【私の出産体験記】大正病院附属産婦人科クリニックで産みました。

大阪府にある大正病院附属産婦人科クリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

上の子(2人目、一歳半)を連れての受診がほとんどだったので大変でした。

キッズスペースもありましたが、あまり広くないのと仕切りがないので飽きるとすぐに逃げ出していました。

また、母親教室は子連れNGだったので、実家も義実家も頼れない私は預け先を探すのが大変でした。

良かったことは、妊娠中かなり早い段階から母乳が出てきてしまい、乳腺炎になった時に先生や助産師さんがとても親身に話を聞いてくれたことです。

マッサージをしてしこりをとってもらったり、今後の家出のケアを丁寧に教えてくれました。

2.お産の体験

38週で産まれたのですが、その日の午前中に妊婦健診があり、まだそんなに赤ちゃんが下がってないから、生まれるまでもう少しかかりそうやね。と言われました。

その後普段通り過ごしていると、18時頃から何となくお腹が痛かったので、アプリで間隔を測っていました。

しばらく測りましたが間隔がバラバラだったのでご飯を作り、上の子たちをお風呂に入れて寝かしつけました。

その時もまだ痛みがあったのですが、我慢できる痛みでした。

私も寝ようと横になりましたが、うとうとすると痛くなるので寝付けず、間隔を測るもまだバラバラ。

それが数時間続き、23時半頃やっと寝付けました。

ですが、その20分後に激痛で起き、すでにいきみたくなるような痛みだったので慌てて病院に電話し、主人を起こしました。

そのまますぐ病院に向かい、内診してもらったところ子宮口が全開とのことで、服を着替える暇もなく数回いきんで出産になりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

よく頑張ったね!と思いました。

そして、エコーの時ほとんど顔を隠していて見えなかったので、「やっと顔が見えた!」とうれしかったです。

4.入院中の体験

経産婦という事もあり、母乳もそこそこ出ていたので母子同室にしていました。

そのためあまり助産師さんと会う機会がなかったのですが、助産師さんが部屋に来て不安なこと、心配なことなどないか毎日聞きに来て下さりました。

わざわざこちらから出向いて聞き辛いことでも、世間話程度に質問できるので有難かったです。

色々な性格の助産師さんがいらっしゃいますが、みなさん明るくお話してくださるので、元気をもらえました。

寝不足や不安でナーバスになりがちですが、助産師さんとお話するだけで安心するなと思います。

5.大正病院附属産婦人科クリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

とにかくスピード出産だったので、近くで良かったと思いました。

他の病院だったら間に合わなかったと思います。

また、新しく綺麗な施設で、全部屋個室で気兼ねなく過ごせて、ご飯が豪華で美味しいこともよかったです。

退院時はその日いらっしゃった助産師さん皆さんが見送って下さり嬉しかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

子連れでの健診が大変でした。

とくに、母親教室は土曜日と決まっており、認可保育園の一時保育が利用できない曜日なので困りました。

別料金を払ってでも、子供を預かってもらえたらと思いました。

また、待ち時間が長いので、順番が近づいたらケータイに通知が来るなど配慮があれば嬉しかったです。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

大正病院附属産婦人科クリニックについて

2018年6月に第3子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

次の理由でこちらの病院を選びました。

・家から近いこと
・最近出来て新しく綺麗だったこと
・他の産婦人科に比べ、分娩費用も高くなかったこと

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

常に混んでいました。

唯一待ち時間が少ないのは、1番早い9時でしたが、その時間はなかなか予約が取れませんでした。

午後1時の予約になると、1時間くらい待ちました。

雨の日は比較的待ち時間が少なかったです。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診では、大体3000円程度自費で支払いました。

血液検査などがある時は、高くて7000円程度払ったこともあります。

受給券だけで賄えたのは数回でした。

分娩費用は普通分娩で特別な処置はなく10万円程度でした。

4.主治医の先生はどんな人?

柔和な印象の先生です。

エコーで赤ちゃんの顔を見せようと頑張ってくれていました。

いつも「赤ちゃん可愛いですねえ。」と褒めてくれるので、本当に赤ちゃんが好きなんだろうなと思いました。

また、3人目の出産ですが臨月に入ってからとても怖く、陣痛が嫌だと言ったところ「状況によっては、陣痛がきてから無痛に切り替えることも出来るからね!」と言って下さり気が楽になりました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

かなり急なお産になってしまったのですが、テキパキ動いて指示も出してもらえて有難かったです。

また、赤ちゃんが生まれたあとも気さくにお話してもらえたり、主人と赤ちゃん3人での写真を撮ってもらえたりと、とても親切にしてくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

豪華でした。

見た目も綺麗で品数も多く、美味しかったです。

また、野菜もたくさん使われていて体にも良さそうでした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

口の小さい子だったので、おっぱいを含ませるときは大泣きしてからがいい!と言われました。

そうしないと浅飲みになって、傷がつくとのことでした。

10.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月検診

出産体験記が読める病院一覧
大阪市 ・ 大阪府の市町村