【私の出産体験記】横須賀マタニティクリニックで産みました。

神奈川県にある横須賀マタニティクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

この病院は腹部エコーから毎回4Dエコーを見せてくれるのですが、私の子はよく顔を隠していたり反対を向いて顔を見せてくれませんでした。

院長先生の診察に当たると顔を見せてくれようとお腹を押して潰れた顔のエコーを見せてくれます。

いつも持ち帰るエコー写真は潰れた顔で、産んだ今でも伸びをした時に同じブサカワな顔をしているので笑ってしまいます。

エコー中に私が「じゃがいもみたいな顔をしてる」と話したら「じゃがいも小僧だね」と先生に言われました。ボケに乗ってくれる面白い先生でもあります。

2.お産の体験

出産の1週間前から血圧が上がってきていて、自宅で血圧を測りながら様子を見ていたのですが、出産の前日の夜から「160/100」まで血圧が上がってしまい出産当日の朝病院に電話をして入院バッグを持って病院にいくことになりました。

病院につくと院長先生が待っていて緊急帝王切開になる話をされ、リスクを聞き納得して午後から手術になりました。

手術直前は血圧が180まで上がり、少し危ない状況だったと思います。

夫にも連絡し仕事を切り上げてきてくれることになり立ち会ってもらいました。

麻酔は脊椎麻酔で丸まって背中に刺されました。なんとも言えない思い出したくない痛みです。

麻酔が終わると夫が入ってきて立ち会いのもと手術が始まりました。

手術はほとんど痛みがなくただ緊張していて夫と助産師さんが握ってくれた手が心強かったです。

生まれる時にお腹を強く押されたのが苦しかったですが無事に産まれ、産声を聞いた時は感動しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんの産声を聞いた瞬間涙が出ました。

緊急帝王切開だったし無事に産まれてきてくれてよかったと思いました。

4.入院中の体験

血圧が上がり緊急帝王切開になったのですが、産後も血圧が高くて178、180など値が続いていました。

この病院はお祝い膳でフルコースが出るのですが血圧が高いままお祝い膳の日になり助産師さんに「今日なの?お祝い膳が豪華だけど血圧が上がったら困るから、キャーとかワーとか騒いじゃダメよ!静かに喜ぶのよ!」と言われ面白かったです。

お祝い膳は本当に豪華でデザートまで美味しく、言われた通りに静かに喜び、静かに写真を撮って、静かに食べました。

5.横須賀マタニティクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

院長も助産師さんも話しやすく優しい人が多くて相談しやすく通いやすかったです。

通院時の4Dエコーのムービーを保存することができるので、今でもたまに見返して宝物になっています。

また、入院中におっぱいのマッサージをしてくれて、めちゃくちゃ痛かったですが母乳が開通された気がします。

6.通院・入院中の「残念」な体験

院長がほとんど一人でやられているので仕方ないのですが、分娩が入ったり緊急で何かがあると待ち時間が長かったです。

妊娠中はだいたい母に送迎してもらっていたのですか、近くの駐車場が狭くて止めづらくて台数が少なく、臨時の駐車場は遠くて坂道が妊婦には辛いなと思います。

二人目ができたら自分で通うので子供を連れて行くのに駐車場がちょっと心配です。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

横須賀マタニティクリニックについて

2019年3月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・腹部エコーから毎回4Dエコーが見れる。
・母親学級が色々ある。
・母乳育児に力を入れている。
・ご飯が美味しいと聞いた。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制だったので30分以内に呼ばれていましたが、分娩などにより2時間ほど待ったことも何回かありました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は1回につき2500円ぐらいで検査があるときは1万円ぐらいでした。

入院分娩費用は緊急帝王切開だったので30万円ぐらいでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

院長先生はおっとりした優しい先生で、心配事やお腹の張り、カンジダになった時の相談もしやすく親身になって聞いてくれます。

緊急帝王切開になった当日も私と母がなるべく下から産みたいと話した時にそのリスクを話してくださり手術に決めました。

入院中もよく様子を見にきてくれて2週間検診では息子の名前を覚えてくれていて嬉しかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

手術だったからか助産師さん、看護師さんが5人ぐらいいた気がします。

骨盤教室などでいつも厳しくて少し苦手だった助産師さんが手術中に手を握ってくれて優しく声をかけてくださり心強かったです。

「頑張ったね」と言ってくれて本当に嬉しかったです。

スマホで生まれる瞬間のムービーと写真を撮ってくれて一生の思い出になりました。

6.入院中の食事はどうだった?

食事は朝昼晩どれも美味しくて、おやつと夜食もありボリューミーでした。

量は多かったのですが美味しいので完食しました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

母乳指導では、赤ちゃんの乳首のくわえさせ方や、5分あげたら反対のおっぱいに切り替える、シコリができている部分を押しながら飲ませるなど教えてもらいました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

1ヶ月検診の後に子供の肌荒れがひどく耳垂れしてしまい、病院に電話して産院で相談するか、小児科に行った方がいいか聞きました。

その時は小児科に行くことにしました。

11.新生児健診のタイミング

退院後2週間と生後1ヶ月

我が子の場合は、入院中に嘔吐していたので退院後2日後にも診てもらいました。

出産体験記が読める病院一覧
横浜市 ・ 神奈川県の市町村
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】