しい石鹸の使い方】
乳児の湿疹を改善するために石鹸を使って体を洗うことがあります。 石鹸が肌にあわず、湿疹になったり、湿疹が悪化すると...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...