【育児の時短ワザ】2枚重ねで赤ちゃんの着替えを素早く済ます方法

子育て中の忙しいママ・パパのために育児の「時短ワザ」をご紹介します。

今回は、生後5か月歳の男の子を育てている「ゼルくん」さんから、赤ちゃんのお着替えに関する時短ワザについて教えてもらいました。

赤ちゃんの服を2枚重ねてお着替えすれば1分の時短

1.インナーとアウターを重ねておく

―どんな時短ワザか教えてください。

赤ちゃんが着る「前開きの服」を2枚同時に着せる時短ワザです。

(手順)
1.アウターを広げて床に置いて、その上にインナーを重ねて置きます。

2.インナーの袖をアウターの袖に通して、1枚のベビー服のようにします。

このように二枚を重ねると一枚分だけ腕を通す感覚で着替えが終わります。

欠点としては、二枚重ねて着させるのでうまくフィットしていないような状態になることが時々あります。

2.着替えに苦手意識があった

―何がきっかけで始めたのですか?

初めての赤ちゃんということもあり、着替えをさせるのが苦手でベビー服に腕を通したりするのに時間がかかってしまっていました。

早く着替えさせることができない時は、息子がグズり出してしまうこともありました。

そこで、生後2ヶ月頃になって雑誌を見たり、SNSで質問をしたところ、このワザを教えていただきました。

3.赤ちゃんがグズることもなくなった

―どんな効果がありましたか?

着替えにかかる時間が1分くらいは減りました。

おかげで他の家事などが出来るようになりました。

また、この時短ワザを使う前はグズグズして着替えがなかなか大変でしたが、このワザを使い始めると息子もあまり騒がなくなり、落ち着いて着替えが出来るようになりました。

スムーズに着替えができるよういなったことで、私自身も着替えに対する嫌悪感も抱かなくなったような気がします。

編集部MEMO

今回は、赤ちゃんの着替えがすぐにできる時短ワザをご紹介しました。

子育て中のママ・パパ達にとっては本当に有名な時短ワザですね。

cawaiku編集部のスタッフも産院に入院しているときに看護師さんから教わったという人もいました。

沐浴の後などで体が湿っている時には本当に便利な方法です。

しかし、「ゼルくん」さんのように、この時短ワザを知らずに赤ちゃんの着替えに苦労している人もいるのではないかと思ったので、あえて紹介させていただきました。

2枚重ねで着替えるさせる方法を知ってしまうと、1枚ずつ着せるという面倒な方法には絶対に戻れなくなくなりますね。

なお、着替えワザは前開きのベビー服だけにできる方法だと思われがちですが、通常の下着やTシャツなどでも応用可能で、自分で着替えができるようになる3歳ごろまで重宝します。

通常の服を2枚重ねする時短ワザについてはこちらのコラムをご覧ください。

【育児の時短ワザ】自分で着たい3歳児の着替えをサポートする方法
子育て中の忙しいママ・パパのために育児の「時短ワザ」をご紹介します。 今回は、3歳の男の子を育てている「むっちママ...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万6千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...