ベビーソープ【おすすめ10選】泡タイプ・固形タイプ

赤ちゃんの入浴にも安心な「泡タイプ」および「固形タイプ」の「ベビーソープ」をご紹介します。

赤ちゃんのお肌は、ハリがあって、きめ細かくて、すべすべですが、とてもデリケートです。

乾燥肌タイプ、オイル肌タイプなど、赤ちゃんと相性の良いベビーソープを見つけて、つるつるなお肌を維持してあげたいですね。

おすすめのベビーソープとは?

1.肌に優しいのは当たり前

ベビーソープはそもそも敏感な赤ちゃんのために作られた石鹸なので、肌に優しいのは当然です。

大人向けのソープの場合は、泡立ちを良くして洗浄力を高めるために界面活性剤が使われていますが、多くのベビーソープには含まれていません。

その結果、洗浄力は弱いのですが、過剰に皮脂を洗い落としてしまうこともないので、肌が乾燥しづらいという特徴があります。

ベビーソープにも石鹸成分以外の成分が入っていますが、その場合はアレルギーテストを行っているので、過剰に心配する必要はありません。

ただし、商品ごとに原材料は異なりますし、使用感も変わるので、個々の赤ちゃんによって合う、合わないは出てきます。

しかし、そればかりは実際に使ってみないことには誰にもわかりません。

2.泡タイプか?固形タイプか?

選ばれるのは断然「泡タイプ」です。

なぜなら「固形タイプ」と違って「泡タイプ」は手で泡立てる必要がないため、より短時間で赤ちゃんを洗い流すことができるからです。

沐浴が好きな赤ちゃんであれば、ゆっくり洗い流すこともできますが、お湯に入った途端にギャン泣きする赤ちゃんも少なくありません。

泣いている赤ちゃんも見ると、どうしても手早く洗ってあげたいと思ってしまうため、泡タイプを使ったほうが無難です。

ただ、産科に入院中は石鹸を使って沐浴することも多いので、それと同じようにやってあげたいということであれば石鹸を選びましょう。

3.容量は大いに越したことはない

泡タイプのベビーソープであれば、多くの商品が400~500mlサイズとなっています。

赤ちゃんが産まれると、オムツにお尻ふきに粉ミルクと頻繁に消耗品を買い足す必要があります。

忙しいママ・パパにとっては、消耗品であるベビーソープはできるだけ買い足す回数が少ない商品のほうが助かります。

赤ちゃんの肌に合うことが第一ですが、そのうえで、なるべく大容量の商品を選ぶことをおすすめします。

泡タイプのベビーソープ

1.【ピジョン】全身泡ソープ



amazon-link2 rakuten-link

容量:500ml

まだ首も据わっていない赤ちゃんを片手に抱いてのお風呂はなかなか大変です。

これ一つで頭から体まで一気に洗えるのがうれしいですね。

同じピジョンのシャンプーには「しっとりタイプ」や「フラワーの香り」も他にあります。

お子様のお肌に合わせて選べますね。

2.【キューピー】全身ベビーソープ



amazon-link2 rakuten-link

容量:400ml

もこもこ泡で無駄なくきれいに洗えます。

こちらも同じ種類で、「しっとりタイプ」と「せっけんの香り」もあります。

うれしい低価格です。

3.【アラウ】アラウベビー 泡全身ソープ



amazon-link2 rakuten-link

容量:450ml

赤ちゃん用品店や薬局によく置かれています。

2つパックでお買い得に買える詰め替え用もよく見かけます。

いつでもお店にあるのは、いつも同じものを使いたい方にはありがたいです。

他に「しっとりタイプ」があります。

4.【ミヨシ石鹸】無添加泡で出てくるベビーせっけん



amazon-link2 rakuten-link

容量:250ml

無添加にこだわる方にはこちらがおすすめです。

泡もちがとても良いので、お子様が1人で立てるようになったら「あわあわ~」と遊べて楽しいです。

ボトルの容量が少ないので、頻繁に詰め替えが必要になります。

5.【パックスベビー】全身シャンプー



amazon-link2 rakuten-link

容量:300ml

マカデミアナッツ油を使用しているので、乾燥肌のお子様におすすめです。

同じく乾燥肌でお悩みのママも一緒に使えます。

オイリー肌のお子様には少々ベタついてしまうかもしれません。

ベビー用としては高級品です。

6.【和光堂】ミルふわ 全身ベビーソープ



amazon-link2 rakuten-link

容量:450ml

名前の通り、ミルキーでふわふわなベビーソープ。

粉ミルクの会社が作っているのも納得です。

高保湿が期待されるので、こちらも乾燥肌のお子様におすすめです。

7.【花王】メリーズ ベビー全身泡ウォッシュ



amazon-link2 rakuten-link

容量:400ml

おむつメーカーでおなじみのメリーズのベビーソープ。

肌を保護しているセラミドというバリアを守ることに主眼を置いて開発された商品です。

おむつはメリーズ!という方は一度試されてみてはいかがですか?

固形タイプのベビーソープ

泡タイプで紹介したピジョン、キューピー、アラウ、ミヨシ、パックスにも固形タイプがあります。

以下では、上記以外の固形石鹸を紹介します。

1.【シャボン玉石けん】シャボン玉浴用


amazon-link2 rakuten-link

容量:100g×3個

固形石鹸の代名詞ともいえるシャボン玉石鹸。

石鹸素地100%の無添加石鹸なので敏感肌の赤ちゃんにも安心して使えます。

この商品に限りませんが、固形石鹸は溶けやすいため使用後はよく乾燥させたほうが長持ちします。

2.【アトピコ】スキンケアソープ


amazon-link2 rakuten-link

容量:80g×1個

ツバキオイルを配合した固形石鹸です。

お子様の皮膚トラブルにお悩みのママが多数愛用しています。

多少お値段はしますが、湿疹や乾燥肌の痒みのある方は試してみと良いかと思います。

3.【畑惣一郎商店】坊っちゃん石鹸 釜出し一番


amazon-link2 rakuten-link

容量:175g×1個

宮城県で作られている伝統的な無添加石鹸です。

石鹸素地100%なので赤ちゃん用にも人気があります。

石鹸のサイズが大きいので赤ちゃんの沐浴で使うのには慣れが必要です。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万6千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...