【育児の時短ワザ】ネットスーパーを利用してお買い物を時短!

子育て中の忙しいママ・パパのために育児の「時短ワザ」をご紹介します。

今回は、0歳3か月の女の子を育てている「エール」さんから、炊飯器を使って簡単に蒸し野菜を作れる時短ワザについて教えてもらいました。

ネットスーパーでお買い物をすれば20分の時短

1.注文して届くのを待つだけ

―どんな時短ワザか教えてください。

買い物を時短するためにネットスーパーを利用しています。

私の使っているネットスーパー(サンエー)はまずログインして配送してほしい時間帯を選択します。

そして、必要な食材や日用品を選択して、最後に支払い方法を選択すれば終了となります。

その後、荷物が届くので受け取るだけです。

なお、ネットスーパーによっては、数百円の配送料がかかる場合があります。

2.子供を連れての買い物はたいへん

―何がきっかけで始めたのですか?

長女が生まれてすぐにネットスーパーを使い始めました。

我が家はスーパーまで車で行く必要のある場所にあるのですが、旦那が車の免許証を持っていないので、私がいないと買い物には行くことが出来ません。

仕方なく車に娘を乗せてスーパーに行っていましたが、首が座っていない赤ちゃんを連れての買い物は凄く面倒に感じていました。

そんなとき、テレビのCMでネットスーパーを知ったので試しに利用してみることにしたのがきっかけです。

3.アパートの階段も登らなくて済む

―どんな効果がありましたか?

スーパーへ行く手間がなくなり、利用してよかったと思いました。

車で往復20分ほどかかりますので、一度の買い物当たり20分の時間短縮になっています。
チャイルドシートに乗せて買い物に行っていた時は泣くことも多く、しかも運転中だとあやす事が出来ませんでした。しかし、車に乗せなくていいのでそんなこともなくなりました。

また、アパートの3階に済んでいるため毎回重い荷物を持って上がることもストレスだったのですが、玄関まで配送してくれるのでとても楽になりました。

編集部MEMO

今回は、ネットスーパーを活用した買い物の時短ワザをご紹介しました。

育児で忙しいご家庭であれば、誰しも1度は利用してみようかと思ったことがあるのではないでしょうか?

ネットでの注文・配送に対応しているスーパーがかなり増えていますので、いつも使っているスーパーでもネット注文ができるかもしれません。

ネット注文に対応している大手スーパーを以下にご紹介します。

イオン「おむちでイオン イオンネットスーパー」
ヨーカドー「イトーヨーカドーのネットスーパー」
西友「楽天西友ネットスーパー」
ライフ「ライフネットスーパー」
マルエツ「マルエツネットスーパー」
コープ・生協「コープ・生協の宅配」

地元の小さなスーパーでも電話やFAXなどで注文・配送に応じているお店がありますので、問い合わせてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万6千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...