【私の出産体験記】島根大学医学部付属病院で産みました。

島根県にある島根大学医学部付属病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊婦検診で毎回エコーをしてくださいました。

赤ちゃんは毎回うつ伏せだったり違う方向を向いていて顔が見えなかったのですが、がっかりしていたら何とか見せてくれようと少し長めにエコーをしてくれて嬉しかったです。

低体重で小さめの赤ちゃんだったので少しでも不安が少ないように前向きなお話をしてくれたり、エコーにうつる赤ちゃんの動きや特徴を楽しく教えて下さりました。

安心して受診できたので妊婦検診が楽しみになりました。

2.お産の体験

正午から陣痛が始まりました。

その前日にも陣痛がきたと思い病院に行くとおさまったということがあったので、「もしかして今回もそうなのでは」と考えて、激しい痛みでしたが夜まで自宅で我慢していました。

夕方ごろにはおしるしもありましたが、病院が遠いことと前日の体験が頭に浮かび病院に行く決断が遅くなってしまいました。

しかし、おしるしがあってからは陣痛の間隔も短くなり、痛みの激しさもどんどん増していき、下半身が抜け落ちるのではと我慢できなくなったので21時前にようやく自宅を出ました。

車で1時間かけて病院に到着し、そのまま分娩台へのると子宮口はすでに8㎝に開いていました。

赤ちゃんにへその緒が絡まっていたことや頭の方向が良くなかったこともあり吸引分娩での出産となりました。

到着から1時間足らずでした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんの小ささと自分が出産をしたということに驚きと安心と感動で不思議な気持ちでした。

体験したことのない幸福感がありました。

4.入院中の体験

小さめの赤ちゃんだったので、低血糖のチェックが毎日あり、慣れない授乳も頻回で悪戦苦闘する日々でした。

上手く授乳できないとおっぱいがどんどん張って痛くなりました。

服が当たるだけでも激痛を感じ辛かったです。

しかし、看護師さんたちも気にかけて下さり頻繁に様子を見に来てくれたり、アドバイスや私の体についても何度も相談にのってくれて退院するまでに看護師さんがいなくても大丈夫だと自信がもてるようになりました。

赤ちゃんが可愛くて仕方がないという親バカな話にも笑って付き合ってくれて楽しく入院できました。

5.島根大学医学部付属病院で産んで「よかったな!」と思う体験

初めての妊娠で不安の方が大きかったですが、先生や看護師さんが通院のときからしっかりと話を聞いてくれたおかげで徐々に不安も消えていきました。

出産まで安心して過ごせたことが一番よかったな!と思っています。

大きな病院で他の科の診察ができることも良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

通院中の待ち時間が長いことが少し残念に感じます。

体調が悪い日やお腹が張っているときなどは長時間座って待っていることが辛い時もありました。

入院中に研修医の先生が大部屋で私のプライベートなことを大声で話された事も配慮がほしいと残念に感じました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

島根大学医学部付属病院について

2016年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

持病もあったので一緒に受診したかった事と、産婦人科の評判も良く母も同じ病院で出産していたのでこの病院を選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

日によりますが、予約をしても長い時は2時間待ちで、早くても1時間近く待っていました。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は1回に付き平均3,000円くらいでした。

入院・分娩費用は20万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医の先生は、サバサバしていて話やすく、初めての妊娠でも相談しやすかったです。

切迫早産で入院している間も家庭のことや子育ての不安など親身に聞いてくださり信頼できる先生でした。

出産まで安心して任せることができました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

3人の助産師さんに対応していただきました。

ベテランの助産師さんは「お母さんになるんだからしっかり!」「こうして!」とどうしたら良いのか指示を出してくれました。

もう一人は、背中をさすって「上手だよ」、「もう少し」と優しく声をかけてくれました。

また、先生のサポートをしていた助産師さんは、「頭が出てきたよ」と赤ちゃんの状況を伝えてくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

バランスのとれた食事でした。

味も想像していたより美味しいと感じました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんの口に乳首がしっかり入るように何度も角度を教えてもらいました。

おっぱいは片方10分ずつで2時間おきの授乳をするよう言われました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

体重がなかなか増えないのでどうしたら良いのかを相談しました。

授乳に加えて搾乳をして哺乳瓶でも母乳をあげるように言われて、搾乳の仕方も時間をかけて私が分かるまで教えていただき、とても親切でした。

11.新生児健診のタイミング

退院後1週間と2週間と生後1ヶ月