【私の出産体験記】オーククリニックフォーミズ病院で産みました。

千葉県にあるオーククリニックフォーミズ病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

つわりでつらかった時期に毎日必死に仕事と育児と家事をこなしていたのですが、先生から「無理はしなくて良いんだよ」と温かい言葉をかけていただき、先生自ら母性健康管理指導事項連絡カードを書いてくださいました。

「我慢しないで点滴していきなさい」と言っていただいたり助産師さんも親身になってくださったので心身ともに救われました。

その後の検診の際も体調を気にしてくださり安心して通うことが出来ました。

2.お産の体験

出産前日の朝から前駆陣痛がありました。

予定日を5日過ぎていたため今日中に産まれて欲しいと思っていたので上の子供と公園に行ったりスクワットをしたりして体を積極的に動かしていました。

19時ごろから本格的に痛みが出始めましたが、その時点では間隔はまだ10分ほどでした。

経産婦は10分間隔になったら連絡するように言われていたため一度病院に連絡をしたところ、一人目のお産が16時間かかったためもう少し家で様子を見るように言われて、5分間隔になったら再度連絡するように言われました。

日付が変わって0時ごろ、痛みは5分間隔ほどに縮まりました。

痛みはまだ我慢できる程でしたが病院に連絡したところ受診するように言われたため母の車で向かいました。

内診してもらうとお産が進んでいるということで即入院となりました。

2人目だったためお産の流れは理解できており、陣痛が来るたびに赤ちゃんが下りてくる間隔も味わえました。

しかしながら、痛いものは痛い、早く産まれてきてほしいとばかり考えていました。

呼吸法で痛みに耐えながら6:12無事に女児を出産しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

「やっと終わった」という気持ちと、「今までよく頑張ったね」という気持ちでいっぱいでした。

4.入院中の体験

毎日違う助産師さんが担当してくださるのですが、皆さんとても親切、丁寧で相談もしやすかったです。

皆さん赤ちゃんを見る度に「とっても可愛いですね」と声を掛けてくださりそれがとても嬉しかったです。

「困ったことがあったらいつでも知らせてくださいね」などの声掛けも毎回していただいたので安心感がありました。

助産師さんの対応が良く皆さんとても信頼できるのでお産後の不安や入院中の不安はなく存分に体を休めることができました。

5.オーククリニックフォーミズ病院で産んで「よかったな!」と思う体験

先生も助産師もとても良い人ばかりで気軽に相談することができますし、的確な答えやアドバイスをいただくことができます。

また、こちらの病院はソフロロジーを推奨しており赤ちゃんに対する愛情を感じられたり、出産は怖くないという気持ちの面からも後押ししてくれます。

大きな不安なく通院から退院まで過ごすことが出来ました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

2歳の上の子供を病院に一緒に連れて行かざるを得ませんでした。

キッズスペースはあるのですがとても狭かったです。

すぐに飽きてしまって走り回ったり外に出たがったりしてしまいました。

小さなお子さん連れの妊婦さんがたくさん通われているのでキッズスペースが充実していたら良かったです。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

オーククリニックフォーミズ病院について

2019年1月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近いので、万が一の時も車ですぐに駆け付けることが出来たからです。

また、ホテルのような外観、内装、設備があり、部屋も個室だったため入院生活をストレスなく過ごせそうと思ったからです。

総合病院ではありませんが、慈恵医大と提携をしているため安心感があったことも選んだ理由の1つです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制なのですが、午前中は特に混みあっていて緊急手術などが入ったときは2時間近く待ちました。

土曜日も混むためそれくらい待つこともあります。

平日の午後は比較的空いており、待ち時間はあまりありませんでした。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診は受給券で無料になることもありましたが、平均3000円くらいでした。

入院、分娩費用は夜間、休診日の入院だったこともあり13万円ほどでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医の先生はいなかったのですが、妊娠初期に多く担当してくださった先生がいて、毎回きちんと先生の方から自己紹介、ご挨拶をしてくださり、エコーも「ここが目、鼻、今はこのような向きで、こういう状態である」と詳しく説明してくださいました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「上の子の名前は何ていうの?赤ちゃんの名前は考えている?」など終始和やかに色々と話しかけてくださいました。

「赤ちゃんは今こういう状態で頑張っているよ」など状況を細かく詳しく説明してくださったので安心感がありました。

途中で赤ちゃんの向きが良くないことが判明して不安なときも手を握りながら「大丈夫よ」と声をかけてくださって嬉しかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

ここの病院は食事が豪華という事で有名なのですが、三食ともホテルのご飯のようでした。

食器や配膳にも凝っているため目でも楽しめますし、もちろん味もとても美味しいです。
量も多いので足りないということはなく毎回食事の時間が楽しみでした。

お祝い膳という形で旦那さんと和食か洋食のフルコースを楽しめるイベントもあります。
ノンアルコールで乾杯してとても贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

なかなか授乳を上手く行うことが出来なくておっぱいばかり張ってしまって悩んでいました。

すると授乳の時間に毎回様子を見に来てくださり、この赤ちゃんの場合は抱っこの仕方をこのように変えたら良い、など改善点を示してくださいました。

10.新生児健診のタイミング

生後1か月

出産体験談が読める産科病院の一覧【千葉県版】
先輩ママによる出産体験談が読める千葉県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...