【育児の時短ワザ】保湿クリームを親子で共用してスキンケアを簡単に!

子育て中の忙しいママ・パパのために育児の「時短ワザ」をご紹介します。

今回は、4歳の女の子を育てている「ぷらちゃん」さんから、お風呂上がりの保湿に関する時短ワザについて教えてもらいました。

親子で同じ保湿クリームを使って10分の時短

1.どんな方法ですか?

お風呂上がりの保湿ケアで、大人と子供で別々のケア用品を使うのではなく、親子で兼用できる商品に替えて、子供と同時に私のスキンケアをしています。

2.どうして始めたのですか?

娘が3歳になった頃から始めました。

きっかけは乾燥による小ジワを見つけてショックを受けたからです。

お風呂上がりは子供の保湿をして着替えをさせて、水分補給をさせてと、子供のお世話に忙しく、私自身のスキンケアは二の次になってしまい、化粧水どころか何もつけない日もありました。

娘の機嫌が良くて、私の体力・気力もあれば、スキンケアできるかどうかという状態でした。

3.どんな効果がありましたか?

お風呂上りに保湿クリームを自分の体に塗りながら、子供にもつけるという同時進行が出来るので、私のスキンケアにかかる10分くらいの時間を短縮できていると思います。

また、娘も私の真似をして自分で顔にクリームを塗ったりするようになりました。

少しずつでも自分でやろうとする気持ちが芽生えたと思います。

編集部MEMO

今回は、保湿ケアにかんする時短ワザを紹介しました。

アレルギー予防のために肌の保湿が重要であることから、赤ちゃんや子供に対してもお風呂上りにしっかりと保湿剤を付けているご家庭も多いかと思います。

ママの場合、人によってお風呂上がりのケア方法は違うと思いますが、化粧水に美容液に乳液に・・・と2、3種類使っていて面倒に感じている人もいのではないでしょうか?

こうした場合には、子供とママが同じ保湿剤をひとつだけを使って済ませることができたら、時間も節約できて手間もかからなくなりますね。

もちろん、大前提として家族の肌にあった保湿剤を使う必要がありますが、今使っている赤ちゃんの保湿剤を試しにママも使ったり、その反対を試してみるなどして、親子に合うものを探してみてはいかがでしょうか?

ましてや今回の時短ワザを紹介してくれた「ぷらちゃん」さんと同じように、家事に育児に仕事に忙しくてスキンケアがほとんどできていないというママなら、子供の保湿剤でも良いのでまず使ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万6千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...