有名フォトスタジオの『七五三プラン』比較!写真館はどこが安い?

写真スタジオの価格はお店ごとに異なっているため、本当にわかりにくいものです。

そこで、「スタジオアリス」「スタジオマリオ」「たまひよ」「スタジオパレット」「写真館ピノキオ」などの有名フォトスタジオの七五三プランのサービス価格をわかりやすく紹介します。

有名フォトスタジオの七五三プラン比較

キャンペーンを含まない税抜の定価料金を比較しました。(2018年9月4日現在の価格です。)

写真館撮影料六切写真(台紙)全写真データ外出用レンタル着物
スタジオアリス3000円4900円/枚40800円~28000円~
スタジオマリオ3000円4800円/枚50000円~22500円~
写真館ピノキオ0円5700円/枚41800円~19500円~
たまひよ写真館34130円なし撮影料に込なし
スタジオパレット3000円5800円/枚59800円~20000円

外出用のレンタル着物については、前撮りキャンペーンを併用すれば、どの写真スタジオも土日祝日でも1万円前後で借りられます。

写真館の七五三プラン概要

view19

1.スタジオアリス

主な料金
撮影料:3000円
台紙写真1ポーズ:四切5,900円、六切4,900円
デザイン台紙(マイフォトコレクション):3ポーズ18,900円、5ポーズ23,900円、9ポーズ27,900円
外出用着物レンタル:28,000円
全画像データ:ダウンロード3000円、CD5000円

撮影料には、衣装レンタル(撮影用、何着でも)、着付け、ヘアメイクを含み、ポーズ数には制限がありません。

外出用着物レンタルはレンタルのみ利用する場合の価格であり、前撮りをすると割引されます。

割引料金は前撮り日によって異なります。

全画像データは、七五三セット(37800円~)、または税込5万円以上の商品を購入した人だけが購入することができます。

スタジオアリス:公式「七五三」ページ

店舗:全道府県で展開中。500店舗以上

2.スタジオマリオ

主な料金
撮影料:3,000円
台紙写真1ポーズ:四切5,800円、六切4,800円
デザイン台紙:9ポーズ31400円、6ポーズ21000円
全画像データ:1枚目2000円、2枚目以降1000円/枚
外出用着物レンタル:22500円

撮影料には、衣装レンタル(撮影用、何着でも)、着付け、ヘアメイクを含み、ポーズ数には制限がありません。

全画像データは、商品を50,000円以上購入した人のみが購入可能です。

なお、台紙写真などの商品を購入した場合は、その写真データを5000円で購入できます。

外出用着物レンタル料金は、前撮りキャンペーンを利用すれば時期によって3000円からレンタルできます。

スタジオマリオ:公式「七五三」ページ

店舗:全道府県で展開中。300店舗以上

3.写真館ピノキオ

主な料金
撮影料:0円
台紙写真1ポーズ:六切5,700円
台紙(七五三メニュー):4ポーズ19,800円、8ポーズ27,700円
全画像データ:41,800円(50カット)
外出用着物レンタル:3歳・5歳19,500円、7歳22,600円

撮影料には、衣装レンタル(撮影用、和装1点、洋装1点)、着付け、ヘアメイクを含み、ポーズ数には制限がありません。

画像データについては50カットを購入することができます。料金を支払えば購入に条件はありません。

外出用着物レンタルは、撮影して商品を買うと割引になります。

写真館ピノキオグループ:公式「七五三」ページ

店舗:光が丘店、荻窪店、田無店、調布店、赤羽店、錦糸町店、馬込店、成増店、さいたま新都心店、上大岡店、市川店、ALMA用賀店、ALMA府中店、ALMA豊島長崎店、ALMA川口店、ALMAたまプラーザ店

4.たまひよの写真スタジオ

主な料金
撮影料:34,130円
デザイン台紙(プレミアム台紙):3ポーズ17,500円
全画像データ:撮影料に込み
着物レンタル(外出用):サービスなし

撮影料には、衣装レンタル(撮影用、時間内なら何着でも)、着付け、ヘアメイクを含み、ポーズ数には制限がなく、75枚分の写真データが含まれています。

たまひよの写真スタジオ:公式「七五三」ページ

店舗:
豊洲店、月島店、仙川店、立川店、北千住店、二子玉川店、代々木店、池袋店、センター南店、武蔵小杉店、相模大野店、みなとみらい店、藤沢店、大宮店、川口店、川越店、船橋店、津田沼店

5.スタジオパレット

主な料金
撮影料:5,000円
台紙写真1ポーズ:四切・六切5,800円(画像データ付き)
デザイン台紙:6ポーズ29,800円(画像データ付き)
全画像データ:59,800円
外出用着物レンタル:20,000円

撮影料には、衣装レンタル(撮影用、和装1点、洋装1点)、着付け、ヘアメイクを含み、ポーズ数には制限がありません。

全画像データは80カット分で、10ポーズのデザインアルバムが付いてきます。

外出用着物レンタルは、デザイン台紙などのデザイン商品を買うと割引になります。

スタジオパレット:公式「七五三」ページ

店舗:
イオンモールむさし村山店、イオンモール浦和美園店、コクーンシティさいたま新都心店、イオンモール土浦店、岡崎戸崎店、イオンモール草津店、MOMOテラス店、大阪曽根店、コムボックス光明池店、イオンモール鶴見緑地店

結局どの写真スタジオで撮るべきか?

753_6
まず、たまひよ写真館が候補から外れます。

「たまひよ」はメニューが明瞭でよいのですが、7歳以上の七五三には対応していない上に、外出用のレンタル着物も取り扱っていないため、利用できる人が限られているのです。

神社には参拝しないので、写真だけ撮りたいというご家族には最適ですが・・・。

あとの4つのスタジオはほとんど横並びです。

もし、デジカメのように画像データをすべて残しておきたいということであれば、「スタジオアリス」か「ピノキオ」がおすすめです。

どちらも税抜40,000円程度で全データを購入できるからです。

どのスタジオもポーズ数に制限はないので、できれば全部のデータが欲しいですよね。

また、「とにかく安く済ませたい!最低限の写真とデータがあればいい!」ということであれば「スタジオパレット」がおすすめです。

台紙写真にはデータもついているので最低1万円から必要な物だけ購入できます。

データさえあれば年賀状にも使えて便利です。

ただし、外出用レンタル衣装を借りるのであれば、デザイン台紙を購入するほうがお得になります。

同じように「スタジオマリオ」も外出用レンタル衣装を借りて、最低限の写真とデータが欲しいということであれば、台紙セットの「七五三プレミアムCセット」が7ポーズ(データ込)で3万円とお買い得です。

なお、データは全く必要ないということであればどのスタジオでもほぼ同じです。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万6千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...