【私の出産体験記】佐渡総合病院で産みました。

新潟県にある佐渡総合病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

佐渡総合病院での出産体験記

2019年4月に第1子を出産した当時の体験談です。

1.妊婦健診中の印象に残った体験

お腹の中にいる赤ちゃんが、ある時期からエコーをとるたびに顔を手で隠していました。

なんとか、エコー写真に顔を撮りたい先生と絶対顔の前から手をよけない赤ちゃんの戦いが始まりました。

顔の前に手がない時も下を向いて顔が見えないため、先生はとても苦労したと思います。

結局、顔を撮ることはできず、3Dで見てもよくわからない状態のまま写真をもらっていました。それでも、何とか顔を撮ろうとしていた先生に感謝しています。

2.お産の体験

予定帝王切開だったのですが、その前に破水したため、予定より早めの出産になりました。

破水後、病院へ行き分娩台に乗りました。記入するように言われた書類は持ってきてたのですが、記入漏れがあり助産師に「書いてください」とキレられましたが、結局旦那が書きました。

それから、腕に輸血用のルート確保のため注射をされましたが、2回失敗。

注射の場所もミスられながら3回目で成功。

その間、別の助産師から「今月夜勤4回目なんだ」と愚痴られて困りました。

その後、陣痛促進剤を入れられましたが、陣痛がわからず当直の先生から陣痛が来たか聞かれて「生理痛みたいなのがあります」と答えました。

それが陣痛だったらしく、そのまま手術室で帝王切開で生みました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

生まれた後、赤ちゃんの顔を見せてくれましたが、麻酔のためか意識が朦朧として「そんなの知らねぇ。寝る」と思って寝てしまいました。

起きてからしばらくして会った時は「まつ毛はえてる!」と思いました。

4.入院中の体験

産後、いきなり赤ちゃんを連れて来られ授乳指導をされました。

その時に、義理の母が来ていたのですが、義理の母が見ている前で無理やり授乳させられ、それが終わったら「何かあったら呼んで。泣き止まなかったりとか」と言われ赤ちゃんを置いて行かれました。

次の日は、眠っている状態のまま連れてきて「おっぱいあげて」と言われましたが、寝ているためあげられず。

初めての育児で戸惑うよりも病院の対応に戸惑ってしまいました。

佐渡総合病院の印象について

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・佐渡島にある産婦人科がある病院は、ここしかないため
・実家に里帰り出産をしても見てくれる人がいないため
・仕事を続けるにあたって、佐渡から出ることは不可能だったため

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

込み具合にもよりますが、午後からだと行ってすぐに検診をさせてもらえることもありました。

長くても30分もかからなかったと思います。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦検診では、受給券があったので無料でしたが、再検査があった時は3000円ぐらいは取られました。

入院・分娩費用は、出産一時金と帝王切開だったので、高額医療費の申請をしたため自費は払っていません。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

1人目の主治医は優しく穏やかな人でした。

不安とかはあまりありませんでしたが、不安な気持ちにさせない様にいろいろ説明をしてくれました。

途中で主治医が変わり、2人目の方は事務的というか、エコーの時はエコーばかり、問診もパソコンばかり見ていました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

焦っていたのか、早口でいろいろ言ってくる人でした。

破水が気持ち悪くて、いろいろ動けない状態なのに「腹帯は?」「書類書いてない。書いてください」「あー、もういい」と勝手にキレられたので良い印象は持っていません。

注射も失敗されました。

6.入院中の食事はどうだった?

夕食のときにやたらとデザートが多かった印象があります。

一回に3種類ほどのデザートが出ましたが、業者から大量に買っている安っぽい感じのものばかりでした。

7.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

8.印象に残った育児指導

「げっぷをさせる時は、肩に担ぐようにする。叩くときは、結構強めで叩くと良い。」と言われました。

9.佐渡総合病院で産んで「よかった!」こと

おばちゃん助産師が、おっぱい指導をしてくれました。

その時、初めて母乳が飛んだのでびっくりしました。

やり方も「こうやると、こうやってでるよ」と教えてくれ、嫌味とかはなく、この人なら信用できると直感しました。

10.通院・入院中の「残念」だったこと

看護師や助産師の足音が大きくゆっくり休むことができなかったです。

うちの子には、魔歯が生えていましたが、一切触れられなかったので気づいていなかったと思います。

何となく業務的な印象で残念でした。

佐渡総合病院の基本情報

同病院で出産した方からの口コミ情報です。(※正確ではないことがあります)

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり
先輩ママによる出産体験談が読める新潟県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】