【私の出産体験記】貴子ウィメンズクリニックで産みました。

愛知県にある貴子ウィメンズクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

4Dのエコーを毎回見せてもらえるので、顔が見れるか楽しみでした。

我が子は中々顔を見せてくれませんでしたが、エコーの先生は毎回熱心に顔が見えるように位置を色々変えてくれました。

また、毎回エコー写真の余白にその日の赤ちゃんの様子をイラストで書いてくれたので、それを見るのも楽しみでした。

臨月に入ると、助産師さんが毎回今の赤ちゃんの位置や子宮口の状態を教えてくれたので自分の今の状態を知ることができました。

2.お産の体験

夜9時に弱い陣痛が始まり、里帰り出産だった為すぐ母に伝え、旦那にも電話しました。

朝6時に旦那と病院へ行きました。

陣痛室に通され内診し、陣痛が弱い為、促進剤を打つことになりました。

それまでは喋れる余裕がありましたが促進剤を打ってからは痛みが強くなりました。

痛すぎて喋ることさえできなくなりました。

私の場合は子宮口が大全開になるは割と早かったのですが、胎児が降りてきていなかった為、早い段階からいきむのがOKでした。

前日の夜からほとんど寝れなくて陣痛の合間に眠気が襲ってくるのですが、また陣痛で目が覚めるのを繰り返しました。

何度か助産師さんが内診しに来ては「あと少しだね」と言って戻ってしまいました。

やっと分娩室に行く頃にはいきみ疲れていましたが、最後の力を振り絞っていきみました。

中々出てこず、ここまで来て帝王切開になったらどうしようと思いましたが2回目に助産師さんがお腹を押した時に待望の我が子を出産しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

産まれた瞬間に聞こえた大きな泣き声に無事に産まれてよかったのと、やっと終わったと思いました。

すぐ抱っこさせてもらった時のにゅるにゅるした感触と温かさに嬉しくて涙がこぼれました。

4.入院中の体験

掃除のおばさんもとてもいい方でした。

お部屋の掃除をしてくれる度に気さくに世間話をしたり息子を見て可愛いと言ってくれてとても嬉しかったです。

助産師さんも本当に皆さんいい方ばかりで、夜中にナースコールしてもすぐ対応してくれたり、たくさん励ましてもらいました。

退院するのが寂しくなったぐらいです。

また、ニューボーンフォトを院内で始めたばかりの頃だったので、ブログやインスタに載せる用に息子を撮らせてほしいと申し出があり撮って頂きました。

とてもいい記念になりました。

5.貴子ウィメンズクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

何よりも助産師さんを始め院内の方が良い方ばっかりだったことです。

これが一番大きいです。

また、骨盤外来もありトコちゃんベルトを推奨している病院だった為、しっかりと骨盤を締めることもできました。

産後のアフターケアも充実しているとてもいい病院です。

6.通院・入院中の「残念」な体験

敢えて言うなら内診後の助産師さんの話を聞く部屋にドアが無くて声が丸聞こえだったことです。

私は経過が順調だったから特に聞こえても問題ありませんでしたが、順調じゃない方や聞かれたくない方は抵抗があるかもしれないです。

先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

貴子ウィメンズクリニックについて

2019年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

実家から1番近く、院内がキレイだったからです。

また、友達もこちらで出産していたため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

検診に行くのは午前中でしたが、いつも待合室も中待合室も人がいっぱいで、毎回1時間ぐらい待ちました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診は1回につき平均5000円でした。

入院、分娩費用は普通分娩で11万円でした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

こちらの病院は特に経過に問題のない妊婦さんは全て助産師外来でした。

よく内診して頂いた助産師さんは初めての検診の時からとても気さくな方で名古屋弁で話されているのがとても親しみやすかったです。

私はとても体重が増えてしまったのですが、里帰り前の病院は体重管理に厳しく、検診に行くのが憂鬱でしたがここは注意も優しくてとても通いやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

内診から分娩まで対応してくれた助産師さんは初めて見る方でしたが、優しい雰囲気でとても安心感がありました。

促進剤を打ってからは痛みでほとんど喋れませんでしたが、助産師が常に優しく励ましたり腰をさすってくれました。

体勢変えるとお産が進むなどアドバイスも頂きました。

いきむの上手だよと褒めてくれて、辛い中頑張ろうと思えました。

6.入院中の食事はどうだった?

朝昼晩とおやつがつきました。

毎回シェフの方が運んできてくれます。

和食か洋食でしたが、毎回品数豊富で美味しかったです。ボリュームも満点でした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

なかなか母乳が出ない時に助産師さんが「完母の人は3割だから落ち込まずミルク飲ませればいいからね」とアドバイスしてくれて気持ちが楽になりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院後暫くすると母乳がではじめた為、母乳外来にてミルクを足す量を相談しに行きました。

母乳測定をして、的確にミルクの量を足す量を教えて頂きました。

行くまでは悩んでいたのがスッキリしました。

11.新生児健診のタイミング

退院後の1週間と生後1ヶ月

出産体験記が読める病院一覧
名古屋市 ・ 愛知県の市町村
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】