月齢9,10か月のベビーフード(レトルト離乳食)おすすめ10選

生後9、10ヵ月頃からのベビーフードをご紹介します。

9,10ヵ月齢になると、離乳食が進んで1日3食になります。

歯が生えてきて、多少固いものでも噛んで食べられるようになったりと、使える食材も増えてきますよね。

月齢9,10か月の赤ちゃんにおすすめのベビーフードとは?

food27

1.カミカミ期に合った具材の大きさと固さのもの!

9,10ヵ月の離乳食になると、歯茎でしっかりと噛んで食べられる離乳食になります。

程よい固さと大きさのベビーフードを選ぶようにしましょう。

バナナぐらいの固さで、1cmぐらいの角切りでも食べられるようになります。

丸飲みしてしまいがちな子は注意が必要ですが、しっかり噛んで食べるということを徐々に練習していけるといいですね。

食べることのできる具材もグンと増えるのがこの時期。

一つのメニューの中にたっぷりのお野菜やお魚、お肉が入ったものなら手軽に1日分の栄養が摂れて便利ですよ。

2.程よくとろみのついたもの!

お肉も、鶏肉だけでなく豚肉や牛肉も食べられるようになります。

食感がボサボサすると食べにくいので、とろみがついて食べやすいものを選ぶようにしましょう。

12ヵ月になると、離乳完了期になります。 大人が食べるものより薄味にするように注意すれば、もうほとんどのものが大人...

セットになっているベビーフード

1.【和光堂】鶏とおさかなの洋風弁当


amazon-link2

鶏と野菜のリゾットと、鮭のホワイトシチューがセットになったベビーフードです。

お出かけに便利なお皿いらずのカップ式と、スプーンもついています。

急な外食で何も用意をしていない時でも、薬局やスーパーに売っているのでこれがあれば助かりますね。

80グラムずつ入って赤ちゃんも大満足の量です。

2.【キューピー】あじわい和風ランチ


amazon-link2

主食の混ぜご飯とおかずがセットになったランチボックスのベビーフードです。

和風の味付けでごはん・肉・野菜が食べられます。

カップ式のパウチタイプなので、お皿に移さなくてもそのまま食べることが出来ます。

外出先でもとても便利ですね。

スプーンは付属していないため外出先に持参する必要があります。

1品もののベビーフード

3.【ピジョン】鯛の五目炊き込みごはん


amazon-link2

これ一つでごはん、お魚、お野菜が食べられる炊き込みごはんのベビーフードです。

カミカミ期の赤ちゃんに、具材の大きさや固さがちょうどよく作られています。

レトルトパウチなのでお皿が必要になりますが、温めずにそのまま食べられるので、自宅だけでなく外食時にも便利です。

4.【キューピー】すまいるカップ たっぷり野菜のチキンライス


amazon-link2

鶏肉とたっぷりのお野菜が入った、これ一つで大満足のチキンライスです。

たっぷり120グラム入っているので、食いしん坊の赤ちゃんにおすすめです。

電子レンジにも対応したカップでお皿も必要ないので、お出かけの時にとても便利です。

5.【キューピーベビーフード】すまいるカップ やわらか鶏の五目うどん


amazon-link2

うどんなどの麺類も食べられる月齢になります。

大人用に作ったうどんをとりわけることも出来ますが、赤ちゃんにも食べられるように薄味に作るのがなかなか難しいですよね。

具材や麺を赤ちゃんの食べやすい固さと大きさに手作りしようとすると結構手間がかかるので、この商品はとても便利です。

ママも一口食べてみると、どのぐらいの味付けでいいのかなど参考になります。

6.【和光堂】やわらか牛肉の肉じゃが


amazon-link2

牛肉も生後9か月から食べられるようになる食材のひとつです。

程よくとろみがついて食べやすい肉じゃがです。赤ちゃんに優しい薄味でおいしく食べられますよ。

赤ちゃんに取り分けられる献立ばかりではなく、たまにはママやパパが食べたいものを作りたい時もありますよね。

そんな時は赤ちゃんのおかずはレトルト食品に頼る日もあったっていいのです。

7.【キューピー】鶏レバーと野菜のうま煮


amazon-link2

鶏肉のレバーとお野菜がしっかりと噛んで食べられる大きさで、赤ちゃんが食べやすい柔らかさで作られています。

母乳から摂取できる鉄分はだんだん少なくなってくるため意識的に鉄分の多い食べ物を選んでいく必要があります。

鉄分豊富なレバーなどの食材をベビーフードでも気軽に食べられますね。

8.【和光堂】お魚とじゃがいものクリームグラタン


amazon-link2

ブロッコリーやキャベツ、にんじんなどしっかり噛んで食べることのできる具材がたっぷり入っています。

ほぐしたツナが入っているので赤ちゃんが食べやすいです。

実家でお食事会、お友達の家でホームパーティーの時など持っていけばとても便利です。

お皿に移すだけなので、わざわざ離乳食を作ってもらうことがなくなり気が楽ですね。

9.【キューピー】スパゲティナポリタン


amazon-link2

赤ちゃんのとりわけ用に麺を柔らかく茹でたり、食べやすい大きさにカットするのは結構大変ですよね。

ミートソースも濃い味になってしまいがちなので、このベビーフードならそれらの手間や心配が解消されてとても便利です。

お皿に移せばそのまま食べられるパウチタイプで、熱いものを冷ます手間などもなくおいしく食べられます。

10.【ピジョン】いわしつみれの和風煮


amazon-link2

青魚のいわしを使ったおいしいベビーフードです。

味や臭いにくせのある青魚を離乳食に取り入れるのはなかなかハードルが高いです。

しかし、青魚はたんぱく質やDHAなどが豊富でぜひ食べさせたい食品でもあるため、こうしたベビーフードを上手に使っていくのが良いですね。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】