月齢10ヶ月の離乳食【1カ月間献立表・カミカミ期中盤】

生後10ヵ月頃からはカミカミ期の2か月目になり、「おやき」など水分が少なくても柔らかいおかずであれば食べられるようになってきます。

「かみかみ期」中盤の1カ月間について、基本的な注意点と参考になる献立を紹介します。

月齢10ヶ月の離乳食の基本

meal7

1.親の料理からとりわけもできる

離乳食が始まって5か月が過ぎ、大人とほとんど同じ食材を食べられるようになっています。

そのため親の料理を取り分けてあげることも可能です。

ただし、塩分には十分注意しましょう。

例えば、お味噌汁であれば大人の味付けより4倍に薄める、野菜の煮物であれば醤油を加えずに煮た上で、離乳食用に一部取り出した後に、大人用として醤油を入れて再度、煮込むなどします。

2.大人と一緒に食べる

3回食にも慣れて、大人と似たような料理が食べられるようになっているため、できるだけ親と一緒に食卓を囲み、家族で楽しく食事をしましょう。

また、食事は毎日決まった時間とし、規則正しい生活リズムを身に着けさせるようにします。

3.柔らかめを心がける

赤ちゃんのあごの力に比べて食べ物が硬すぎると丸呑みすることがあります。

バナナ程度の柔らかさで離乳食を作るようにしましょう。

4.積極的に手づかみ食べをさせよう

ご飯は楽しく食べるのが基本です。

手づかみ食べは、食に対する興味や好奇心を育てる上でもとても重要です。

かなり散らかすことになりますが、手づかみで食べられたらいっぱい褒めてあげましょう。

5.上の歯が生えたら歯ブラシを

個人差はありますが10か月頃は上の歯が4本になります。

歯の間に挟まった食べ物は放置せずに、しっかりと歯ブラシで汚れを取り除きましょう。
フッ素は虫歯の予防に効果的です。

生後11ヵ月頃からはカミカミ期の3か月目になり、3回食にも慣れてくる頃です。 「かみかみ期」最後の1カ月間について...

月齢10ヶ月の食材と量

food12

1.使える食材

生後10カ月は、食物アレルギーがある赤ちゃんでなければ、基本的に何でも食べることができます。

調味料だけは、塩分に気を付けましょう。

穀類(炭水化物)

お米、麺類、コーンフレーク、イモ類

野菜・果物(ビタミン・ミネラル)

野菜(葉野菜、実野菜、根菜など全て)、果物(すいか、りんご、バナナなど全て)、海藻(のり、わかめ、ひじきなど全て)、きのこ類(しいたけ、しめじなど全て)

肉類・魚介類・豆類(タンパク質)

魚(タラなどの白身魚、まぐろなどの赤身魚、あじなどの青魚、うなぎ、海老、カニなど)、貝類(あさり、しじみなど)、肉(鶏、豚、牛)、全卵、豆製品(大豆、ソラマメなど)、乳製品

調味料

だし、砂糖、バター、カレー粉、醤油、味噌、コンソメ、鶏がらスープ

※醤油、コンソメなど塩分が多く含まれている調味料はできるだけ使わない。

2.1回あたりの目安量

月齢10か月の離乳食も1回の量については、それほど変化ありません。

3回食になって食べムラも出てきますが、少量でもいいのでバランスよく食べさせましょう。

量は「小さじ1杯=5g」です

穀類(炭水化物)

80g ⇒ 80g

野菜・果物(ビタミン・ミネラル)

20g ⇒ 20g

肉類・魚介類・豆類(タンパク質)

肉・魚類、納豆
15g ⇒ 15g

豆腐
50g ⇒ 50g

全卵
35g ⇒ 35g

1カ月間献立表(月齢10ヶ月目)

1.楽して離乳食を作る

大人のご飯とは別に、1日3回の離乳食を本気で作ることは非常に大変です。

そのため1回を軽食にし、他の2回も大人の料理から取り分けるという工夫で、少しは楽をしましょう。

大人の料理を薄味で作り、離乳食用に取り分けた後にさらに柔らかくしてと小さくカットします。

その後、大人用の料理に調味料で味を足すことで、大人用と子供用を同時に作ることができます。

また離乳食は「主食+主菜+副菜」の3皿で対応すると楽になります。

主食
主に炭水化物を摂取します。

4倍粥かうどん、スパゲティ、そばなどの麺類にします。

主菜
主にタンパク質を摂取します。

肉類・魚介類・豆製品と野菜を使ったメインのおかずです。

大人のおかずから取り分けて作るか、和風だしと片栗粉を使った「あんかけ」を作ると良いでしょう。

たいへんな時はレトルトのベビーフードで代用する方法もあります。

また「主食」が麺類の場合には、肉や野菜をたっぷり使って「主食+主菜」という1皿にまとめて構いません。

副菜
野菜ポタージュでビタミン・ミネラルを摂取します。

ジャガイモ、かぼちゃ、にんじん、玉ねぎをベースにした「ポタージュ」を作ります。

ポタージュは1週間分を作って冷凍することで、毎回作る手間が省けます。

2.モデル献立表

この献立表はあくまで参考です。

卵・小麦・エビなどアレルギーを発症する恐れのある食材も使っていますので、子供の体質に合ったオリジナルの献立をそれぞれで考えましょう。

野菜とフルーツについては手に入りやすい旬のものを使いましょう。

「野菜」には、葉物、実野菜、根菜、海藻、キノコ類などをバランスよく使いましょう。

日目1回目2回目3回目
1日(火)お粥、納豆、果物お粥、豚肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、白身魚と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
2日(水)お粥、フルーツヨーグルト鶏肉と野菜のうどん、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
3日(木)お粥、茹で卵、果物豚レバーと野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
4日(金)お粥、フルーツヨーグルトお粥、牛肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
5日(土)お粥、納豆、果物ぶりとトマトのパスタ、南瓜ポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
6日(日)お粥、フルーツヨーグルトお粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
7日(月)お粥、茹で卵、果物お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、ブリと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
8日(火)お粥、フルーツヨーグルトお粥、豚レバーと野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
9日(水)お粥、納豆、果物お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
10日(木)お粥、フルーツヨーグルト牛肉と野菜のうどん、人参ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
11日(金)お粥、茹で卵、果物お粥、豚肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
12日(土)お粥、フルーツヨーグルトお粥、鶏肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
13日(日)お粥、フルーツヨーグルトホタテとトマトのパスタ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
14日(月)お粥、納豆、果物お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、白身魚と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
15日(火)お粥、フルーツヨーグルトお粥、牛肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
16日(水)お粥、茹で卵、果物豚レバーと野菜のうどん、南瓜ポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
17日(木)お粥、フルーツヨーグルトお粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
18日(金)お粥、納豆、果物お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、あじと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
19日(土)お粥、フルーツヨーグルトブリとトマトのパスタ、人参ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
20日(日)お粥、茹で卵、果物お粥、鶏レバーと野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
21日(月)お粥、フルーツヨーグルトお粥、豚肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
22日(火)お粥、納豆、果物お粥、牛肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
23日(水)お粥、フルーツヨーグルト鶏肉と野菜のうどん、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ
24日(木)お粥、茹で卵、果物お粥、豚レバーと野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュお粥、ブリと野菜のあんかけ、人参ポタージュ
25日(金)お粥、フルーツヨーグルトお粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
26日(土)お粥、納豆、果物あじとトマトのパスタ、南瓜ポタージュお粥、豚肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
27日(日)お粥、フルーツヨーグルトお粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ
28日(月)お粥、茹で卵、果物お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
29日(火)お粥、フルーツヨーグルト牛肉と野菜のうどん、人参ポタージュお粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
30日(水)お粥、納豆、果物お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュお粥、鮭と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】